ズヴォンカ・マクツ

ズヴォンカ・マクツの関連作品 / Related Work

作品情報を見る

  • ノー・マンズ・ランド(2001)

    ボスニアとセルビアの中間地帯に取り残された敵対する兵士たちの様を描き、ボスニア紛争を風刺した作品。監督・脚本・音楽はこれがデビューとなるダニス・タノヴィッチ。撮影は「八日目」のウォルター・ヴァンデン・エンデ。出演は日本公開作はこれが初めてとなるブランコ・ジュリッチとレネ・ビトラヤツ、「キャリア・ガールズ」のカトリン・カートリッジ、「恋におちたシェイクスピア」のサイモン・カロウほか。2001年カンヌ国際映画祭脚本賞、2002年ゴールデン・グローブ賞外国語映画賞、アカデミー賞外国語映画賞ほか多数受賞。
    88
    • 感動的な
    • かっこいい

Blu-ray/DVDで観る




映画専門家レビュー

今日は映画何の日?