誰がビンセント・チンを殺したか?

だれがびんせんとちんをころしたか
上映日
1991年3月16日

製作国
アメリカ

ジャンル
社会派

ここが見どころ

1982年、デトロイトで日本人と間違われ殺された1人の中国人の死をめぐる背景を追ったドキュメンタリー。エグゼクティヴ・プロデューサーはファニタ・アンダーソン、製作はレニー・タジマ、監督はクリスティン・チョイの「悟空、西を眺める」のコンビ、撮影はチョイとニック・ドゥーブ、カイル・キッブ、アル・サンタナが担当。

「誰がビンセント・チンを殺したか?」のストーリー

事件の背景となるのは日本車の進出によって大量の失業者を抱えていたデトロイト。加害者であるイベンスもそんな一人だった。彼は中国系アメリカ人のヴィンセント・チンを日本人と間違えて不満をぶつけ、ついに義理の息子ニッツと共にチンを殴り殺してしまう。その結果、彼には執行猶予3年、3000ドルの罰金の判決が下ったが、その軽い量刑に対し、デトロイトの人口の60%を占める黒人層から有色人種差別に対する抗議の声が上がり、ビンセント・チン事件は単なる殺人事件から大規模な運動にまで発展していった。連邦地裁は新たにイべンスに市民権侵害のかどで懲役25年の実刑判決を下すが、白人人口の多いシンシナティの上告裁ではイベンスは自分をマスコミによる魔女狩りの犠牲者だと訴え、87年ついに彼は無罪判決を受ける。事件の真相は今も謎に包まれたままである。が、チョイとタジマはその犯人捜しをするのではなく、イベンス、チンの母親や友人、目撃者らへの長大なインタビュー、そしてニュースソースなどを織り混ぜる「羅生門」的手法でこの事件の陰にあるさまざまな問題を重層的に構成してみせた。

「誰がビンセント・チンを殺したか?」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「誰がビンセント・チンを殺したか?」のスペック

基本情報
ジャンル 社会派
製作国 アメリカ
製作年 1988
公開年月日 1991年3月16日
製作会社 フィルム・ニュース・ナウ・ファウンデーション作品
配給 シネセゾン
レイティング
アスペクト比 スタンダード(1:1.37)
カラー/サイズ カラー/スタンダード

「誰がビンセント・チンを殺したか?」のみんなのレビュー

「誰がビンセント・チンを殺したか?」のレビューを書く

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 4/14

ピーター・カパルディ(1958)

パディントン

世界40ヶ国語以上に翻訳される英作家マイケル・ボンドのロングセラー児童小説シリーズ、初の実写映画化。南米ペルーの奥地からイギリスのロンドンへやってきた紳士的なくまのパディントンの冒険をCGIやアニマトロニクスを用い描く。監督はコメディドラマ『マイティ・ブーシュ』を手がけたポール・キング。脚本には「Mr.ビーン カンヌで大迷惑?!」のハーミッシュ・マッコールも参加している。パディントンの声を「007 スカイフォール」のベン・ウィショーが担当。ほか、「めぐりあう時間たち」のニコール・キッドマンがパディントンを狙う謎の女を演じる。

赤ずきんの森(2006)

暗く広大な森で少女が体験した怪奇と幻想を描くメルヘンスリラー。16歳で出産し、周囲の大人たちに子供を取り上げられてしまったケリーは、友人と出掛けた森で大木に抱かれる赤ちゃんを見つけ出す。“マクザム バリュー・コレクション 第三弾”。【スタッフ&キャスト】監督・脚本:クレイグ・スタラチェン 製作:ロス・ボーランド 編集:コリン・モニー スペシャルエフェクツ:ボブ・キーン 出演:マーティン・コンプストン/ピーター・カパルディ/サマンサ・シールズ/ケヴィン・クイン
ジーナ・マッキー(1961)

ファントム・スレッド

「リンカーン」などで3度のアカデミー賞主演男優賞に輝いたダニエル・デイ・=ルイス主演のラブストーリー。1950年代のロンドン。ファッションの中心的存在として脚光を浴びるオートクチュールの仕立屋レイノルズは、若いウェイトレス、アルマと出会う。監督・脚本は、「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」のポール・トーマス・アンダーソン。出演は、「マルクス・エンゲルス」のヴィッキー・クリープス、「ターナー、光に愛を求めて」のレスリー・マンヴィル。音楽は、「インヒアレント・ヴァイス」のジョニー・グリーンウッド。第75回ゴールデングローブ賞2部門ノミネート。第90回アカデミー賞で作品賞を含む6部門にノミネートされ、衣装デザイン賞を受賞。

ジミーとジョルジュ 心の欠片を探して

「クリスマス・ストーリー」のアルノー・デプレシャンが、実話を基にアメリカで撮影したヒューマンドラマ。心に傷を負ったネイティブアメリカンとフランス人精神分析医の親交が導く静かな奇跡を描く。出演は「チェ 28歳の革命」「チェ 39歳別れの手紙」のベニチオ・デル・トロ、「さすらいの女神(ディーバ)たち」のマチュー・アマルリック、「ひかりのまち」のジーナ・マッキー。

NEW今日命日の映画人 4/14

該当する人物がいません


「誰がビンセント・チンを殺したか?」を観ているあなたにおすすめの映画