ブラスコ・ジュラート

ブラスコ・ジュラートの関連作品 / Related Work

作品情報を見る

  • エイブのキッチンストーリー

    少年が手作り料理で家族の絆をつなぐ感動のドラマ。イスラエル人の母とパレスチナ人の父を持つ12歳のエイブは、文化や宗教の違いから対立する家族にいつも悩まされている。そんななか、世界各地の味を掛け合わせたフュージョン料理のシェフ、チコと出会う。出演は、ドラマ『ストレンジャー・シングス』のノア・シュナップ、「シティ・オブ・ゴッド」のセウ・ジョルジ。監督は、ブラジル人のフェルナンド・グロスタイン・アンドラーデ。
  • パパまた脱いじゃった

    人気ポルノ女優になった娘と、そのことになかなか気付かない父親の姿を描いたコメディ映画。主役はイタリアのポルノ映画界で人気を博しているモアナ。モアナは「ジンジャーとフレッド」など、数多くのコメディやポルノに出演しているが、この映画で本格的に主演した。共演者は「俺とキアラとスクーロ」「天国の罪」のノヴェッロ・ノヴェッリ、歌手のエウジニオ・ベンナート、ミュージシャンのトニー・エスポジト、「ある愚か者の悲劇」のヴィクトール・カヴァッロ、フラヴィオ・ブッチなど。監督はブルーノ・コレッラ。コレッラは映画界のみならず、演劇界でも作者兼演出家として活躍している。脚本はコレッラとジョヴァンニ・ヴェロネージの共作。撮影は「ニュー・シネマ・パラダイス」でトルナトーレ監督とコンビを組んだブラスコ・ジュラート。音楽はジョヴァンニ・ヌーティ。編集は「肉体の悪魔(1986)」のミルコ・ガッローネがそれぞれ担当した。製作は「金曜日の別荘で」のガリアーノ・ユーソ。
  • イヤー・オブ・ザ・ガン

    暗殺事件を扱った架空の小説が現実のものとなり、その背後に潜む罠と若きジャーナリストの姿を追う、マイケル・ミューショー原作の映画化。製作はエドワード・R・プレスマン、監督は「対決(1989)」のジョン・フランケンハイマー、脚本はデイヴィッド・アンブローズとジェイ・プレッソン・アレン、撮影はブラスコ・ジェラートが担当。出演はアンドリュー・マッカーシー、シャロン・ストーンほか。
  • みんな元気(1990)

    イタリア全土に散らばる子供たちを訪ねて歩く老人の旅を描いたロード・ムーヴィー形式のヒューマン・コメディ。エグゼキュティヴ・プロデューサーはマリオ・コトーネ、製作はアンジェロ・リッツォーリ、監督は「ニュー・シネマ・パラダイス」のジュゼッペ・トルナトーレ、脚本はトルナトーレと「霧の中の風景」のトニーノ・グエッラの共同、撮影はブラスコ・ジュラート、音楽はエンニオ・モリコーネが担当。出演はマルチェロ・マストロヤンニ、ミシェル・モルガンほか。
  • ニュー・シネマ・パラダイス

    戦後間もないシチリアの小さな村の映画館をめぐる人人の映画への愛を描く。エグゼキュティヴ・プロデューサーはミーノ・バルベラ、製作はフランコ・クリスタルディ、監督・脚本は本作品が日本での一般公開第一作になるジュゼッペ・トルナトーレ、撮影はブラスコ・ジュラート、音楽はエンニオ・モリコーネが担当。出演はフィリップ・ノワレ、ジャック・ペランほか。89年カンヌ映画祭審査員特別大賞受賞。後に170分の「完全オリジナル版」がビデオグラムで発表されている。
    90
  • 女トラッカー 甘い爆走

    女トラッカーの愛と活躍を描くアクション映画。製作はピオ・アンジェレッティ、監督・脚本は「結婚宣言」のディーノ・リージ、共同脚本はベルナルディーノ・ザッポーニとグラジアーノ・ディアナ、撮影はブラスコ・ジュラート、音楽はクラウディオ・マイオーリが担当。出演はセレーナ・グランディ、ルカ・バルバレスキほか。

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 4/23

ジェイミー・キング(1979)

大脱出3

シルヴェスター・スタローン主演のアクション第3弾。秘密監獄・悪魔砦から、何者かに誘拐された社長令嬢救出の依頼を受けた脱獄のプロ、レイ・ブレスリンは、仲間と共に行動を開始。ところが、レイのパートナー、アビゲイルが悪魔砦に拉致されてしまう。共演は「アベンジャーズ/エンドゲーム」のデイヴ・バウティスタ、「パシフィック・リム:アップライジング」のマックス・チャン。メガホンを取ったのは、「ボビーZ」のジョン・ハーツフェルド。

大脱出2

シルヴェスター・スタローン扮する脱獄のプロが難攻不落の監獄に挑むアクション第2弾。警備会社を設立し後進育成に励むブレスリンだったが、スタッフが行方不明に。コンピューター制御された監獄ハデスに囚われた仲間を救うため、自ら収監され脱獄を試みる。監督は「マローダーズ/襲撃者」のスティーヴン・C・ミラー。元WWEチャンピオンであるデイヴ・バウティスタが新たにスタローンの相棒を務め、前作に続きカーティス・“50セント”・ジャクソンが出演するほか、「イップ・マン 葉問」のホァン・シャオミン、「シン・シティ」シリーズのジェイミー・キングらが新規参戦。
阿部サダヲ(1970)

MOTHER マザー(2020)

大森立嗣が、実在の殺人事件に着想を得て作り上げたドラマ。男たちとゆきずりの関係を持ち、その場しのぎの生活を送るシングルマザーの秋子。そんな母の歪んだ愛に、必死に応えようとする息子・周平。やがて身内からも絶縁された母子は、社会から孤立し……。出演は「コンフィデンスマンJP」の長澤まさみ、「彼女がその名を知らない鳥たち」の阿部サダヲ、オーディションで抜擢され、本作が映画初出演となる奥平大兼。「新聞記者」の河村光庸がプロデューサーを務める。

決算!忠臣蔵

大石内蔵助が残した決算書を元に、赤穂浪士の吉良邸討ち入りをお金の面から描いた山本博文の『「忠臣蔵」の決算書』を映画化。元禄14年、お家再興の望みを絶たれた赤穂藩筆頭家老・大石内蔵助は、吉良邸討ち入りを計画。だが、その予算には上限があり……。出演は「泣くな赤鬼」の堤真一、「土竜(モグラ)の唄 潜入捜査官 REIJI」の岡村隆史。監督は「忍びの国」の中村義洋。