Dusko Kostovski

Dusko Kostovskiの関連作品 / Related Work

作品情報を見る

  • ハッピー’49

    1948年のユーゴを舞台に親ソ、スターリン派との軋礫のチトー体制下の人々の生活を描く。監督はストーレ・ポポフ、脚本はゴルダン・ミヒッチ、撮影はミショ・サモイロブスキー、音楽はヨルダン・ヤネヴスキー、編集はラッキー・チェムチェヴが担当。出演はスヴェトザル・ツヴェトコヴィッチ、メト・ヨヴァノヴスキー、ヴラディツァ・ミロサヴィリュヴィッチほか。

Blu-ray/DVDで観る


映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日命日の映画人 9/24

該当する人物がいません