福崎和広 フクザキカズヒロ

福崎和広の関連作品 / Related Work

作品情報を見る

  • クロエ(2001)

    奇病に侵された妻と、彼女を支える夫の愛を描いたドラマ。監督は「BeRLin」の利重剛。ボリス・ヴィアンの『日々の泡』『うたかたの日々』をモチーフに、利重監督と「楽園」の萩生田宏治が共同で脚本を執筆。撮影を「リリイ・シュシュのすべて」の篠田昇が担当している。主演は、「自殺サークル」の永瀬正敏と「センチメンタルシティマラソンSENTIMENTALCITYMARATHON」のともさかりえ。J-WORKS第3回作品として製作・公開された。第51回ベルリン国際映画祭コンペティション部門正式招待、第23回モスクワ国際映画祭正式招待、第23回ぴあフィルムフェスティバル上映、第76回本誌ベスト・テン日本映画新人女優賞(小西真奈美)受賞、第57回毎日映画コンクール男優助演賞(塚本晋也)受賞、第24回ヨコハマ映画祭助演男優賞(塚本晋也)受賞作品。
  • 博徒道 襲名披露

    清水健太郎主演の昭和博徒伝シリーズ3作目。昭和33年、浅草一帯の賭場を牛耳る男・花村組5代目が亡くなり跡目問題が浮上。後継者と有望視されていた誠二郎は、6代目の座を巡り一家内各組長や敵対する組に対し、意地と野望を賭けた闘いを繰り広げる。【スタッフ&キャスト】監督:桑原昌英 脚本:青池雄太/中田信一郎 企画・原案・プロデューサー:川上泰弘 出演:清水健太郎/鶴田さやか/やべきょうすけ/福崎和広
  • 改造屋(いじりや)総長エイジ

    伝説の名チューナー・山川栄治の活躍を描いたアクションコメディ。元暴走族の総長で名チューナーの山川の前に、警視庁から呼び寄せられた族潰しのプロ・木村が立ち塞がる。たちまち彼を打ち負かす山川だったが、納得のいかない木村は再戦を望み…。【スタッフ&キャスト】原作:とんぼはうす 監督:松井昇 プロデューサー:嵐ヨシユキ 脚本:羽原大介 出演:清水健太郎/山田辰夫/福崎和広/西守正樹

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?