ロベール・フォンテーヌ

ロベール・フォンテーヌの関連作品 / Related Work

作品情報を見る

  • エミタイ

    1940年代初期のフランスの支配下のセネガル南部、カザマンス地方を舞台に、米の取り立てに対するディオラ族の集団的抵抗を描く。製作はポーラン・スマヌー・ヴィエイラ、監督・脚本は黒人アフリカを代表する小説家でもあるウスマン・センべーヌ、撮影はジョルジュ・カリスタン、録音はエル・ハージ・ムボウ、編集はジルべール・キコワーヌ、製作マネージャーはイブラヒマ・バロが担当。出演はロべール・フォンテーヌ、ミシェル・ルノドー、ピエール・ブランシャール、アンドジョ・ディアウなど。ディオラ語版。

Blu-ray/DVDで観る


映画専門家レビュー

今日は映画何の日?