金城大和 キンジョウヤマト

  • 出身地:沖縄県那覇市
  • 生年月日:1983年9月9日

金城大和の関連作品 / Related Work

作品情報を見る

  • 普通じゃない職業

    『獣電戦隊キョウリュウジャー』の金城大和と「1/11 じゅういちぶんのいち」の楡木直也がW主演を務めるフィルムノワール。“生まれつきの殺し屋” 金が仕事の報酬を受け取りに元締めであるマスターが営むバーに行くと、“プロの殺し屋” 大和がいた。製作・プロデューサー・脚本・監督は、「KIDS=ZERO キッズ=ゼロ」の須上和泰。
  • 烈車戦隊トッキュウジャーVSキョウリュウジャー THE MOVIE

    スーパー戦隊シリーズ第38作『烈車戦隊トッキュウジャー』と第37作『獣電戦隊キョウリュウジャー』が共演するヒーローアクションの劇場版。監督は、「海賊戦隊ゴーカイジャー THE MOVIE 空飛ぶ幽霊船」の渡辺勝也。出演は、舞台『ミュージカル・テニスの王子様』の志尊淳、「マジックナイト」の竜星涼。
    80
  • 俺たち賞金稼ぎ団

    『仮面ライダー』、『スーパー戦隊』シリーズ出身俳優の新たな魅力を引き出すことを目指したブランド“TOEI HERO NEXT”の第4弾。指名手配犯を探すことになった劇団と1人の大学生が巻き起こす騒動を描いた推理コメディ。出演は『獣電戦隊キョウリュウジャー』の竜星涼、丸山敦史、斉藤秀翼、塩野瑛久、今野鮎莉。
    70
  • 劇場版 獣電戦隊キョウリュウジャーVSゴーバスターズ 恐竜大決戦!さらば永遠の友よ

    特撮ヒーロー番組のスーパー戦隊が共演する『スーパー戦隊VSシリーズ』の一つ。本作では2013年から放映された『獣電戦隊キョウリュウジャー』と2012~2013年に放映された『特命戦隊ゴーバスターズ』を主軸に据え、さらに1992~1993年の『恐竜戦隊ジュウレンジャー』と2003~2004年の『爆竜戦隊アバレンジャー』も登場する。かつてスーパー戦隊との戦いに敗れたものたちの復讐心を利用する宇宙の戦神ボルドスが襲いかかる。監督は「009ノ1 THE END OF THE BEGINNING」「大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE」など多くのアクション作品に携わる坂本浩一。キョウリュウレッドこと桐生ダイゴを演じる竜星涼、レッドバスターこと桜田ヒロムを演じる鈴木勝大らレギュラーメンバーが集結。
    70
  • 劇場版 獣電戦隊キョウリュウジャー ガブリンチョ・オブ・ミュージック

    恐竜をモチーフにしたスーパー戦隊シリーズ第37作『獣電戦隊キョウリュウジャー』を、ミュージカル仕立てで描く劇場版。監督は、「トラベラーズ 次元警察」の坂本浩一。出演は、「仮面ライダー×スーパー戦隊×宇宙刑事 スーパーヒーロー大戦Z」の竜星涼、「新スパイガール大作戦 惑星グリーゼの反乱」の中村静香。
    100
  • ディレクターズカット版 獣電戦隊キョウリュウジャー BRAVE PRELUDE

    人気ヒーローアクション『獣電戦隊キョウリュウジャー』の未公開シーンを、坂本浩一監督によって追加したディレクターズカット。メンバー5人それぞれのドラマパートや、濃密なアクションシーンなど、TVでは観ることができない映像を堪能できる。
    90
  • 帰ってきた獣電戦隊キョウリュウジャー 100 YEARS AFTER

    “獣電池”を駆使して、5人の勇者たちが地球の危機に立ち向かうヒーローアクション『獣電戦隊キョウリュウジャー』のVシネマ。TVシリーズや映画では描かれなかった100年後のキョウリュウジャーの姿が明らかになるオリジナル新作ストーリーを収録。【スタッフ&キャスト】監督:竹本昇 脚本:三条陸 アクション監督:清家利一 音楽:佐橋俊彦 出演:竜星涼/斉藤秀翼/金城大和/塩野瑛久
    90
  • メイキング版 獣電戦隊キョウリュウジャー ガブリンチョ・オブ・ミュージック

    夏に公開が予定される「獣電戦隊キョウリュウジャー」劇場版のメイキング。レッド役の竜星涼、ブラック役の斉藤秀翼、ブルー役の金城大和、グリーン役の塩野瑛久、ピンク役の今野鮎莉らキャスト陣の素顔など、撮影の裏側を余すところなく捉える。【スタッフ&キャスト】出演:竜星涼/斉藤秀翼/金城大和/塩野瑛久/今野鮎莉
    90

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 8/6

キャサリン・ヒックス(1951)

乱気流 タービュランス

凶悪犯にハイジャックされたジャンボ・ジェット機を舞台に、スチュワーデスの決死の活躍を描いたパニック・サスペンス。航空パニックものにサイコ・サスペンスの要素を加えた趣向がおもしろい。キビキビした演出を見せた監督は「ジャグラー/ニューヨーク25時」のロバート・バトラー。脚本はジョナサン・ブレット、製作は「ギルティ/罪深き罪」のマーティン・ランソホフと「パーフェクト・ワールド」のディヴィッド・ヴァルデス、製作総指揮はキース・サンプルズ。撮影はロイド・アハーン、音楽はシャーリー・ウォーカー、美術はメイリン・チェン、編集はジョン・ダフィ、衣裳はロバート・ターテュリス、特殊視覚効果と第二班の監督は「アウトブレイク」のマーク・ヴァーゴが担当。主演は「ビューティフル・ガールズ」のローレン・ホリーと「アンフォゲタブル」のレイ・リオッタ。共演は「トゥルーナイト」のベン・クロス、「ザ・ファン」のヘクター・エリゾンドほか。

テンプテーション15才

娘のヴァージンを守ろうとする父親の獅子奮戦ぶりを描くコメディ。製作はスティーブン・ドイッチ、監督は「ミスター・マム」のスタン・ドラゴッティ、脚本はセス・ウィンストンとマイケル・J・ナサンソン、撮影はドナルド・ピーターマン、音楽はアラン・シルヴェストリが担当。出演はトニー・ダンザ、アミー・ドレンツほか。
中田花奈(1994)

あさひなぐ

こざき亜衣による同名漫画をアイドルグループ乃木坂46出演で舞台化&映画化するプロジェクトの映画版。二ツ坂高校なぎなた部に入部した東島旭。圧倒的な強さを誇る先輩・真春ら部員たちと過酷な練習の日々を送るなか、旭はひたむきになぎなたと向き合っていく。主人公の東島旭役には映画初出演にして初主演の西野七瀬、旭の憧れの先輩でなぎなた部のエース・宮路真春役に白石麻衣、ほかに桜井玲香、松村沙友理、伊藤万理華、生田絵梨花ら乃木坂46メンバーが出演。「チア・ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話」の富田望生、「愚行録」の中村倫也、「ちはやふる」の森永悠希、「くちびるに歌を」の角替和枝、「PとJK」の江口のりこが脇を固める。監督・脚本は「ヒロイン失格」の英勉。

デスブログ 劇場版

“そのブログで扱われた人物や国、団体には必ず不幸が訪れる”と噂される都市伝説“デスブログ”を題材にしたホラー。ある女子高生が始めたブログをきっかけに、周囲の人々に不幸が訪れる様子を描く。出演はアイドルグループ“乃木坂46”の中田花奈、「風切羽 かざきりば」の秋月三佳、「ハイキック・エンジェルス」の宮原華音。

NEW今日命日の映画人 8/6

該当する人物がいません