ローズ・バーン ローズバーン

ローズ・バーンの関連作品 / Related Work

作品情報を見る

  • ジェクシー! スマホを変えただけなのに

    「ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い」の原案・脚本を手掛けたジョン・ルーカス&スコット・ムーアが監督したコメディ。恋人も友だちもいない青年フィルの人生は、スマホのライフコーチ機能“ジェクシー”のおかげで変わり始めるが……。主演は「マイ・インターン」などで活躍する人気コメディアン、アダム・ディヴァイン。ジェクシーの声を「15年後のラブソング」のローズ・バーンが演じている。
  • 15年後のラブソング

    人気作家ニック・ホーンビィの小説を原作にしたロマンティック・コメディ。惰性の日々を過ごすイギリス人女性アニーの下にある日、一通のメールが舞い込む。その差出人は、腐れ縁の恋人ダンカンが心酔する伝説のロックシンガー、タッカー・クロウだった。出演は「ピーターラビット」のローズ・バーン、「真実」のイーサン・ホーク、「モリーズ・ゲーム」のクリス・オダウド。
  • ピーターラビット

    ビアトリクス・ポター原作の同名絵本を「ANNIE アニー」のウィル・グラックが実写映画化。イギリスの湖水地方。うさぎのピーターと心優しい女性ビアが暮らすお隣に、ロンドンからマグレガーが越してくる。マグレガーは美しいビアに惹かれていくが……。出演は、「X-MEN:アポカリプス」のローズ・バーン、「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」のドーナル・グリーソン。
  • X-MEN: アポカリプス

    特異能力を持つヒーローたちの戦いを活写する「X-MEN」シリーズ6作目。1983年、封印されていた最古のミュータント、アポカリプスが復活。マグニートーらを従え世界を滅ぼしにかかる彼を阻止すべく、X-MENが立ち上がる。3D/2D同時公開。「X-メン」の前日譚にあたる「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」「X-MEN:フューチャー&パスト」より続く。監督は「ユージュアル・サスペクツ」のブライアン・シンガー。「X-MEN」シリーズを手がけるのは4作目となる。ジェームズ・マカヴォイらが引き続き出演するほか、「インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌」のオスカー・アイザックがアポカリプス役を演じる。
    80
  • ANNIE アニー

    トニー賞7部門を受賞したブロードウェイ・ミュージカルを「ステイ・フレンズ」のウィル・グラック監督が映画化。現代のニューヨークを舞台に、両親との再会を夢見る少女アニーの姿を描く。出演は「Ray/レイ」のジェイミー・フォックス、「ハッシュパピー バスタブ島の少女」のクワベンジャネ・ウォレス、「インシディアス」シリーズのローズ・バーン、「悪の法則」のキャメロン・ディアス。
  • ネイバーズ(2014)

    静かな生活を夢見る夫婦と、バカ騒ぎをやめない隣人のバトルを描くコメディ。監督は、「憧れのウェディング・ベル」のニコラス・ストーラー。出演は、「ハイスクール・ミュージカル」シリーズのザック・エフロン、「50/50 フィフティ・フィフティ」のセス・ローゲン、「ANNIE アニー」のローズ・バーン。
    70
  • インシディアス 第2章

    引っ越しをきっかけに“何か”に襲われる家族を描いたホラー映画「インシディアス」の続編。霊の世界と繋がるきっかけとなった父親の少年時代の秘密を探ろうとする一家が、さらなる恐怖を体験する。前作に続き「ソウ」シリーズのジェームズ・ワンが監督。パトリック・ウィルソン、ローズ・バーン、タイ・シンプキンス、バーバラ・ハーシーら出演陣も前作と同じ役で参加している。
    70
  • プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ 宿命

    「ブルーバレンタイン」のデレク・シアンフランス監督による犯罪ドラマ。罪を犯した天才的なライダーと、彼を追い詰めた警官の間の因果が、世代を越えて報いを及ぼす様を描く。出演は「ドライヴ」のライアン・ゴズリング、「世界にひとつのプレイブック」のブラッドリー・クーパー、「ホーリー・モーターズ」のエヴァ・メンデス。
    80
  • ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン

    不運続きの30代独身女性を中心に、結婚式で花嫁に付き添う花嫁介添人(=ブライズメイド)たちが巻き起こす騒動を描いたコメディ。出演は、「宇宙人ポール」のクリステン・ウィグ、本作でアカデミー賞助演女優賞にノミネートされたメリッサ・マッカーシー(「かぞくはじめました」)。アカデミー賞脚本賞にもノミネートされた。
    70
  • インシディアス

    「ソウ」シリーズのジェームズ・ワンが監督、「パラノーマル・アクティビティ」シリーズのオーレン・ペリが製作を担当したホラー映画。新居に引っ越してきた一家が奇怪な現象に遭遇する。出演は「恋とニュースのつくり方」のパトリック・ウィルソン、「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」のローズ・バーン。
    60
  • X-MEN:ファースト・ジェネレーション

    人気アメコミシリーズの最新作。遺伝子の突然変異によって超能力を身につけた“ミュータント”たちを二分させて反目しあう、プロフェッサーXとマグニート。ふたりの若き日の姿と決定的衝突を生み出してしまう事件を、壮大に映し出していく。監督は「キック・アス」のマシュー・ヴォーン。出演は「終着駅 トルストイ最後の旅」のジェームズ・マカヴォイ、「イングロリアス・バスターズ」のマイケル・ファスベンダー、「ノウイング」のローズ・バーン。
    80
  • ノウイング

    「ナショナル・トレジャー」シリーズのニコラス・ケイジと「アイ,ロボット」のアレックス・プロヤス監督がタッグを組んだ、超大作ディザスター・ムービー。大惨事の発生日と犠牲者数を予告するメモを手に入れた科学者が、次々と起こる悲劇と地球滅亡を阻止するために立ち上がる。共演は「サンシャイン2057」のローズ・バーン。
  • 28週後…

    根絶したはずの“RAGE”は、まだあるひとりの体内に潜伏していた。感染すると見境なく人間を襲ってしまう新種ウィルスをめぐる前作「28日後...」のその後を描く。製作総指揮は「28日後...」のダニーボイル。監督は「10億分の1の男」のファン・カルロス・フレスナディージョ。主演は「トレインスポッティング」のロバート・カーライル。
    60
  • サンシャイン2057

    人類破滅を阻止するための太陽への旅を映像化したSFヒューマン・アドベンチャー。主演には、アイルランドのキリアン・マーフィ(「麦の穂をゆらす風」)、日本の真田広之(「たそがれ清兵衛」)、香港のミシェル・ヨー(「SAYURI」)など、国際色豊かな顔ぶれ。監督は「トレインスポッティング」のダニー・ボイルである。
    70
  • マリー・アントワネット(2006)

    14歳でフランス王室に輿入したマリー・アントワネットが、やがて革命の嵐にのまれて宮殿を後にするまでの19年の歳月を、実際のヴェルサイユ宮殿で行なわれた撮影によって絢爛豪華に描いた宮廷絵巻。監督はソフィア・コッポラ。主演はキルスティン・ダンスト。共演はジェイソン・シュワルツマン、アーシア・アルジェント。
  • ホワイト・ライズ

    幻想的なシカゴの雪景色を背景に、男女三人の織り成す数奇な三角関係。主人公を演じるのは「パール・ハーバー」のジョシュ・ハートネット。共演に、「トロイ」のダイアン・クルーガーとローズ・バーン。オリジナルは、1996年に製作されたヨーロッパ映画「アパートメント」。
  • トロイ

    古代ギリシャのトロイ戦争における愛憎のドラマを描いた歴史スペクタクル。叙事詩人ホメロスによる『イリアス』にインスピレーションを受けている。監督・製作は「パーフェクト ストーム」のウォルフガング・ペーターゼン。脚本は「25時」のデイヴィッド・ベニオフ。撮影は「ハリー・ポッターと秘密の部屋」のロジャー・プラット。音楽は「すべては愛のために」のジェイムズ・ホーナー。美術は「パール・ハーバー」のナイジェル・フェルプス。編集は「ハリー・ポッターと秘密の部屋」のピーター・ホーネス。衣裳は「タイムマシン」のボブ・リングウッド。出演は「オーシャンズ11」のブラッド・ピット、「ハルク」のエリック・バナ、「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズのオーランド・ブルーム、「ミシェル・ヴァイヨン」のダイアン・クルーガー、「X―MEN2」のブライアン・コックス、「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズのショーン・ビーン、「コールドマウンテン」のブレンダン・グリーソン、「ファイナル・ステージ」のピーター・オトゥール、「スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃」のローズ・バーン、「フリーダ」のサフロン・バロウズ、「ルーヴルの怪人」のジュリー・クリ
    80
  • シティ・オブ・ゴースト(2002)

    「ドラッグストア・カウボーイ」や「メリーに首ったけ」の俳優マット・ディロンの監督デビュー作。アメリカで保険金詐欺を働き東南アジアへ逃亡を図った男が、過去を清算し新たな人生を歩むためかつてのボスと対峙する異色の犯罪サスペンス。共演はジェームズ・カーン、フランスの名優ジェラール・ドパルデュー、「ソラリス」のナターシャ・マケルホーンなど。
  • スター・ウォーズ エピソード2 クローンの攻撃

    銀河を舞台に宿命的な物語が展開する壮大なSF冒険絵巻、全6章中の第2章。監督・製作総指揮・脚本は「スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス」のジョージ・ルーカス。共同脚本は「スコーピオン・キング」のジョナサン・ヘイルズ。撮影は「ファントム・メナス」「マジェスティック」のデイヴィッド・タッターソル。音楽は「スター・ウォーズ」シリーズのジョン・ウィリアムズ。出演は「ブラックホーク・ダウン」のユアン・マクレガー、「ファントム・メナス」「あなたのために」のナタリー・ポートマン、「ヴァージン・スーサイズ」のヘイデン・クリステンセン、「スリーピー・ホロウ」のイアン・マクダーミド、「アンブレイカブル」のサミュエル・L・ジャクソン、「スコア」などの監督として知られるフランク・オズ、「愛の風景」のペルニラ・アウグスト、「ロード・オブ・ザ・リング」のクリストファー・リー、「ヴァーティカル・リミット」のテムエラ・モリソンほか。
    80
  • ピーターラビット2 バーナバスの誘惑

    英国湖水地方を舞台にしたウサギが主人公の絵本の実写化第2弾。ビアと結婚したマクレガーの父親面に嫌気がさしたピーターは、生まれ育った田舎を飛び出す。都会にやって来ると、亡き父の親友を名乗るバーナバスと出会い、生きるための盗みのスキルを教わる。出演は、「アバウト・タイム 愛おしい時間について」のドーナル・グリーソン、「X-MEN:アポカリプス」のローズ・バーン。声の出演は、「スモールフット」のジェームズ・コーデン、「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」のマーゴット・ロビー、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス」のエリザベス・デビッキ、「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」のデイジー・リドリー。監督は前作に引き続き、「ANNIE アニー」のウィル・グラック。
  • インスタント・ファミリー 本当の家族見つけました

    マーク・ウォールバーグ主演によるハートウォーミング・コメディ。ピートとエリー夫婦は3人兄弟の里親となるが、長女との距離は縮まらない。そんな中、3人の実母が出所し…。【スタッフ&キャスト】監督・脚本・製作:ショーン・アンダース 脚本・製作:ジョン・モリス 製作・出演:マーク・ウォールバーグ 出演:ローズ・バーン/イザベラ・モナー/オクタヴィア・スペンサー/マーゴ・マーティンデイル/グスタヴォ・キロース
    90
  • インターンシップ

    ITオンチの失業中年男たちがグーグル社のインターンとなり悪戦苦闘するコメディ。監督は「ナイト ミュージアム」のショーン・レヴィ。出演はオーウェン・ウィルソン、ヴィンス・ヴォーンほか。カットされていた過激シーンを含むエクステンデッド・バージョン(125分)もあり。
    90
  • SPY スパイ

    メリッサ・マッカーシー、ジェイソン・ステイサム、ジュード・ロウの競演によるスパイアクションコメディ。任務を遂行していたパートナーを殺されたCIAの分析官・スーザンは、自ら現場エージェントを志願して、世界を救うために個性派スパイと共に立ち上がるのだが……。
    80
  • 伝説のロックスター再生計画!

    英国コメディアンのラッセル・ブランドと「マネーボール」のジョナ・ヒル主演によるロックンロールコメディ。
  • マダム・メドラー おせっかいは幸せの始まり

    お節介な母とキャリアウーマンの娘の親子愛を描いたコメディドラマ。夫に先立たれたマーニーは娘・ロリが住むロサンゼルスへ引っ越す。しかし、何の前触れもなくいきなり家にやって来た母にロリは怒ってしまい…。
  • 恋する宇宙

    サンダンス映画祭ほか各国の映画賞を受賞した心温まるラブロマンス。人付き合いが苦手な天体オタクの青年・アダムは、ある日心に傷を抱えた童話作家の女性・べスと恋に落ちるが、彼の話はいつも天体のことばかりで…。“ニュー・ベスト・ヒット”。【スタッフ&キャスト】監督・脚本:マックス・メイヤー 音楽:クリストファー・レナーツ 出演:ヒュー・ダンシー/ローズ・バーン/フランキー・フェイソン/エイミー・アーヴィング
    80
  • ネイバーズ2 ソロリティ・ライジング

    隣人同士のバトルを描いたコメディ第2弾。隣人トラブルが解決し、平穏な生活を取り戻したマックとケリーの隣家に女子大生・シェルビーが引っ越して来る。友人と毎晩パーティー三昧の彼女にマックは戦いを挑むが…。【スタッフ&キャスト】監督・脚本:ニコラス・ストーラー 製作:エヴァン・ゴールドバーグ/ジェームズ・ウィーヴァー 製作・出演:セス・ローゲン 出演:クロエ・グレース・モレッツ/ザック・エフロン/ローズ・バーン/セレーナ・ゴメス
    70