映画ランキング

週末映画ランキング(2020年1月18日〜2020年1月19日)

  • 1位
    NEW

    映画DBランキング1位
    アナと雪の女王2

    世代を超えて社会現象を巻き起こしたディズニー・アニメ「アナと雪の女王」の続編。アレンデール王国を治めるエルサとアナの姉妹は、幸せな日々を過ごしていた。しかし、エルサにしか聞こえない不思議な“歌声”によって、姉妹は未知なる世界へと導かれてゆく。アナの声をクリステン・ベル、エルサの声をイディナ・メンゼルが続投。監督もクリス・バックとジェニファー・リーが前作から引き続き務める。
    90
    • 可愛い
    • 親子で楽しめそう
  • 2位
    NEW

    映画DBランキング2位
    カイジ ファイナルゲーム

    1996年に連載開始した人気漫画『カイジ』の映画化第三弾。金を持つ強者と弱者との分断が顕著になる中、自堕落な生活を送っていたカイジに社長に出世した大槻が声をかけ、一攫千金ゲームに誘う。原作者の福本伸行が脚本に参加し、オリジナルストーリーを考案。原作にはない4つのゲーム『バベルの塔』『最後の審判』『ドリームジャンプ』『ゴールドジャンケン』が登場する。前2作に続き佐藤東弥がメガホンを取り、カイジを「Diner ダイナー」の藤原竜也が演じる。共演は「旅猫リポート」の福士蒼汰、「町田くんの世界」の関水渚、「十二人の死にたい子どもたち」の新田真剣佑、『おっさんずラブ』シリーズの吉田鋼太郎ほか。
    89
    • 泣ける
  • 3位
    NEW

    映画DBランキング3位
    スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け

    1977年から続くSFシリーズ「スター・ウォーズ」完結編。祖父ダース・ベイダーの遺志を受け継ぎ、銀河の圧倒的支配者となったカイロ・レン。一方、伝説のジェダイ、ルーク・スカイウォーカーの想いを引き継ぐレイ。光と闇の戦いは、最終決戦に託される。監督・脚本は、「スター・ウォーズ フォースの覚醒」のJ・J・エイブラムス。エピソード7から出演しているデイジー・リドリー、アダム・ドライバー、ジョン・ボイエガ、オスカー・アイザック、ルピタ・ニョンゴのほか、エピソード4~6で主演を務めたマーク・ハミル、同6以来の登場となるランド・カルリジアン役のビリー・ディー・ウィリアムスらが出演。
    93
    • 感動的な
    • 泣ける
    • かっこいい
  • 4位 NEW

    映画DBランキング4位
    ラストレター(2020)

    手紙の行き違いをきっかけに始まる二つの世代の恋愛と、それぞれの心の再生と成長を描くラブストーリー。岩井俊二が初めて出身地・宮城を舞台に物語を作り上げた。裕里は、亡くなった姉の代わりに出席した同窓会で、初恋の相手・鏡史郎と再会するが……。出演者には「マスカレード・ホテル」の松たか子、「ラプラスの魔女」の広瀬すず、「フォルトゥナの瞳」の神木隆之介、「風立ちぬ」の庵野秀明、「天気の子」の森七菜、「マチネの終わりに」の福山雅治など豪華キャストが集結。
    88
    • おしゃれな
    • 泣ける
  • 5位
    NEW

    映画DBランキング5位
    パラサイト 半地下の家族

    第72回カンヌ国際映画祭にて最高賞パルムドールを受賞した、「オクジャ/okja」のポン・ジュノ監督によるブラックコメディ。全員失業中で半地下の部屋に暮らす貧しいキム一家の息子ギウは、友人の代理で高台に住む裕福な家の家庭教師を務めることになり……。仕事がなくても楽観的な父を「タクシー運転手 約束は海を越えて」のソン・ガンホが演じる。第92回アカデミー賞国際長編映画賞(旧・外国語映画賞)韓国代表作品。
    88
    • 手に汗握る
    • 感動的な
  • 6位 NEW

    映画DBランキング6位
    記憶屋 あなたを忘れない

    第22回日本ホラー小説大賞読者賞を受賞した織守きょうやの小説『記憶屋』をHey! Say! JUMPの山田涼介主演で映画化。恋人の杏子から遼一に関する記憶だけがなくなり、遼一は失われた記憶を取り戻させるため、人の記憶を消せると噂される記憶屋を探し奔走する。監督は「春待つ僕ら」の平川雄一朗。記憶屋を探すうちに人々の思いに触れていく大学生の遼一を山田涼介が、遼一の幼馴染・真希を「居眠り磐音」の芳根京子が、遼一の記憶だけがなくなった恋人・杏子を「鋼の錬金術師」の蓮佛美沙子が、遼一と共に記憶屋を探す弁護士・高原を「嘘八百」の佐々木蔵之介が演じる。
    81
    • 重厚感のある
    • 考えさせられる
  • 7位
    NEW

    映画DBランキング7位
    フォードvsフェラーリ

    1966年、ル・マン24時間耐久レースで絶対王者フェラーリ社に挑んだフォードの戦いを活写した伝記ドラマ。ル・マン勝利の社命を受けたカー・エンジニアのシェルビーは、資金も時間も限られる中、破天荒なイギリス人レーサー、マイルズと不可能に挑戦していく。監督は「LOGAN/ローガン」のジェームズ・マンゴールド。「オデッセイ」のマット・デイモンと「バイス」のクリスチャン・ベイルが主演し、意地とプライドをかけた挑戦に臨む不屈の男たちを演じる。第32回東京国際映画祭特別招待作品。
    91
    • 感動的な
    • かっこいい
  • 8位 NEW

    映画DBランキング8位
    リチャード・ジュエル

    クリント・イーストウッドがアトランタオリンピック爆破テロ事件の真実に迫ったドラマ。1996年.オリンピック中に爆破テロが発生。容疑者として逮捕された爆弾の第一発見者リチャード・ジュエルを救うため、弁護士のワトソン・ブライアントが立ち上がる。出演は「スリー・ビルボード」のサム・ロックウェル、「ブラック・クランズマン」のポール・ウォルター・ハウザー。
    90
    • 手に汗握る
    • 考えさせられる
  • 9位 NEW

    映画DBランキング9位
    劇場版メイドインアビス 深き魂の黎明

    つきしあきひとの人気コミックを原作にした冒険ファンタジーアニメの新作劇場版。秘境“アビス”の縁に築かれた街・オースに暮らす孤児のリコは、母・ライザの白笛が発見されたことをきっかけに、記憶喪失のロボット・レグと共に、アビスの奥深くへと旅立つ。声の出演は「劇場版アイカツスターズ!」の富田美憂、「甲鉄城のカバネリ 海門決戦」の伊瀬茉莉也、「ガールズ&パンツァー 最終章 第2話」の井澤詩織。
  • 10位 NEW

    映画DBランキング10位
    劇場版 ハイスクール・フリート

    人気アニメーションの劇場版。国土の水没で海上大国となった日本。海の安全を守るブルーマーメイドに憧れ、横須賀女子海洋学校に入学した岬明乃は、仲間と共に数々の危機を乗り越えてきた。そして、全女子海洋学校の生徒が集う競闘遊戯会が開催されるが……。声の出演は『えんどろ~!』の夏川椎菜、「劇場版 誰ガ為のアルケミスト」のLynn。原案を『ガールズ&パンツァー』の鈴木貴昭が手掛けている。

その他ランキングも見る