「進撃の巨人」クロニクル

しんげきのきょじんくろにくる
上映日
2020年7月17日

製作国
日本

上映時間
120分

ジャンル
アクション ファンタジー

ここが見どころ

諫山創のダークファンタジー漫画を原作にしたTVアニメのSeason1~3(全59話)を、1本の映画として再編集。超大型巨人や鎧の巨人が出現し、巨人たちの侵略を防ぐ壁を破壊。目の前で母親が巨人に食べられたエレンは、一匹残らず巨人を駆逐することを誓う。本編に声優として参加している梶裕貴、石川由依、井上麻里奈がナレーションを担当する。

「「進撃の巨人」クロニクル」のストーリー

100年以上前、突如巨人が出現。圧倒的な力の差があり次々に捕食され、絶滅の危機に陥った人類は高さ50メートルにおよぶ巨大な壁を築き、巨人たちの侵略を防いだ。人々が壁内でのかりそめの平和に満足し外の世界へ出ることを諦めていた一方、少年エレン・イェーガーはまだ見ぬ壁外の世界に憧れていた。そんなある日、100年の均衡を破り壁をも越える規格外の超大型巨人や鎧の巨人が現れウォール・マリアの壁を破壊、平和はもろくも崩れ去る。目の前で巨人に母親を食べられたエレンは、この世から一匹残らず巨人を駆逐することを誓った。幼馴染のミカサ・アッカーマンやアルミン・アルレルトと共に訓練兵団に入団し特訓を重ねていくが、トロスト区に再び超大型巨人が襲来し壁を破壊。なだれ込んでくる巨人たちと戦うものの、仲間たちは次々に食べられていき、アルミンのピンチを助けたエレンもついに巨人に食べられてしまう。しかしエレンは巨人に食べられたことで、巨人化する能力が覚醒。壁に隠された秘密とは。そして壁の外の真実と、巨人の正体とは……。人類と巨人、互いの生き残りを賭けた究極の戦いが続く。

「「進撃の巨人」クロニクル」の写真

「「進撃の巨人」クロニクル」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「「進撃の巨人」クロニクル」のスペック

基本情報
ジャンル アクション ファンタジー
製作国 日本
製作年 2020
公開年月日 2020年7月17日
上映時間 120分
製作会社 (制作:講談社週刊少年マガジン編集部/「進撃の巨人」製作委員会 制作協力:WIT STUDIO)
配給 ポニーキャニオン
レイティング 一般映画
アスペクト比 16:9
カラー/サイズ カラー
公式サイト https://shingeki.tv/movie_chronicle/
コピーライト (C)諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会

「「進撃の巨人」クロニクル」のみんなのレビュー

「「進撃の巨人」クロニクル」のレビューを書く

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 3/2

ダニエル・クレイグ(1968)

ナイブズ・アウト 名探偵と刃の館の秘密

「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」のライアン・ジョンソンのもと豪華キャストが集結したミステリー。富豪作家のハーランが誕生会の翌日、遺体となって発見された。屋敷にいた全員に容疑がかかる中、匿名の人物から依頼を受けた名探偵ブノワは真相を探る。謎に迫る探偵ブノワ・ブランを「007」シリーズのダニエル・クレイグが、一族の問題児ランサム・ドライズデールを「キャプテン・アメリカ」シリーズのクリス・エヴァンスが演じるなど、オールスターキャストで事件の謎を描いていく。第77回ゴールデン・グローブ賞ミュージカル・コメディ部門作品賞・主演男優賞(ダニエル・クレイグ)・主演女優賞(アナ・デ・アルマス)ノミネート。

マイ・サンシャイン

ロサンゼルス暴動に巻き込まれた家族を描くドラマ。1992年、LAサウスセントラル。家族と暮らせない子どもたちを育てているミリーと、彼女たちを見守る隣人オビー。ある日、黒人が犠牲になった事件に対し不当な判決が出たことから、LAで暴動が始まる。監督は、「裸足の季節」のデニズ・ガムゼ・エルギュヴェン。出演は、「チョコレート」のハル・ベリー、「007」シリーズのダニエル・クレイグ。