映画ランキング

週末映画ランキング(2019年11月9日〜2019年11月10日)

  • 1位 NEW

    映画ランキング1位
    ターミネーター:ニュー・フェイト

    J・キャメロン製作による「ターミネーター2」の正統な続編。21歳のダニーと弟がターミネーター“REV-9”の襲撃を受ける。2人を守ったのは、未来から送り込まれた強化型兵士グレースだった。そしてサラ・コナーが現れ、REV-9と死闘を展開する。監督は、「デッドプール」のティム・ミラー。出演は、前2作でもサラを演じたリンダ・ハミルトン、ターミネーターを演じたアーノルド・シュワルツェネッガーの他、「タリーと私の秘密の時間」のマッケンジー・デイヴィス、TVドラマ『エージェント・オブ・シールド』のガブリエル・ルナ。
    80
    • 手に汗握る
    • かっこいい
    • スカッとする
  • 2位
    NEW

    映画ランキング2位
    IT/イット THE END “それ”が、見えたら終わり。

    S・キングの小説を原作とする2017年のホラー映画「IT/イット “それ”が見えたら、終わり。」の完結編。前作から27年後、デリーで連続児童失踪事件が再び発生する。かつて“それ”と対峙したビルとルーザーズ・クラブの仲間たちは町に帰ってくる。ビル・スカルスガルドが再びペニーワイズを演じるほか、「ミスター・ガラス」のジェームズ・マカヴォイ、「モリーズ・ゲーム」のジェシカ・チャステインらが出演。監督は、前作に引き続きアンドレス・ムシェッティが担当。
    82
    • 怖い
  • 3位 NEW

    映画ランキング3位
    映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ

    部屋の隅を好む少しネガティブで個性的なキャラクター、すみっコぐらしを、『ガンダムさん』などのショートアニメを手がけてきたまんきゅうのメガホンで映画化。いつもの喫茶店に来たすみっコたちは、地下室のすみっこで一冊の傷んだとびだす絵本を見つける。脚本は、劇団ヨーロッパ企画のメンバーで、「タクシードライバー祇園太郎」では脚本やキャラクターデザインを担当した角田貴志。
    82
    • 可愛い
    • ほのぼのとした
    • 親子で楽しめそう
  • 4位
    NEW

    映画ランキング4位
    ジョーカー(2019)

    悪のカリスマ“ジョーカー”の誕生をオリジナルストーリーで映画化し、第76回ヴェネツィア国際映画祭で金獅子賞を受賞したサスペンス。ホアキン・フェニックス演じる孤独だが心優しい男アーサーが、世界のすべてを狂わすジョーカーに変貌した理由が明かされる。共演は「レイジング・ブル」のロバート・デ・ニーロ、「デッドプール2」のザジー・ビーツ。監督は「ハングオーバー!」シリーズのトッド・フィリップス。
    93
    • 感動的な
    • 泣ける
    • 考えさせられる
  • 5位
    NEW

    映画ランキング5位
    マチネの終わりに

    芥川賞作家・平野啓一郎の恋愛小説を福山雅治と石田ゆり子の共演で映画化。世界的なクラシックギタリスト、蒔野聡史は公演の後、パリの通信社で働く小峰洋子と出会う。共に40代を迎えた2人はたちまち惹かれ合うが、やがてその思いがすれ違うことに……。西谷弘監督と脚本家の井上由美子は「昼顔」のコンビ。共演は「翔んで埼玉」の伊勢谷友介、「アイムクレイジー」の桜井ユキ。
  • 6位 NEW

    映画ランキング6位
    Re:ゼロから始める異世界生活 氷結の絆

    長月達平の小説を原作にした人気シリーズ「Re:ゼロから始める異世界生活」のアニメ完全新作エピソード第2弾。人々が恐れる“嫉妬の魔女”に似ていることから、忌み嫌われ、森林の奥で孤独に生きるエミリア。彼女の前に、猫の姿をした精霊パックが現れる。声の出演は『魔法つかいプリキュア!』の高橋李依、『賭ケグルイ××』の内山夕実。
  • 7位 NEW

    映画ランキング7位
    ひとよ

    桑原裕子が作・演出を手がけた劇団KAKUTAの2011年初演の同名舞台を「凪待ち」の白石和彌監督が映画化。こはるは三兄妹の子どもたちの幸せを守るために愛する夫を殺害。それから15年後、あの日以来時間が止まってしまった一家の元にこはるが帰ってくるが……。東京でフリーライターとして働く次男・雄二を「サムライマラソン」の佐藤健が、夫婦関係に思い悩む長男・大樹を「彼岸島 デラックス」の鈴木亮平が、事件によって美容師になる夢を諦めた妹・園子を「勝手にふるえてろ」の松岡茉優が、母親・こはるを2010年に紫綬褒章を受章した田中裕子が演じる。
  • 8位
    NEW

    映画ランキング8位
    世界から希望が消えたなら。

    仕事や病気など中年期の絶望から這い出し、自らの使命に目覚める姿を描くヒューマンドラマ。ベストセラー作家で出版社の経営者でもある真は充実した日々を過ごしていたが、誰にも言えない秘密があった。ある日、心臓発作で倒れた彼に、医師は死の宣告をする。出演は、映画初主演の竹内久顕、「僕の彼女は魔法使い」の千眼美子。監督は、「さらば青春、されど青春。」の赤羽博。
    82
    • 感動的な
    • 考えさせられる
  • 9位
    NEW

    映画ランキング9位
    マレフィセント2

    「眠れる森の美女」の悪役マレフィセントを主人公にしたファンタジーの続編。“永遠の眠り”の呪いが解けたオーロラ姫の無垢な魂によって、真実の愛に目覚めたマレフィセント。だが、新たに勃発した妖精界と人間界の争いが、2人の絆を引き裂こうとする……。出演は前作に引き続き、アンジェリーナ・ジョリーとエル・ファニング。「アントマン&ワスプ」のミシェル・ファイファーが新たに加わる。監督は「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊」のヨアヒム・ローニング。
    92
    • かっこいい
    • セクシーな
  • 10位
    NEW

    映画ランキング10位
    冴えない彼女(ヒロイン)の育てかた Fine(フィーネ)

    ライトノベル『冴えない彼女の育てかた』シリーズを原作にした青春ラブコメアニメシリーズの最終章。大作ゲーム開発のため人気クリエイターの紅坂朱音のもとへ行く英梨々と詩羽。一方倫也はサークル活動を継続し、副代表の恵とともに新作の開発に取りかかる。テレビシリーズの監督を手がけた亀井幹太が総監督に、演出の柴田彰久が監督を務める。『ノーゲーム・ノーライフ』の松岡禎丞が引き続き主人公・安芸倫也の声を担当するなど、テレビシリーズのスタッフ・キャストが再集結。

その他ランキングも見る