トニー・ジグリオ

トニー・ジグリオの関連作品 / Related Work

作品情報を見る

  • CHAOS カオス(2005)

    銀行を襲撃し逃げ場を失った強盗団リーダーと交渉にあたる刑事がしのぎを削りあう、スリリングなサスペンス・アクション。監督は「Uボート 最後の決断」のトニー・ギグリオ。出演は「トランスポーター」シリーズのジェイスン・ステイサム、「ブレイド」シリーズのウェズリー・スナイプス、「クラッシュ」のライアン・フィリップ。
  • Uボート 最後の決断

    1943年の大西洋下を舞台に、過酷な運命にさらされた男たちを描く戦争ドラマ。捕虜となり転々と自分の立場が変わる中で、常に自制心を失わず生きようとするネイト航海長を、「ファーゴ」「シービスケット」のウィリアム・H・メイシーが熱演。対するUボート艦長のヨナスを演じるのは、「キング・アーサー」「トゥームレイダー2」で世界的な脚光を浴びたドイツ出身のティル・シュヴァイガー。
  • DOOM:アナイアレーション

    ドウェイン・ジョンソン(ザ・ロック)主演でヒットしたSFアクションの続編。火星の衛星から救難信号を受信し、救助に向かった海兵隊。だが、そこでは地獄のゲートが開き、乗組員がモンスターと化していた。【スタッフ&キャスト】監督:トニー・ジグリオ 製作総指揮:ロレンツォ・ディ・ボナヴェンチュラ/ジョン・ウェルズ 製作:オグデン・ギャヴァンスキー 出演:エイミー・マンソン/ドミニク・マフハム/ルーク・アレン=ゲイル/ニーナ・バーグマン
  • プリズン・ダウン

    刑務所に囚われたテロ指導者奪還に挑むCIA特殊チームの活躍を描く監獄アクション。CIA特殊チームはテロを未然に防ぐため、チェチェンの違法な施設刑務所に収監されているテロ指導者の奪還作戦を開始するが…。アクションスター、ジョン・フー主演。【スタッフ&キャスト】監督・脚本:トニー・ジグリオ 製作:ジャスティン・バーシュ VFX:マイケル・ルン スタント:マーク・リチャルディー 出演:ジョン・フー/フォーク・ヘンチェル/ヴィニー・ジョーンズ/ジョアンヌ・ケリー
    50
  • キリング・ゲーム(2011)

    ネット社会にはびこる殺人ゲームの狂気を描くサバイバルアクション。最愛の妻を亡くして自暴自棄になっていたデヴィッドは、どちらかが死ぬまで戦い続けるという「デス・ゲーム」の世界に足を踏み入れてしまう。主演はサミュエル・L・ジャクソン。【スタッフ&キャスト】監督:ジョナ・ループ 原案:マイケル・ハルトクイスト/ロバート・マルティネス 脚本:トニー・ジグリオ 出演:サミュエル・L・ジャクソン/ケラン・ラッツ/ジェームズ・レマー/ジョニー・メスナー
    70
  • S.W.A.T. アンダーシージ

    S.W.A.T.部隊とマフィアの戦いを描いたポリスアクション。麻薬取引の取り締まり中に起こった銃撃戦の末、S.W.A.T.チームはスコーピオンと呼ばれる男を署に連行する。ある秘密を握る彼は多くの組織から狙われていて…。【スタッフ&キャスト】監督:トニー・ジグリオ 脚本・製作総指揮:ジョナス・バーンズ 製作総指揮:トッド・ヘインズ 製作:ニール・H・モリッツ 出演:サム・ジェーガー/マイケル・ジェイ・ホワイト/エイドリアンヌ・パリッキ/マシュー・マースデン
    40
  • デス・レース2

    『エイリアンVS.プレデター』のポール・W・S・アンダーソン監督が製作を手掛けたSFカーアクションの続編。近未来の刑務所を舞台に、そこで行われる“死のレース”と最強レーサー・フランケンシュタインら囚人同士の壮絶なカーバトルを描く。【スタッフ&キャスト】監督:ロエル・レイネ 製作・キャラクター&ストーリー:ポール・W・S・アンダーソン 製作総指揮:ポーラ・ワグナー 脚本:トニー・ジグリオ 出演:ルーク・ゴス/ヴィング・レイムス/ショーン・ビーン
    80
  • デス・レース3 インフェルノ

    『バイオハザードV リトリビューション』のポール・W・S・アンダーソン監督が製作を手掛けたSFカーアクション第3弾。【スタッフ&キャスト】監督:ロエル・レイネ 製作・キャラクター&ストーリー:ポール・W・S・アンダーソン 製作総指揮:ポーラ・ワグナー 脚本:トニー・ジグリオ 出演:ルーク・ゴス/ヴィング・レイムス/ダニー・トレホ/タニット・フェニックス
    80
  • サッカー・ドッグ

    サッカー好きの家庭に拾われた犬が、大活躍を繰り広げるコメディ。息子のいないオールデンの家に養子として迎えられた少年・クレイ。彼はある日、街で迷子になった犬を拾う。“リンカーン”と名付けられたこの犬は、その後、驚くべき才能を披露する。【スタッフ&キャスト】監督・製作:トニー・ジグリオ 製作:ジョン・ブライスター 脚本:ダニエル・フォアマン 出演:ジェームズ・マーシャル/オリヴィア・ダボ/ジェレミー・フォーリー

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 8/3

エヴァンジェリン・リリー(1979)

アントマン

「アベンジャーズ」のマーベル・スタジオが生んだ新ヒーロー“アントマン”の活躍を描いたアクション。身長1.5センチの極小サイズに変身し、オモチャや掃除機など身近な生活用品の中で、ユーモアを交えつつ迫力のアクションを展開する。出演は「40歳の童貞男」のポール・ラッド、「恋するリベラーチェ」のマイケル・ダグラス。

ホビット 決戦のゆくえ

J.R.R.トールキンの冒険物語『ホビットの冒険』をピーター・ジャクソン監督が映画化した3部作の最終章。ドワーフの王国を取り戻したビルボやドワーフ一行がさらなる魔の手と対峙する。前作に続きマーティン・フリーマン、イアン・マッケラン、オーランド・ブルームらが集結。さらに「ロード・オブ・ザ・リング」3部作のケイト・ブランシェット、ヒューゴ・ウィーヴィングも顔を見せる。2D/3D同時上映。
行定勲(1968)

窮鼠はチーズの夢を見る

水城せとな原作のコミックを「リバーズ・エッジ」の行定勲が実写映画化。広告代理店に勤める大伴恭一は、受け身の性格が災いして不倫を繰り返していた。ある日、妻から派遣された浮気調査員として大学の後輩・今ヶ瀬渉が現れ、恭一への一途な想いを告白する。出演は、「100回泣くこと」の大倉忠義、「カツベン!」の成田凌、「チワワちゃん」の吉田志織、ドラマ『ルパンの娘』のさとうほなみ、ドラマ『まだ結婚できない男』の咲妃みゆ、「ジムノペディに乱れる」の小原徳子。

破壊の日

豊田利晃がクラウドファンディングを利用して製作した作品。ある炭鉱で正体不明の怪物が見つかってから7年。やがて村で疫病の噂が広がり、心を病む者が増えていく。そんな中、修験道者の賢一は、この世を救う究極の修行・即神仏に挑むことを決意するが……。出演は「酔うと化け物になる父がつらい」の渋川清彦、バンド“GEZAN”のヴォーカリストとして活躍し、これが映画初出演となるマヒトゥ・ザ・ピーポー、「漫画誕生」のイッセー尾形、「影裏」の松田龍平。

NEW今日命日の映画人 8/3

該当する人物がいません