沈黙のレジスタンス ユダヤ孤児を救った芸術家

ちんもくのれじすたんすゆだやこじをすくったげいじゅつか RESISTANCE
上映日
2021年8月27日

製作国
アメリカ イギリス ドイツ

上映時間
120分

ジャンル
伝記 戦争 ドラマ

ここが見どころ

2007年に84歳で亡くなった“パントマイムの神様”マルセル・マルソーの知られざる半生に迫るヒューマンドラマ。1942年、ドイツ軍がフランス全土を占領するなか、マルセルは険しく危険なアルプスの山を越えて、123人のユダヤ人孤児をスイスへと逃がそうとする。出演は「ソーシャル・ネットワーク」のジェシー・アイゼンバーグ、「TENET テネット」のクレマンス・ポエジー。監督は「ハンズ・オブ・ストーン」のジョナタン・ヤクボウィッツ。

「沈黙のレジスタンス ユダヤ孤児を救った芸術家」のストーリー

1938年フランス。アーティストを夢見るマルセル(ジェシー・アイゼンバーグ)は、昼間は精肉店で働き、夜はキャバレーでパントマイムを披露する日々を送っていた。第二次世界大戦が激化するなか、彼は兄のアラン(フェリックス・モアティ)と従兄弟のジョルジュ(ゲーザ・ルーリグ)、想いを寄せるエマ(クレマンス・ポエジー)と共に、ナチに親を殺されたユダヤ人の子供たち123人の世話をする。マルセルのパントマイムで、悲しみと緊張に包まれた孤児たちは次第に笑顔を取り戻してゆく。だがナチの勢力は日に日に増大し、1942年、遂にドイツ軍がフランス全土を占領。マルセルは、険しく危険なアルプスの山を越え、子供たちを安全なスイスへ逃がそうと決意するが……。

「沈黙のレジスタンス ユダヤ孤児を救った芸術家」の映像

「沈黙のレジスタンス ユダヤ孤児を救った芸術家」の写真

「沈黙のレジスタンス ユダヤ孤児を救った芸術家」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「沈黙のレジスタンス ユダヤ孤児を救った芸術家」のスペック

基本情報
ジャンル 伝記 戦争 ドラマ
製作国 アメリカ イギリス ドイツ
製作年 2020
公開年月日 2021年8月27日
上映時間 120分
製作会社 Pantaleon Films=Epicentral Studios=Rocket Science=Vertical Media=Neptune Feature
配給 キノフィルムズ(提供:木下グループ)
レイティング 一般映画
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
音量 5.1ch
公式サイト http://resistance-movie.jp/
コピーライト (C)2019 Resistance Pictures Limited.resistance-movie.jp

「沈黙のレジスタンス ユダヤ孤児を救った芸術家」のみんなのレビュー

「沈黙のレジスタンス ユダヤ孤児を救った芸術家」のレビューを書く



映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日命日の映画人 1/25

円谷英二(1970)

ゴジラ 60周年記念 デジタルリマスター版

日本怪獣特撮映画の金字塔“ゴジラ”。その第1作目の公開から60年をむかえ、初回上映状態を再現することを目標に7ヵ月かけて制作されたデジタルリマスター版。4Kスキャンされたデータを元に、ソフトウェアおよび手作業による1コマ1コマのごみ取り処理がなされた。また音声も違和感が生じないよう細心の注意が払われたノイズ除去が行われている。監督は本多猪四郎。特技監督は円谷英二。出演は宝田明、河内桃子、平田昭彦、志村喬ほか。

ネオ・ウルトラQ 特別上映 part.II

1966年に放送された伝説のテレビドラマ『ウルトラQ』。その後の「ウルトラマンシリーズ」の礎となった作品。2013年、円谷プロダクション×WOWOWの共同製作による“セカンドシーズン”として全12話のまったく新しいドラマシリーズ『ネオ・ウルトラQ』が最新鋭4Kカメラを導入し、石井岳龍、中井庸友、入江悠、田口清隆ら4人の気鋭のクリエイターたちにより制作された。WOWOWでの放映に続き、2013年より順次、劇場公開される。 TV放映された全12話の内3話に加え、モノクロ作品であったオリジナルの『ウルトラQ』をハリウッドのデジタル技術でHDリマスター&カラー化した『総天然色ウルトラQ』から、選んだ一話を加えた計4話構成で上映。

「沈黙のレジスタンス ユダヤ孤児を救った芸術家」を観ているあなたにおすすめの映画