「ファースト・ラブ(2012)」のストーリー

オーストラリア・メルボルン郊外にあるフィリップ島は、信号が1つもない、美しい自然豊かな島である。この島で、子供のころから一緒にサーフィンをしてきた10代の少女たちがいる。ニッキーは小動物のようにかわいらしく、ひょうきんな女の子。インディアは、ジャンクフードが好きで男の子にモテる。そしてジェスは、慢性疲労症候群という病気と闘いながらサーフィンを続けている。性格も好みも違う3人は、“プロサーファーになりたい”という共通の夢を追いかけていた。女性サーファーが3人しかいないフィリップ島から、サーファーの聖地ハワイを訪れた彼女たち。世界のスター選手が集まるサーフィン界の“ハリウッド”にやってきた3人が見たものとは?