ヒラリー・ダフ ヒラリーダフ

  • 出身地:アメリカ合衆国 テキサス州 ヒューストン
  • 生年月日:1987/09/28

ヒラリー・ダフの関連作品 / Related Work

作品情報を見る

  • ハリウッド1969  シャロン・テートの亡霊

    1969年にロマン・ポランスキー監督の妻である女優シャロン・テートがカルト集団に惨殺された事件をモチーフにしたホラー・スリラー。妊娠8ヶ月のシャロンはロンドンに行った夫の帰りを友人たちとともに待っていたところ、周囲で不吉な出来事が起こり始める。恐ろしい現実が忍び寄る彼女の最期の数日を「悪魔の棲む家 REBORN」(未)のダニエル・ファランズ監督が描く。ドラマシリーズ『リジー&Lizzie』のヒラリー・ダフが悲劇のヒロイン、シャロン・テートを演じる。
    80
    • 怖い
  • エージェント・コーディ

    TVシリーズ『マルコム in the Middle』で全米の人気者となった若手俳優フランキー・ムニッズが、弱冠15歳のCIAエージェントに扮するスパイ・アクション・コメディ。共演は人気アイドルのヒラリー・ダフ。
  • 12人のパパ

    『女神が家にやってきた』のスティーブ・マーティン主演によるドタバタコメディ。12人の子供で賑わう大家族のベーカー家。妻のN.Y.への単身赴任が決定したことから、一家の大黒柱・トムはひとりで子供たちの面倒を見ることになるが…。【スタッフ&キャスト】監督:ショーン・レヴィ 脚本:サム・ハーパー 製作:マイケル・バーナサン 音楽:クリストフ・ベック 出演:スティーブ・マーティン/ボニー・ハント/パイパー・ペラーボ/ヒラリー・ダフ
    70
  • 12人のパパ2

    12人の子供を抱えるベーカー家の騒動を描いた、スティーブ・マーティン主演によるドタバタコメディの続編。子供たちが成長するに従い、どこか寂しさを感じるトムは久しぶりに家族全員で旅行に出る。しかしそこで永遠のライバル・ジミー一家に遭遇し…。【スタッフ&キャスト】監督:アダム・シャンクマン 製作:ショーン・レヴィ 脚本:サム・ハーパー 音楽:ジョン・デブニー 出演:スティーブ・マーティン/ユージン・レヴィ/ボニー・ハント/ヒラリー・ダフ
    80
  • パーフェクト・マン ウソからはじまる運命の恋

    全米ティーンの人気アイドル、ヒラリー・ダフ主演によるハートフルラブストーリー。高校生のホーリーは、はた迷惑な恋愛パターンを繰り返すシングルマザーの母の恋を阻止するため、クラスメートと共にある計画を実行する。【スタッフ&キャスト】監督:マーク・ロスマン 脚本:ジーナ・ウェンドコス 製作:マーク・プラット 音楽:クリストフ・ベック 出演:ヒラリー・ダフ/クリス・ノース/ヘザー・ロックリア/アリア・ウォレス
  • 草食男子の落とし方

    ウィノナ・ライダー、ヒラリー・ダフ共演によるラブコメディ。出身校の卒業式にゲストで呼ばれた売れっ子作家のヘンリー。彼は冴えない草食系男子だが、突如恋心を抱いていた幼馴染のスカーレットと学校のマドンナ・シャースターから同時に告白され…。【スタッフ&キャスト】監督:テッド・スミス 脚本:マーク・ポリッシュ プロデューサー:マーク・G・マシス 撮影:M・デヴィッド・マレン 出演:ウィノナ・ライダー/ヒラリー・ダフ/ジョシュ・ホロウェイ/ショーン・アスティン
  • カデット・ケリー

    軍隊学校に転校させられた自由奔放な少女が環境の変化に苦労しながらも成長していく様を描く青春TVコメディ。監督はラリー・ショウ。出演はヒラリー・ダフ、クリスティ・ロマーノ、ゲイリー・コールほか。ディズニーチャンネルにて放映。
  • エージェント・オブ・ウォー

    ジョン・キューザック主演、国家に成り代わり企業が国を治める架空の21世紀を舞台にした社会派アクション。元CIAの殺し屋・ハウザーは、中東の石油会社のCEO・オマーの暗殺を依頼される。彼は潜入のためにオマーの息子の婚約者に接触を図るが…。【スタッフ&キャスト】監督:ジョシュア・セフテル 脚本:マーク・レイナー 製作:ダニー・ラーナー 編集:マイケル・バーレンバウム 脚本・製作・出演:ジョン・キューザック 出演:ヒラリー・ダフ/マリサ・トメイ/ベン・キングズレー
  • シンデレラ・ストーリー

    全米で人気のアイドル歌手、ヒラリー・ダフ主演による現代版シンデレラコメディ。風変わりな高校2年生の女の子・サムは幼い頃に愛する父親を失って以来、継母と義理の姉たちにこき使われる毎日。だが、そんな彼女にネット上で理想の王子様が現れる。【スタッフ&キャスト】監督:マーク・ロズマン 脚本:リー・ダンラップ 撮影:トニー・リッチモンド 音楽:クリストフ・ベック 出演:ヒラリー・ダフ/ジェニファー・クーリッジ/チャド・マイケル・マーレー/ダン・バード
    90
  • リジー・マグワイア・ムービー

    ヒラリー・ダフ主演のキュートなシンデレラストーリー。何をやってもドジな中学生・リジーと親友・デヴィッドは、高校生活を目前にローマへクラストリップに行くことに。ポップスター・パウロと出会ったことをきっかけに、リジーにチャンスが到来する。【スタッフ&キャスト】監督:ジム・ホール 製作:スタン・ロゴウ 製作総指揮:テリー・ミンスキー 音楽:クリフ・エデルマン 出演:ヒラリー・ダフ/アダム・ランバーグ/ロバート・キャラダイン/ハリー・トッド
  • ウィングス

    大空に羽ばたく飛行機たちを主人公にしたファミリーアニメ。飛行機などの乗り物が仲良く暮らす世界。年に1度開かれるスーパー・ウィングス・カップでチャンピオンになることを夢見る飛行機のエースは、ふとしたきっかけから大会に参加することに。【スタッフ&キャスト】監督:オリガ・ロパート 出演(声):ジョシュ・デュアメル/ヒラリー・ダフ/トム・スケリット/ロブ・シュナイダー
  • ブラッドワース家の人々

    妻子を捨て、放浪の旅に出た男が40年ぶりに故郷に帰り、家族と向き合う姿を描く。劇中歌として、主演のクリス・クリストファーソンによる書き下ろし曲が使用されている。
  • キャスパー:マジカル・ウェンディ

    世界各国で大ヒットを記録した『キャスパー』のOVシリーズ第2弾。人懐っこくて、可愛いオバケのキャスパーが、魔女・ウェンディと繰り広げる冒険の数々を描く。“ハッピー・ファミリーセール”キャンペーン。2004年1月13日までの期間限定出荷。【スタッフ&キャスト】監督:ショーン・マクナマラ 脚本:ジムン・メイゴン 製作:マイク・エリオット 撮影:クリスチャン・セバルト 出演:ヒラリー・ダフ/ジョージ・ハミルトン/テリー・ガー/キャシー・モリアーティ
  • ヒラリー・ダフの ハート・オブ・ミュージック

    全米で人気No.1のアイドル、ヒラリー・ダフ主演の学園青春ドラマ。歌が大好きな高校生・テリーの下に、名門音楽校から夏期講座の招待状が届く。持ち前の明るさで講座に臨むテリーだが、基礎を習ったことのない彼女はなかなか周囲に溶け込めず…。【スタッフ&キャスト】監督:ショーン・マクナマラ 脚本:ミッチ・ロッター 撮影:ジョン・R・レオネッティ 音楽:アーロン・ジグマン 出演:ヒラリー・ダフ/オリヴァー・ジェームズ/カット・デニングス/レベッカ・デモーネイ
  • ヒラリー・ダフ ハツ・コイ

    ヒラリー・ダフ主演によるラブコメディ。再婚した母の願いで祖父母の家に預けられたグレタは、暇を持て余し海辺のレストランで働くことに。彼女はそこで出会った少年院上がりの少年・ジュリに次第に惹かれていくが、ジュリに再び収監の危機が迫り…。【スタッフ&キャスト】監督:ナンシー・バードウィル 脚本:マイケル・ギルヴァリー 音楽:ジョン・E・ノードストロム 撮影:マイケル・ローアン エグゼクティブプロデューサー・出演:ヒラリー・ダフ 出演:エレン・バースティン/メリッサ・レオ/エヴァン・ロス
  • ヒラリー・ダフ in 恋する彼女はスーパースター

    ヒラリー・ダフ主演によるラブコメディ。ロサンゼルスで同棲生活を送る売れない映画プロデューサーのサムと女優のサミー。ある日、サミーの元夫で医者のジョンと再会したふたりは、金銭的な面を心配したジョンから共同生活を提案され…。【スタッフ&キャスト】監督・脚本:ロブ・マーゴライズ 出演:ヒラリー・ダフ/チャーリー・シーン/ジョシュ・ガド/デブラ・ジョー・ラップ

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日命日の映画人 1/26

エイブ・ヴィゴーダ(2016)

アンダーワールド(1996)

自分と父親を陥れた真犯人を見つけるため、正体不明の謎の男に接近する青年のパラノイアックな復讐劇を描いた異色サスペンス。本作の後「マッド・ドッグス」(日本では98年1月公開)で監督デビューも果たしたヴェテラン俳優ラリー・ビショップ(本作で助演も)の脚本を、「スター・ウォーズ」(美術監督としてアカデミー装飾部門最優秀賞を受賞)、『The Sender』(日本未公開、監督作)のロジャー・クリスチャンの監督で映画化。美術はアキ・カウリスマキ監督作品(「ラ・ヴィ・ド・ボエーム」ほか)でも知られるジョン・エブデン。出演は「ネオン・バイブル」のデニス・レアリー、「アンカーウーマン」のジョー・モントーニャ、「フューネラル」のアナベラ・シオラ、「ゴッドファーザー」のアベ・ヴィゴダ、「シリアル・ママ」のトレイシー・ローズほか。

シュガー・ヒル

ニューヨーク・ハーレムの暗黒街で、ドラッグ売買のトップにのし上がった2人の兄弟の葛藤を軸に展開する、愛と暴力に彩られたブラック・ムービー。監督はキューバ出身で、カンヌ国際映画祭で上映された「クロスオーバー・ドリーム」やテレビ映画「心臓が凍る瞬間」(日本では劇場公開)などの作品があるレオン・イチャソ。脚本はバリー・マイケル・クーパー。製作は「ラブ・クライム 官能の罠」のルディ・ラングレイスと、グレゴリー・ブラウン。エグゼクティヴ・プロデューサーは「ザ・コミットメンツ」のアーミヤン・バーンスタインとトム・ローゼンバーグ、マーク・エイブラハムズの共同。撮影は「ディープ・カバー」「カリフォルニア(1993)」のボージャン・バゼリ。音楽はテレンス・ブランチャードで、ジャズ、ファンク、ソウル、ラップ、ヒップホップ、ブラック・コンテンポラリー、アフリカン・ミュージックからゴスペルに至るまで、さまざまなブラック・ミュージックの挿入曲が全編に流れる。美術は「再会の時」のマイケル・ヘルミー、主人公兄弟の人物造形や作品世界の上でも重要な要素を占める衣装は、「ディック・トレイシー」のエドゥアルド・カストロで、ヴェルサーチ、ヨージ・ヤマモトなどのスーツが使用されている。主演は「ニュー・ジャック・シティ」「デモリションマン」「ドロップ・ゾーン」など出演作が相次ぐウェズリー・スナイプスと、「ストリーマーズ 若き兵士たちの物語」『ファイブ・ハートビーツ』(V)のマイケル・ライト。「クロウ 飛翔伝説」のアーニー・ハドソン、「ビバリーヒルズ・コップ3」のテレサ・ランドルらが共演。