安野希世乃 ヤスノキヨノ

安野希世乃の関連作品 / Related Work

作品情報を見る

  • 劇場編集版かくしごと ひめごとはなんですか

    テレビアニメ『かくしごと』を再編集し、新規カットとテレビとは異なるラストを追加した劇場版。漫画家の後藤可久士と、一人娘で小学四年生の姫は二人暮らし。親バカの可久士は、常に姫を最優先する生活を送っていたが、姫には知られたくないことがあった。声の出演は「夏目友人帳 石起こしと怪しき来訪」の神谷浩史、「劇場版 Fate/Grand Order -神聖円卓領域キャメロット- 後編 Paladin; Agateram」の高橋李依。
  • ARIA The CREPUSCOLO

    天野こずえによるヒーリング系コミック『ARIA』を原作とした完全新作アニメ。オレンジぷらねっとで修業中のアーニャの先輩・アリスとアテナは、長い間会うことができないでいた。そんな2人を気にかけるアーニャは、先輩たちが絶対に会える方法を探し始める。声の出演は「僕のヒーローアカデミア」シリーズの広橋涼、「劇場版 美少女戦士セーラームーン Eternal」の佐藤利奈。総監督を「魔女見習いをさがして」の佐藤順一が務める。
  • 映画プリキュアミラクルリープ みんなとの不思議な1日

    『ヒーリングっど・プリキュア』、『スター☆トゥインクルプリキュア』、『HUGっと!プリキュア』のキャラクターが登場するアニメ。のどか、ちゆ、ひなたは、謎の敵・リフレインに追われた精霊ミラクルンと出会う。のどかたちはミラクルンを助けるが……。声の出演は、「ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 永遠と自動手記人形」の悠木碧、TVアニメ『恋する小惑星』の依田菜津、TVアニメ『私、能力は平均値でって言ったよね!』の河野ひより、「記憶屋 あなたを忘れない」の稲垣来泉、TVアニメ『ONEPIECE』の平田広明。監督は、TVアニメ『ONEPIECE』シリーズディレクターの深澤敏則。
    90
    • 可愛い
    • 親子で楽しめそう
  • 冴えない彼女(ヒロイン)の育てかた Fine(フィーネ)

    ライトノベル『冴えない彼女の育てかた』シリーズを原作にした青春ラブコメアニメシリーズの最終章。大作ゲーム開発のため人気クリエイターの紅坂朱音のもとへ行く英梨々と詩羽。一方倫也はサークル活動を継続し、副代表の恵とともに新作の開発に取りかかる。テレビシリーズの監督を手がけた亀井幹太が総監督に、演出の柴田彰久が監督を務める。『ノーゲーム・ノーライフ』の松岡禎丞が引き続き主人公・安芸倫也の声を担当するなど、テレビシリーズのスタッフ・キャストが再集結。
  • 映画 スター☆トゥインクルプリキュア 星のうたに想いをこめて

    テレビアニメ『プリキュア』シリーズ通算16作目『スター☆トゥインクルプリキュア』の劇場版。ある日、宇宙からやって来た不思議な力を持つユーマと仲良くなったひかるたち。だが、突如謎の宇宙人ハンターが現れ、ユーマを捕えようとひかるたちに襲いかかる……。アイドルグループ『でんぱ組.inc』の成瀬瑛美らがテレビ版に続き声優を務める。ゲスト声優&主題歌歌唱で知念里奈が参加。監督は「映画 魔法つかいプリキュア!奇跡の変身!キュアモフルン!」の田中裕太。
    81
    • 可愛い
    • 親子で楽しめそう
  • 映画プリキュアミラクルユニバース

    2019年2月から放映のTV『スター☆トゥインクルプリキュア』のプリキュアたちが、宇宙を舞台に、応援アイテム“ミラクルライト”の謎に迫る劇場版。ある日、突然星の世界へワープした星名ひかる。そこで出会ったのは、ミラクルライトの見習い職人ピトンだった。声の出演はTV『スター☆トゥインクルプリキュア』の成瀬瑛美、小原好美、安野希世乃、小松未可子、TV『HUGっと!プリキュア』の引坂理絵、本泉莉奈、小倉唯、田村奈央、田村ゆかり、TV『キラキラ☆プリキュアアラモード』の美山加恋、福原遥、村中知、藤田咲、森なな子、水瀬いのり、「妖怪ウォッチ」シリーズの小桜エツコ。脚本を「映画キラキラ☆プリキュアアラモード パリっと!想い出のミルフィーユ」を手掛け、『スター☆トゥインクルプリキュア』ではシリーズ構成を務める村山功が担当。監督は「映画 Go!プリンセスプリキュア Go!Go!!豪華3本立て!!!」の貝澤幸男。
    80
    • 親子で楽しめそう
  • 劇場版マクロスΔ(デルタ) 激情のワルキューレ

    2016年に放映されたTVアニメ『マクロスΔ(デルタ)』の劇場版。西暦2067年。人間が突然自我を失い凶暴化する奇病“ヴァールシンドローム”が発生。歌が奇病に有効であると発見した星間複合企業体・ケイオスは、戦術音楽ユニット“ワルキューレ”を結成する。劇場化にあたり、TV版ストーリーを大胆にスクラップ&ビルドし再構築。ワルキューレの新曲によるライブ・シーン、新ディティールによるメカ、戦闘シーンを制作。新作カットや大幅なシーンの描き直しを追加した。声の出演は「KING OF PRISM」シリーズの内田雄馬、『王様ゲーム The Animation』の鈴木みのり、「劇場版 はいからさんが通る」の瀬戸麻沙美、「コードギアス 反逆のルルーシュ」シリーズの小清水亜美。総監督は「マクロスF」シリーズの河森正治。
  • 劇場版 FW:ハマトラ

    特殊能力『ミニマム』を持つ者らによる事件を描いたテレビアニメ『ハマトラ THE ANIMATION』と第2期『Re: ハマトラ』の総集編。作中に登場する探偵二人のナレーションが新たに加えられた。構成・脚本は「PERSONA3 THE MOVIE」シリーズの熊谷純が務める。「劇場版 シドニアの騎士」の逢坂良太、「劇場版FAIRY TAIL 鳳凰の巫女」の羽多野渉らがキャラクターヴォイスを担う。同時上映はオリジナル作の「劇場版 ミニはま」。
  • 劇場版アイカツ! アイドルカツドウ!

    2012年にデジタルキッズカードゲームとして登場しテレビアニメが放映開始した、No.1アイドルを目指す少女たちを描く『アイカツ!』初の劇場版。夢に向かいアイドル活動=アイカツに励む星宮いちごが中心となったスペシャルライブに向け、アイドルを養成するスターライト学園やライバル校・ドリームアカデミーの生徒たちが力を合わせる。総監督はテレビアニメシリーズの監督を手がける木村隆一。監督はテレビアニメ『もやしもん』の矢野雄一郎。星宮いちごの声を「魔女っこ姉妹のヨヨとネネ」の諸星すみれが担当するほか、田所あずさや大橋彩香らテレビ版おなじみの声優陣が集結。アニメーション制作は「機動戦士ガンダム」シリーズのサンライズ。テレビ東京開局50周年記念作品。
  • モーレツ宇宙海賊 ABYSS OF HYPERSPACE 亜空の深淵

    笹本祐一著・松本規之イラストの小説『ミニスカ宇宙海賊』を原作にTVアニメ化された『モーレツ宇宙海賊』の劇場版。宇宙海賊の船長として活躍する女子高生の姿を描く。監督・脚本は「機動戦艦ナデシコ The prince of darkness」の佐藤竜雄。声の出演は「言の葉の庭」の小松未可子、花澤香菜、「劇場版“文学少女”」の下田麻美、「劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」の戸松遥。
    70
  • Wake Up, Girls! 七人のアイドル

    仙台を舞台に、アイドルを目指す7人の少女の青春を描いたアニメーション。劇場公開とテレビシリーズを同時に展開。また、参加者2,000人のオーディションで選ばれた女性が声の出演を務めると同時に、実際にアイドルグループとしてステージに立つという試みが行われる。声の出演は「それでも花は咲いていく」の吉岡茉祐。
  • キズナ一撃

    武道一家に育った13歳の少女が世界中の腕自慢たちとの対戦に巻き込まれるアクションギャグアニメーション。監督はTVアニメ『毎日かあさん』の本郷みつる。「文化庁委託 平成22年度若手アニメーター育成プロジェクト」の1本。

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 8/6

キャサリン・ヒックス(1951)

乱気流 タービュランス

凶悪犯にハイジャックされたジャンボ・ジェット機を舞台に、スチュワーデスの決死の活躍を描いたパニック・サスペンス。航空パニックものにサイコ・サスペンスの要素を加えた趣向がおもしろい。キビキビした演出を見せた監督は「ジャグラー/ニューヨーク25時」のロバート・バトラー。脚本はジョナサン・ブレット、製作は「ギルティ/罪深き罪」のマーティン・ランソホフと「パーフェクト・ワールド」のディヴィッド・ヴァルデス、製作総指揮はキース・サンプルズ。撮影はロイド・アハーン、音楽はシャーリー・ウォーカー、美術はメイリン・チェン、編集はジョン・ダフィ、衣裳はロバート・ターテュリス、特殊視覚効果と第二班の監督は「アウトブレイク」のマーク・ヴァーゴが担当。主演は「ビューティフル・ガールズ」のローレン・ホリーと「アンフォゲタブル」のレイ・リオッタ。共演は「トゥルーナイト」のベン・クロス、「ザ・ファン」のヘクター・エリゾンドほか。

テンプテーション15才

娘のヴァージンを守ろうとする父親の獅子奮戦ぶりを描くコメディ。製作はスティーブン・ドイッチ、監督は「ミスター・マム」のスタン・ドラゴッティ、脚本はセス・ウィンストンとマイケル・J・ナサンソン、撮影はドナルド・ピーターマン、音楽はアラン・シルヴェストリが担当。出演はトニー・ダンザ、アミー・ドレンツほか。
中田花奈(1994)

あさひなぐ

こざき亜衣による同名漫画をアイドルグループ乃木坂46出演で舞台化&映画化するプロジェクトの映画版。二ツ坂高校なぎなた部に入部した東島旭。圧倒的な強さを誇る先輩・真春ら部員たちと過酷な練習の日々を送るなか、旭はひたむきになぎなたと向き合っていく。主人公の東島旭役には映画初出演にして初主演の西野七瀬、旭の憧れの先輩でなぎなた部のエース・宮路真春役に白石麻衣、ほかに桜井玲香、松村沙友理、伊藤万理華、生田絵梨花ら乃木坂46メンバーが出演。「チア・ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話」の富田望生、「愚行録」の中村倫也、「ちはやふる」の森永悠希、「くちびるに歌を」の角替和枝、「PとJK」の江口のりこが脇を固める。監督・脚本は「ヒロイン失格」の英勉。

デスブログ 劇場版

“そのブログで扱われた人物や国、団体には必ず不幸が訪れる”と噂される都市伝説“デスブログ”を題材にしたホラー。ある女子高生が始めたブログをきっかけに、周囲の人々に不幸が訪れる様子を描く。出演はアイドルグループ“乃木坂46”の中田花奈、「風切羽 かざきりば」の秋月三佳、「ハイキック・エンジェルス」の宮原華音。

NEW今日命日の映画人 8/6

該当する人物がいません