• TOP
  • ガイ・リッチー

ガイ・リッチー

ガイ・リッチーの関連作品 / Related Work

作品情報を見る

  • アラジン(2019)

    「アラビアン・ナイト」を元にしたディズニーの名作アニメーションを実写化。自分の居場所を探す貧しい青年アラジンは、自由を求めて王宮を抜け出した王女ジャスミン、三つの願いを叶えることができるランプの魔人ジーニーと出会い、冒険を繰り広げる。出演はドラマ『トム・クランシー/CIA分析官 ジャック・ライアン』のメナ・マスード、「パワーレンジャー」のナオミ・スコット、「素晴らしきかな、人生」のウィル・スミス。監督は「キング・アーサー」のガイ・リッチー。
    95
    • 感動的な
    • 親子で楽しめそう
  • キング・アーサー(2017)

    「コードネーム U.N.C.L.E.」のガイ・リッチーが、圧倒的なスケール感と迫力のアクションを交えてアーサー王伝説を映画化。路地裏で育った貧しい青年アーサーは、聖剣“エクスカリバー”を手に入れ、仲間と共に、暴君ヴォーティガンに反旗を翻す。出演は「パシフィック・リム」のチャーリー・ハナム、「ベストセラー 編集者パーキンズに捧ぐ」のジュード・ロウ。
  • コードネーム U.N.C.L.E.

    「シャーロック・ホームズ」シリーズのガイ・リッチー監督が、1960年代の人気TVシリーズ『0011ナポレオン・ソロ』を新たな視点で映画化したスパイアクション。東西冷戦時代を背景に、CIAとKGBのエージェントが手を組み、強大な国際犯罪組織に挑む姿を描く。出演は「マン・オブ・スティール」のヘンリー・カヴィル、「ローン・レンジャー」のアーミー・ハマー、「ロイヤル・アフェア 愛と欲望の王宮」のアリシア・ヴィキャンデル。
  • シャーロック・ホームズ シャドウゲーム

    ロバート・ダウニー・Jr(「アイアンマン」)とジュード・ロウ(「コンテイジョン」)共演のヒット作「シャーロック・ホームズ」の続編。ホームズが最大のライバル、モリアーティ教授の陰謀に立ち向かう。主演2人はそのままに、「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」のノオミ・ラパスが共演。監督は前作に続きガイ・リッチー。
  • シャーロック・ホームズ(2009)

    「ロックンローラ」のガイ・リッチー監督が、名探偵シャーロック・ホームズを大胆でタフ、ワイルドな行動派として描いたミステリー。出演は「路上のソリスト」のロバート・ダウニー・Jr、「マイ・ブルーベリー・ナイツ」のジュード・ロウ、「きみがぼくを見つけた日」のレイチェル・マクアダムス、「ヴィクトリア女王 世紀の愛」のマーク・ストロング、「ヘンダーソン夫人の贈り物」のケリー・ライリーなど。
  • ロックンローラ

    ロンドンを舞台に、不動産ビジネスを巡る闇社会の攻防を描くクライム・アクション。監督は「ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ」のガイ・リッチー。出演は、「300<スリーハンドレッド>」のジェラルド・バトラー、「クラッシュ」のタンディ・ニュートン、「イン・ザ・ベッドルーム」のトム・ウィルキンソン。
  • リボルバー(2005)

    投獄されたギャンブラーが自分を罠にはめた男に復讐を目論むが、殺されそうになったところを謎の二人組に助けられ、新たな罠の迷宮にすべりこんでいくというサスペンス。監督は「スナッチ」のガイ・リッチー。出演は「アドレナリン」のジェイスン・ステイサム、「ハンニバル」のレイ・リオッタ、「オリバー・ツイスト」のマーク・ストロングほか。
  • スウェプト・アウェイ

    無人島に漂着したブルジョア夫人と船乗りのラヴ・ストーリー。1974年のイタリア映画「流されて…」のリメイク。監督・脚本は「スナッチ」のガイ・リッチー。音楽は「殺したい女」のミシェル・コロンビエ。衣裳は「ストーカー」のアリアンヌ・フィリップス。出演は「エビータ」のマドンナ、新進のアドリアーノ・ジャンニーニ、「タイムコード」のジーン・トリプルホーン、「ビロウ」のブルース・グリーンウッド、「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」のエリザベス・バンクス、「ジョンQ 最後の決断」のデイヴィッド・ソーントンほか。
  • ミーン・マシーン

    「ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ」「スナッチ」で個性を発揮したヴィニー・ジョーンズの初主演作。看守チーム対囚人チームによる、痛快サッカー映画。製作総指揮はガイ・リッチー。
  • スナッチ

    ロンドンの暗黒街を舞台にしたスタイリッシュなクライム・ムーヴィー。監督・脚本は「ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ」のガイ・リッチー。製作はマシュー・ヴォーン。撮影はティム・モーリス=ジョーンズ。出演は「ファイト・クラブ」のブラッド・ピット、「ラスベガスをやっつけろ」のベニシオ・デル・トロ、「60セカンズ」のヴィニー・ジョーンズ、「レインディア・ゲーム」のデニス・ファリーナ、「スペース カウボーイ」のラデ・シェルベッジヤ、「ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ」のジェイソン・ステイサムほか。
  • ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ

    カード賭博で借金を抱えて一獲千金を狙う4人組の若者とたくさんのギャングたちが入り組んで争奪戦を繰り広げる様を、巧妙でスピーディな展開で綴った犯罪アクションの快作。監督・脚本はミュージックビデオやCMで活躍してきた新鋭ガイ・リッチーで、製作のマシュー・ボーンと組んで映画化を実現。製作総指揮は「フォレスト・ガンプ 一期一会」のスティーヴン・ティッシュ、自ら本作に出演を申し出たというアーティスト・俳優のスティングの妻であるトルーディ・スタイラー(「グロテスク」)、ピーター・モートン、アンガッド・ポール、スティーヴン・マークス。撮影はティム・モーリス=ジョーンズ。音楽はデイヴィッド・A・ヒューズとジョン・マーフィで、ストゥージズ、ジェームズ・ブラウンはじめ新旧の凝った選曲で聴かせる。美術はイアイン・アンドリュース、「普通じゃない」のイヴ・マヴラキス。編集はニヴン・ハウィー。衣裳は「ピーターズ・フレンズ」のスティーヴン・コリー。出演は新鋭ニック・モーラン、「スパイス・ザ・ムービー」のジェイソン・フレミング、「日蔭のふたり」のデクスター・フレッチャー、「スカートの翼ひろげて」のスティーヴ・マッキントッシュ、元サッカーの名選手ヴィニー・ジョーンズほか。