パンドラとアクビ 精霊と怪獣の街

ぱんどらとあくびせいれいとかいじゅうのまち
上映日
2019年4月5日

製作国
日本

ジャンル
冒険 ファンタジー
  • 手に汗握る
  • 感動的な
  • 怖い
  • おしゃれな
  • 泣ける
  • 可愛い
  • 笑える
  • 重厚感のある
  • かっこいい
  • ほのぼのとした
  • セクシーな
  • スカッとする
  • 親子で楽しめそう
  • 考えさせられる
+ 評価する

ここが見どころ

Webアニメ『モンスターストライク』のパンドラとTVアニメ『ハクション大魔王』のアクビがコンビを組むオリジナルアニメの後編。世界を滅ぼす力を持つ“災いの欠片”を探して、極寒の大地を旅するパンドラとアクビは、疲労のあまり力尽きてしまうが……。声の出演は、『HUGっと!プリキュア』の小倉唯、デジタル声優アイドルグループ22/7の天城サリー、「デジモンアドベンチャー tri.」シリーズの田村睦心。

「パンドラとアクビ 精霊と怪獣の街」のストーリー

パンドラ(声:小倉唯)とアクビ(天城サリー)は各地に散らばった、世界を滅ぼす力を持つといわれる“災いの欠片”を求め、灼熱の荒野から一転、吹雪が吹き荒れる極寒の大地を旅していた。だが、“ぜつぼうくん”はカチコチに凍り、アクビは寒さと疲労のあまり眠ってしまう。パンドラは必死に彼らを起こそうとするが、次第に睡魔に抗えなくなり、ついにはウトウトとその場に倒れ込んでしまう。そこに奇妙な影が近づいてくる……。パンドラは「か、怪獣ドラぁ!」という寝言とともに、見慣れない部屋で飛び起きる。そこは、村一番のハンターであるカンタ(田村睦心)の山小屋だった。終わりのない冬に閉ざされてしまった世界で、再び“災いの欠片”を探す旅は続く……。

「パンドラとアクビ 精霊と怪獣の街」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「パンドラとアクビ 精霊と怪獣の街」のスペック

基本情報
ジャンル 冒険 ファンタジー
製作国 日本
製作年 2019
公開年月日 2019年4月5日
製作会社 製作:XFLAG アニメーション制作:BAKKEN RECORD
配給 角川ANIMATION
カラー/サイズ カラー
公式サイト https://dora-bi.com/index_sequel.html
コピーライト (C)XFLAG (C)タツノコプロ

「パンドラとアクビ 精霊と怪獣の街」のみんなのレビュー

  • EIGA FAN

    2020年2月3日に投稿
    88
    • 可愛い

    ネタバレ

「パンドラとアクビ 精霊と怪獣の街」の多彩なBlu-ray/DVD


映画専門家レビュー

今日は映画何の日?