野本梢監督特集「私」

のもとこずえかんとくとくしゅうわたし
上映日
2020年2月29日

製作国
日本

ジャンル
ドラマ

ここが見どころ

第10回田辺・弁慶映画祭にて映画.com賞を受賞した「私は渦の底から」をはじめ野本梢監督が手がけた作品を集めた短編集。「私は渦の底から」に加え、シンガー・ソングライター工藤ちゃんの楽曲『君のいる町』のMV、新作「アルム(仮)」など15の短編を上映。出演は「ウルフなシッシー」の根矢涼香(「次は何に生まれましょうか」)、横濱インディペンデント・フィルム・フェスティバル2019俳優賞に輝いた笠松七海(「アルム(仮)」「次は何に生まれましょうか」他)など。

「野本梢監督特集「私」」のストーリー

「アルム(仮)」(2020年/30分予定)「次は何に生まれましょうか」(2019年/25分)シングルマザーの聡美は娘の望結が他の子供たちと少し違うことに悩んでいるが、誰にも相談できずにいた。親に叱責され、また担任の先生に泣きつかれ、苛立ちを募らせた聡美はつい望結に当たってしまう。「私は渦の底から」(2015年/27分)レズビアンであることに悲観的になった希子は、打ち明けられずにいた親友への思いを断ち切り、地元へ帰ることに。親友に別れを伝えに行ったところ、ある真実を突き付けられ……。「わたしが発芽する日」(2016年/28分)結婚を控えた紗耶は、空気を読むのが苦手な妹・優子と二人で暮らしている。年を追うごとにその生活は変わらざるを得ず……。「あたしがパンツを上げたなら」(2012年/9分)彼氏とケンカ別れした途端にお腹の具合が悪くなり、精魂尽き果てながらトイレを求めて彷徨う。「デボチカ」(2013年/9分)夢を追う彼を支えようとする彼女だったが……。「青三十二才」(2014年/19分)溺愛してきた妹が、妊娠したから結婚すると突然恋人を連れてきて……。「愛しのマミー」(2015年/16分)結婚式の控室で、あれこれとレールを敷く母親としたたかな娘がバトルを繰り広げる。「スプリング・イン・ソイソース」(2017年/13分)失恋のショックから抜け出せずにいたところ、アルバイト先に元カレが彼女を伴いやってきて……。「朝をこえて星をこえて」(2017年/22分)一枚の栞が繋ぐ、亡き妻との物語。「はじめてのうみ」(2017年/16分)生徒たちは無意識でしているランク付けに翻弄され……。「あたしがパンツを上げたなら2」(2017年/13分)母親とケンカして家を出た千里は、またもや腹痛に襲われる。「あの頃と甘いシュシュ」(2018年/16分)引越しの荷物から出て来たシュシュ。あの頃の苦い思い出が蘇る。「君のいる町」(2018年/4分)高円寺を舞台に、もがいて生きる同性カップルを描く。 「明日からさようなら」(2018年/5分)引越しの前日。外は雨。ふと目の前に元カノが現れる。

「野本梢監督特集「私」」の写真

「野本梢監督特集「私」」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「野本梢監督特集「私」」のスペック

基本情報
ジャンル ドラマ
製作国 日本
公開年月日 2020年2月29日

「野本梢監督特集「私」」のみんなのレビュー

「野本梢監督特集「私」」のレビューを書く

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 3/2

ダニエル・クレイグ(1968)

ナイブズ・アウト 名探偵と刃の館の秘密

「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」のライアン・ジョンソンのもと豪華キャストが集結したミステリー。富豪作家のハーランが誕生会の翌日、遺体となって発見された。屋敷にいた全員に容疑がかかる中、匿名の人物から依頼を受けた名探偵ブノワは真相を探る。謎に迫る探偵ブノワ・ブランを「007」シリーズのダニエル・クレイグが、一族の問題児ランサム・ドライズデールを「キャプテン・アメリカ」シリーズのクリス・エヴァンスが演じるなど、オールスターキャストで事件の謎を描いていく。第77回ゴールデン・グローブ賞ミュージカル・コメディ部門作品賞・主演男優賞(ダニエル・クレイグ)・主演女優賞(アナ・デ・アルマス)ノミネート。

マイ・サンシャイン

ロサンゼルス暴動に巻き込まれた家族を描くドラマ。1992年、LAサウスセントラル。家族と暮らせない子どもたちを育てているミリーと、彼女たちを見守る隣人オビー。ある日、黒人が犠牲になった事件に対し不当な判決が出たことから、LAで暴動が始まる。監督は、「裸足の季節」のデニズ・ガムゼ・エルギュヴェン。出演は、「チョコレート」のハル・ベリー、「007」シリーズのダニエル・クレイグ。