コンフィデンスマンJP ロマンス編

こんふぃでんすまんじぇいぴーろまんすへん
上映日
2019年5月17日

製作国
日本

上映時間
116分

ジャンル
コメディ ドラマ
  • 手に汗握る
  • 感動的な
  • 怖い
  • おしゃれな
  • 泣ける
  • 可愛い
  • 笑える
  • 重厚感のある
  • かっこいい
  • ほのぼのとした
  • セクシーな
  • スカッとする
  • 親子で楽しめそう
  • 考えさせられる
+ 評価する

ここが見どころ

奇想天外な計画で、欲にまみれた人間たちから大金を騙し取る3人の信用詐欺師“コンフィデンスマン”の活躍を描いた痛快コメディ。伝説のパープルダイヤを狙い、香港へ飛んだコンフィデンスマンのダー子、ボクちゃん、リチャード。その前に、強敵が現れる。本作は、好評を博したテレビシリーズに続く劇場版。出演はテレビシリーズレギュラーの長澤まさみ、東出昌大、小日向文世に加え、劇場版キャストとして「クリーピー 偽りの隣人」の竹内結子、「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」の三浦春馬、「BLEACH」の江口洋介が登場。脚本を『リーガルハイ』、『相棒』などの古沢良太が手がける。

映画専門家レビュー

  • 映画評論家

    北川れい子

    一に長澤まさみ。二に香港ロケ。三、四がなくて五に消化の良さ――。大風呂敷を広げての騒々しい騙し合いごっこだが、ドラマ版(未見です)ですでに定着しているらしい主要キャラをコマにした展開は、誰がどう騙し騙されようが、痛くも痒くもなく、おまけにスリルもない。で楽しんだのは“変顔”の大盤振舞をする長澤まさみ。スタアならではの自信と余裕がたっぷりあり、特にラストのクレジットのあとのサービス映像(!?)には大爆笑。にしても“溜め”がない脚本、演出の慌ただしさよ。

  • 映画評論家

    千浦僚

    テレビばっかり観てたらバカになる。本欄の短評一作品あたりの字数ならこれを十三回繰り返せる。それだけでいいような気もする。テレビばっか観てたらバカになる。バカになるのは楽しいし悪いことでもないと思うけど、このバカベクトルは結構ヤバイんじゃないだろうか。日本人の物事の面白がり方、捉え方がドメスティックすぎて異なる文化から見たら本当に馬鹿かつスケールが小さく、恥ずかしい。ひとを、世界を、バカにしちゃいかんのが映画だと思う。役者は皆可愛かったです。

  • 映画評論家

    松崎健夫

    テレビドラマ版の雛型を忠実に踏襲した本作を、純粋に“映画”として評価すべきか?ということに関しては些かの疑問がある。それでも気持ちよく騙されてしまうほど、この“映画”は面白い。奇しくもリンゴ・ラムへの追悼となったオマージュ、細部まで配慮が行き届いた美術、さらには、冒頭のPOVにいつの間にか俯瞰的視点を持たせることで「今あなたが見ているものは本物ですか?」と既に問いかけている仕掛けなど、「楽しめれば御託や突っ込みはいらない!」と思わせるほど痛快だ。

みんなのレビュー

  • EIGA FAN

    2019年5月13日に投稿
    82
    • 手に汗握る
    • スカッとする

    ネタバレ

「コンフィデンスマンJP ロマンス編」のストーリー

華麗に、大胆に、人を騙し続ける百戦錬磨の信用詐欺師“コンフィデンスマン”、ダー子(長澤まさみ)、ボクちゃん(東出昌大)、リチャード(小日向文世)の3人。彼女たちの次なるターゲットは、その冷酷さから“氷姫”の異名を持つ香港マフィアの女帝ラン・リウ(竹内結子)。彼女が持つと言われる伝説のパープルダイヤを狙って、3人は香港へ。ランに取り入ろうと様々な策を講じるが、なかなかエサに食いつかず、苦戦する。そんな中、天才詐欺師ジェシー(三浦春馬)が現れ、同じくランを狙っていることが判明。そして以前、自分を騙したダー子たちに恨みを抱く日本のヤクザ、赤星(江口洋介)の影もちらつき始め、事態は予測不可能な展開に。騙し騙され、三つ巴の戦いを制するのは誰なのか!?ついに、史上最大のコンゲームが幕を開ける……

「コンフィデンスマンJP ロマンス編」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「コンフィデンスマンJP ロマンス編」のスペック

基本情報
ジャンル コメディ ドラマ
製作国 日本
製作年 2019
公開年月日 2019年5月17日
上映時間 116分
製作会社 フジテレビジョン=東宝=FNS27社(制作プロダクション:FILM)
配給 東宝
レイティング 一般映画
公式サイト https://confidenceman-movie.com/
コピーライト (C)2019「コンフィデンスマンJP」製作委員会

「コンフィデンスマンJP ロマンス編」のみんなのレビュー

  • EIGA FAN

    2019年5月13日に投稿
    82
    • 手に汗握る
    • スカッとする

    ネタバレ

「コンフィデンスマンJP ロマンス編」の多彩なBlu-ray/DVD


映画専門家レビュー

今日は映画何の日?