「金髪乱れて」のストーリー

警視庁のラジオ自動車班に属する青年探偵ダン・ドーランは、巡査時代から波止場の1品料理店の勘定係りのヘレン・ライリーに恋をしていた。ヘレンの姉のケイトはデュークという大泥棒に、そんな素性の男とは知らずに恋をした。そして彼が高飛びしてる間に、汽船の無電技師のエディーと婚約した。そこにデュークが舞い戻って来たのでケイトは窮したが、デュークが捕らえられ投獄されたので安心して、エディーと結婚式を挙げた。式後の祝宴場にデュークの弟ベビー・フェイスがケイトを脅迫に来たがドーランがやってきたので逃げてしまう。デュークは自動車の床下に身を潜めて脱獄し、夫のエディーが航海に出て全身不随のエディーの父親サージと2人きりでケイトが居るのを奇貨として、彼女に匿ってくれと強いた。ケイトはやむなく屋根裏にデュークを匿うことにした。デュークは弟や一味のものと共に銀行破りを企て、ついに数万ドルの紙幣を盗んでケイトの屋根裏に潜み高飛びの機会を待った。ドーランとヘレンとはいよいよ結婚することになり、ドーランの愛犬をケイトの許に預けにやってきた。口の聞けないサージは眼をまたたくことにより、電信符号でデュークが屋根裏にいることをドーランに知らせた。ドーランは符号を書きとって暇乞いをし、翻訳をヘレンに頼んだ。翻訳してみたヘレンは姉の身の一大事とケイトの許へ駆けつける。ドーランもその後で翻訳をみて、デュークに1万ドルの懸賞金がついてることとて宙を飛んで駆けつける。デュークが危ないと勘づいて逃げ支度をしていたところへドーランが飛び込んできたので、一発射って相手が倒れた間に、天窓を破って屋根のうえに出た。腕を射られただけのドーランは起きあがってデュークを射ったので悪漢は転落して死んだ。ドーランは署長にケイトを巧く取り繕い、自らは懸賞金を得た。そしてヘレンと結婚式を挙げた。

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 6/16

アビー・エリオット(1987)

ミュータント・タートルズ(2014)

1990年、コミックを原作に映画化、アニメやゲームも世界中で大ブームを巻き起こした「ミュータント・タートルズ」を「トランスフォーマー」のマイケル・ベイ製作、「タイタンの逆襲」のジョナサン・リーベスマン監督のもと再映画化。カメでニンジャの4人が、超絶アクションを駆使して犯罪組織に立ち向かう。出演は「ジェニファーズ・ボディ」のミーガン・フォックス、「俺たちフィギュアスケーター」のウィル・アーネット、「ローン・レンジャー」のウィリアム・フィクトナー、「天使にラブ・ソングを…」のウーピー・ゴールドバーグ。
クリフトン・コリンズ・JR(1970)

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド エクステンデッド・カット

レオナルド・ディカプリオとブラッド・ピットの初共演作となるクエンティン・タランティーノ監督の「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」に新しい4つのシーンを加えた10分拡大版。11月15日から2週間限定、全国4館で日本公開。

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド

レオナルド・ディカプリオとブラッド・ピットが初共演を果たしたクエンティン・タランティーノ監督作。1969年に実際に起きた、カルト教祖チャールズ・マンソンとその信奉者たちによる女優シャロン・テート殺害事件を題材に、ハリウッド黄金時代の光と闇に迫る。シャロン・テートを「アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル」のマーゴット・ロビーが演じるほか、「Dear ダニー 君へのうた」のアル・パチーノ、「500ページの夢の束」のダコタ・ファニングが出演。

NEW今日命日の映画人 6/16

該当する人物がいません