• 映画DB トップ
  • コードギアス 亡国のアキト 第3章「輝くもの天より堕つ」

コードギアス 亡国のアキト 第3章「輝くもの天より堕つ」

こーどぎあすぼうこくのあきとだいさんしょうかがやくものてんよりおつ
上映日
2015年5月2日

製作国
日本

上映時間
60分

ジャンル
アクション

ここが見どころ

2006年から放送されたテレビシリーズ『コードギアス 反逆のルルーシュ』を起点に、幅広い展開を見せる人気アニメーションの劇場版。テレビシリーズと共通の世界観を舞台に、新たな主人公、日向アキトの戦いを4部作で描くシリーズの第3章。声の出演は「言の葉の庭」の入野自由、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」の坂本真綾。

「コードギアス 亡国のアキト 第3章「輝くもの天より堕つ」」のストーリー

皇歴2017年(=革命暦228年)。ユーロ・ブリタニアとユーロピア共和国連合“E.U.”の戦いは続いていた。作戦を終えてE.U.のワルシャワ駐屯地に合流した日向アキト(声:入野自由)たちワイバァン隊だったが、ある人物の嫌がらせによってID登録を抹消され、駐屯地に戻れなくなってしまう。路頭に迷ったアキトたちは偶然、旅暮らしの個性豊かな老婆たちと出会い、思いがけず平和なひと時を過ごす。そこで互いの過去を知るアキトとレイラ(声:坂本真綾)。リョウ(声:日野聡)、ユキヤ(声:松岡禎丞)、アヤノ(声:日笠陽子)たちとも次第に打ち解けてゆく。一方、謎の軍師ジュリアス・キングスレイ(声:福山潤)は、神聖ブリタニア帝国皇帝シャルル直属の騎士団“ナイトオブラウンズ”の1人、枢木スザク(声:櫻井孝宏)を従え、ユーロ・ブリタニアに着任。シャルル皇帝の威光の下、対E.U.戦線の全権を掌握する。ユーロ・ブリタニア聖ミカエル騎士団所属の騎士、シン・ヒュウガ・シャイング(声:松風雅也)は、冷静にキングスレイ卿の作戦を見つめていたが、彼もまた、自らの野望を実現するために大きな一歩を踏み出そうとしていた……。

「コードギアス 亡国のアキト 第3章「輝くもの天より堕つ」」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「コードギアス 亡国のアキト 第3章「輝くもの天より堕つ」」のスペック

基本情報
ジャンル アクション
製作国 日本
製作年 2015
公開年月日 2015年5月2日
上映時間 60分
製作会社 サンライズ=コードギアス 亡国のアキト製作委員会
配給 ショウゲート
レイティング 一般映画
カラー/サイズ カラー/ビスタ
公式サイト http://www.geass.jp/akito/
コピーライト (C)SUNRISE/PROJECT G-AKITO Character Design (C)2006-2011 CLAMP・ST

「コードギアス 亡国のアキト 第3章「輝くもの天より堕つ」」のみんなのレビュー

「コードギアス 亡国のアキト 第3章「輝くもの天より堕つ」」のレビューを書く