鶴岡絵未子 ツルオカエミコ

鶴岡絵未子の関連作品 / Related Work

作品情報を見る

  • 南東から来た男

    精神病院に突然現れた謎の男が、次第に日常の矛盾をあばいてゆく様を描く。エグゼキティヴ・プロデューサーはルハン・プフラウム、監督・脚本は本作品が日本初公開になるエリセオ・スビエラ、撮影はルカリド・デ・アンヘリス、音楽はペドロ・アスナールが担当。出演はロレンツォ・キンテロス、ウゴ・ソト、イネス・ベルネンゴほか。
  • 王様の映画

    映画に取りつかれた人々の狂気なまでの情熱を描く。エグゼキュティヴ・プロデューサーはアクセル・ハーディング、製作はペルラ・リシュテンスタインとグスタボ・シエラ、エセキエル・アバロス、監督は本作品がデビューになるカルロス・ソリン、原案・脚本はホルヘ・ゴンデンペルグとソリン、撮影はエステバン・コルタロン、音楽はカルロス・フランシェッティが担当。出演はウリセス・ドゥモン、フリオ・チャヴェスほか。
  • ハッピー’49

    1948年のユーゴを舞台に親ソ、スターリン派との軋礫のチトー体制下の人々の生活を描く。監督はストーレ・ポポフ、脚本はゴルダン・ミヒッチ、撮影はミショ・サモイロブスキー、音楽はヨルダン・ヤネヴスキー、編集はラッキー・チェムチェヴが担当。出演はスヴェトザル・ツヴェトコヴィッチ、メト・ヨヴァノヴスキー、ヴラディツァ・ミロサヴィリュヴィッチほか。

Blu-ray/DVDで観る