レンブラントは誰の手に

れんぶらんとはだれのてに MY REMBRANDT
上映日
2021年2月26日

製作国
オランダ

上映時間
101分

ジャンル
アート

ここが見どころ

巨匠画家レンブラントを巡る人々の情熱を捉えたドキュメンタリー。レンブラントの絵画を所有する家に生まれた若き画商が彼の新たな作品を発見するが、思いもよらぬ横やりが入る。一方、レンブラントの2点の絵画が売りに出され、国の要人まで乗り出す事態に。監督・脚本は、「みんなのアムステルダム国立美術館へ」のウケ・ホーヘンダイク。

「レンブラントは誰の手に」のストーリー

若き画商ヤン・シックスは、レンブラントが描いた『ヤン・シックスの肖像』を所有する貴族の家系に生まれ、モデルとなった当主から代々その絵を大事にしてきた 11 代目ヤン・シックスである。ある日、ロンドンの競売クリスティーズに出されていた『若い紳士の肖像』に目を奪われた彼は、これはレンブラントが描いたものだと本能的に感じ、安値で落札する。本物であれば、44年ぶりに巨匠レンブラント知られざる新たな作品が発見されることとなり、専門家や美術史家らもアートを愛するがゆえにヒートアップしていく。だが、思いもよらぬ横やりが入る。一方、フランスの富豪ロスチャイルド家が何世代にも渡って所有してきたレンブラントの2点の絵画『マールテンとオープイェ』が、1億6000万ユーロ(約200億円)で売りに出される。滅多に市場に出回らない見事な作品を獲得するために、世界で最も入場者数の多いルーヴル美術館と、レンブラントの作品を多数収蔵するアムステルダム国立美術館が動き出す。そのうち、絵の価値も分からない国の要人まで乗り出す事態となり……。

「レンブラントは誰の手に」の写真

「レンブラントは誰の手に」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「レンブラントは誰の手に」のスペック

基本情報
ジャンル アート
製作国 オランダ
製作年 2019
公開年月日 2021年2月26日
上映時間 101分
製作会社 Discours Film
配給 アンプラグド
レイティング 一般映画
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
公式サイト http://rembrandt-movie.com/
コピーライト (C)2019DiscoursFilm

「レンブラントは誰の手に」のみんなのレビュー

「レンブラントは誰の手に」のレビューを書く

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?


「レンブラントは誰の手に」を観ているあなたにおすすめの映画