大西沙織 オオニシサオリ

  • 出身地:千葉県
  • 生年月日:8/6

大西沙織の関連作品 / Related Work

作品情報を見る

  • 劇場版 きんいろモザイクThank you!!

    原悠衣による4コマ漫画を原作にした学園コメディアニメシリーズのファイナルエピソード。高校3年生の春を迎えた忍たちは、修学旅行へ。初めてのお泊り旅行を楽しむ彼女たちだったが、修学旅行が終わればそれぞれの進路について考えるときがやってきて……。監督は、アニメシリーズ第1期から演出として参加、第2期では副監督を務めたほか、『紅殻のパンドラ』などを手がけてきた名和宗則。『八男って、それはないでしょう!』の西明日香、OVA『サクラ大戦奏組』の田中真奈美らお馴染みの声優陣が集結。
  • Tokyo 7th  シスターズ 僕らは青空になる

    人気のアイドル育成&リズムアドベンチャーゲーム『Tokyo 7th シスターズ』を完全新作アニメ化。“アイドル氷河期”の西暦2034年。国際娯楽指定都市Tokyo-7thを舞台に、新人アイドルグループ“777☆SISTERS”の成長を描く。声の出演は『亜人ちゃんは語りたい』の篠田みなみ、「COCOLORS」の高田憂希。
  • デート・ア・バレット ナイトメア・オア・クイーン

    東出祐一郎&橘公司によるライトノベル『デート・ア・ライブ』のスピンオフ・アニメ2部作の後編。異世界“隣界”の片隅に降り立った精霊・時崎狂三が、時間を操る強大な天使<刻々帝(ザフキエル)>を行使しながら“準精霊”の少女たちと死闘を繰り広げる。声の出演は「魔法少女リリカルなのは」シリーズの真田アサミ、「冴えない彼女の育てかた Fine」の大西沙織。監督は「劇場版 ハイスクール・フリート」の中川淳。
  • デート・ア・バレット デッド・オア・バレット

    東出祐一郎&橘公司の人気ライトノベル『デート・ア・ライブ』のスピンオフ作品を二部作でアニメ化。本作はその前編に当たる。異世界“隣界”を舞台に、地上に災厄をもたらすほどの力を持つ精霊・時崎狂三が、“準精霊”の少女たちと死闘を繰り広げる。声の出演は「魔法少女リリカルなのは Detonation」の真田アサミ。
  • 冴えない彼女(ヒロイン)の育てかた Fine(フィーネ)

    ライトノベル『冴えない彼女の育てかた』シリーズを原作にした青春ラブコメアニメシリーズの最終章。大作ゲーム開発のため人気クリエイターの紅坂朱音のもとへ行く英梨々と詩羽。一方倫也はサークル活動を継続し、副代表の恵とともに新作の開発に取りかかる。テレビシリーズの監督を手がけた亀井幹太が総監督に、演出の柴田彰久が監督を務める。『ノーゲーム・ノーライフ』の松岡禎丞が引き続き主人公・安芸倫也の声を担当するなど、テレビシリーズのスタッフ・キャストが再集結。
  • 劇場版 ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか オリオンの矢

    同名ライトノベルが原作のテレビアニメの劇場版。神時代以前より受け継がれている神月祭に沸き立つ迷宮都市・オラリオ。リトル・ルーキーとして都市を賑わせた冒険者ベル・クラネルと主神ヘスティアもその喧騒の中にいたが、新たな冒険が始まろうとしていた。声の出演は、「Re:ゼロから始める異世界生活 Memory Snow」の水瀬いのり、「ノーゲーム・ノーライフ ゼロ」の松岡禎丞、「劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人」の坂本真綾。監督は、「少女革命ウテナ アドゥレセンス黙示録」演出の桜美かつし。脚本は、原作も手掛けている大森藤ノ。
    83
    • かっこいい
  • きんいろモザイク Pretty Days

    原悠衣による4コママンガを原作としたテレビアニメの劇場版。間近に迫る学校祭に向けてクラスで披露する演劇を成功させようと奔走する高校2年生の大宮忍と、彼女の家にホームステイしているイギリス人留学生アリス・カータレットら仲良し5人組の日常を綴る。声の出演は「モーレツ宇宙海賊 ABYSS OF HYPERSPACE 亜空の深淵」の西明日香、「セイクリッドセブン 銀月の翼」の田中真奈美、「ガラスの花と壊す世界」の種田梨沙、「劇場版 蒼き鋼のアルペジオ アルス・ノヴァDC」の内山夕実、「たまゆら」シリーズの東山奈央。
  • デート・ア・バレット

    「デート・ア・ライブ」シリーズのスピンオフアニメ。“準精霊”が戦う“隣界”で時崎狂三がバトルロイヤルに挑む。前編『デート・ア・バレット デッド・オア・バレット』と後編『~ナイトメア・オア・クイーン』を収録。【スタッフ&キャスト】原作・脚本:東出祐一郎 原作:橘公司 原作イラスト:NOCO 監督:中川淳 出演(声):真田アサミ/大西沙織/本渡楓/伊瀬茉莉也
  • ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

    ダンジョンと称される地下迷宮を有する迷宮都市・オラリオを舞台に、少年と女神が繰り広げる冒険を描いたファンタジーアニメのOVA。【スタッフ&キャスト】原作:大森藤ノ キャラクター原案:ヤスダスズヒト 監督:山川吉樹 シリーズ構成:白根秀樹 出演(声):松岡禎丞/水瀬いのり/大西沙織/内田真礼
    70

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 7/31

イ・ジョンヒョク(1974)

ラブ・アゲイン 2度目のプロポーズ

「探偵なふたり」のクォン・サンウ主演によるラブコメディ。“離婚式”を経て、夢にまで見たシングルライフを満喫するヒョヌ。だが、6か月ぶりに元妻ソニョンと再会、第二の結婚のような危険な生活が始まった。そんななか、旧友で恋愛音痴のサンチョルが現れ……。共演は『パーフェクト・ボウル 運命を賭けたピン』のイ・ジョンヒョン、「お料理帖 息子に遺す記憶のレシピ」のイ・ジョンヒョク。監督は『用意周到ミス・シン』のパク・ヨンジプ。

お料理帖 息子に遺す記憶のレシピ

母親が遺した一冊の料理帖から浮かび上がる、家族への複雑な想いと愛情を映し出すヒューマンドラマ。惣菜屋を経営するエランと、非常勤講師の息子ギュヒョンとは冷ややかな親子関係が続いていた。そんなある日、突如エランにアルツハイマー病の兆候が現れ……。出演は「美しき野獣」のイ・ジュシル、「飛べない鳥と優しいキツネ」のイ・ジョンヒョク。監督は「犬どろぼう完全計画」のキム・ソンホ。『京都国際映画祭2018』、第31回東京国際映画祭提携企画『コリアン・シネマ・ウィーク2018』にて「母のノート」のタイトルで上映。
マイケル・ビーン(1956)

フルリベンジ

2012年ファンタジア国際映画祭で上映されたチリ映画を、「ターミネーター」のマイケル・ビーン製作・主演でリメイクしたバイオレンス。父親に虐待されて育った姉妹による復讐劇。監督は、チリ版も手掛けたパトリシオ・ヴァラダレス。出演は、ドラマ『NIP/TUCK ハリウッド整形外科医』のジャニーン・カスパー、「マチェーテ」のエレクトラ・アヴェラン。『未体験ゾーンの映画たち2016』で上映。

エイリアン2 完全版

シガーニー・ウィーバー主演のSFホラー第2作。1986年公開時のものに、ジェームス・キャメロン監督自ら未公開シーンを加え再編集した。

NEW今日命日の映画人 7/31

ジャンヌ・モロー(2017)

天使の入江

人生に潜む冷淡で皮肉な側面を見つめたジャック・ドゥミ監督の長編第2作。パリで銀行員として働くジャンは、初めて訪れたカジノで大金を得る。以来、ギャンブルに取り憑かれた彼は、ブロンド女性・ジャッキーと意気投合し、共にのめり込んでいく。WOWOWにて放映後、アンスティチュ・フランセ東京で開催された特集企画『ジャック・ドゥミ、映画の夢』にて上映(上映日:2014年9月20日)。2017年7月22日より特集企画『ドゥミとヴァルダ、幸福についての5つの物語』にて劇場上映。【スタッフ&キャスト】監督・脚本・台詞:ジャック・ドゥミ 撮影:ジャン・ラビエ 音楽:ミシェル・ルグラン 編集:アンヌ=マリー・コトレ 出演:ジャンヌ・モロー/クロード・マン/アンリ・ナシエ/ポール・ゲール

家族の灯り

ポルトガルの作家ラウル・ブランダンの戯曲を基に「ブロンド少女は過激に美しく」のマノエル・デ・オリヴェイラ監督が映画化。小さな港町を舞台に、失踪した息子の帰りを待ちわびる父と母、妻の姿を描く。出演は「楽園からの旅人」のマイケル・ロンズデール、「ブーベの恋人」のクラウディア・カルディナーレ、「突然炎のごとく」のジャンヌ・モロー、「永遠の語らい」のレオノール・シルヴェイラ、「ブロンド少女は過激に美しく」のリカルド・トレパ、「ノン、あるいは支配の空しい栄光」のルイス・ミゲル・シントラ。