大統領暗殺指令

だいとうりょうあんさつしれい
上映日
1988年5月7日

製作国
アメリカ

ジャンル
サスペンス・ミステリー

ここが見どころ

中南米某国の大統領暗殺をめぐるポリティカル・スリラー。製作・監督はルイス・ロッサ。エグゼクティヴ・プロデューサーはロジャー・コーマン、共同製作はメアリー・アン・フィッシャー、脚本はマット・レイプジグ、撮影はクシ・バリオ、音楽はフレッド・マイローが担当。出演はエリック・エストラーダ、ロバート・ヴォーンほか。

「大統領暗殺指令」のストーリー

南米サンペドロで新大統領にヴィラヴェルデ(フランシスコ・ギラルド)が就任することになった。ヴィラヴェルデはかつて軍と手を結んでいたが、選挙で勝って以来軍とは一線を画しようとし、フォルコ将軍(ローランド・サシャ)は秘かに暗殺を計画する。グループによる暗殺が失敗し、フォルコの補佐オーティズ(アルフレッド・カルデロン)はLAに向かい、人民党になりすまし、かつて反体制派の父をヴィラヴェルデに殺されたフィエロ(エリック・エストラーダ)に暗殺を依頼した。その頃、CIAのメリック(ロバート・ヴォーン)はヴィラヴェルデの死が混乱をもたらすだけと、暗殺阻止に動く。オーティズは秘密保持のため、フィエロが接触した人物を容赦なく始末していった。メリックは暗殺計画の黒幕がフォルコ将軍であることを知り、フィエロと会い、真相をつげた。大統領就任の日、フィエロの銃が火を吹いた。混乱の中で、オーティスとフィエロは対決。フィエロ危うしという時、メリックがオーティスを射殺した。暗殺現場にもどったメリックは被害者がヴィラヴェルデではなくフォルコであることを知る。

「大統領暗殺指令」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「大統領暗殺指令」のスペック

基本情報
ジャンル サスペンス・ミステリー
製作国 アメリカ
製作年 1986
公開年月日 1988年5月7日
製作会社 コンコード・ピクチャーズ作品
配給 日本ヘラルド映画
レイティング
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ

「大統領暗殺指令」のみんなのレビュー

「大統領暗殺指令」のレビューを書く

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 5/14

インディラ・ヴァルマ(1973)

ナショナル・シアター・ライブ2020「プレゼント・ラフター」

イギリスの国立劇場ロイヤル・ナショナル・シアターが厳選した傑作舞台を映像化するプロジェクト「ナショナル・シアター・ライヴ」の1作。スター俳優ギャリー・エッセンダインが海外ツアーに出かける準備をしていたところ、個性的な面々の訪問を受け、彼の生活はハチャメチャに……。現代の名声・欲望・孤独を投影した作品。主演は、ドラマ「SHERLOCK」のジム・モリアーティ役など映像分野でもおなじみのアンドリュー・スコット。

ナショナル・シアター・ライヴ 2016「人と超人」

イギリス国立劇場ロイヤル・ナショナル・シアターで上演された舞台をデジタルシネマ化した「ナショナル・シアター・ライヴ」シリーズの一作。レイフ・ファインズ扮する独身貴族ジャックが、現実からの逃避行を図るバーナード・ショーの戯曲を収録。共演は「エクソダス 神と王」のインディラ・ヴァルマ、「キャプテン・フィリップス」のコーリイ・ジョンソン。
ソフィア・コッポラ(1971)

オン・ザ・ロック

ソフィア・コッポラが監督・脚本を務めたコメディ。新しく来た同僚と残業を繰り返すようになった夫に疑いを抱いた若い母親ローラは、プレイボーイの自分の父親とともに夫を尾行することに。2人は夜のニューヨークを駆け巡りながら、その距離を近づけていく。出演は、「デッド・ドント・ダイ」のビル・マーレイ、「カムバック!」のラシダ・ジョーンズ、「デンジャラス・バディ」のマーロン・ウェイアンズ。

ようこそ映画音響の世界へ

ハリウッドの映画音響に焦点をあてたドキュメンタリー。その進化において大きな偉業を残した「市民ケーン」「鳥」「ゴッドファーザー」などの名作から映画音響の歴史を紹介。さらに、スペシャリストたちと共に“音”が映画にもたらす効果と重要性に迫っていく。出演は「地獄の黙示録」のウォルター・マーチ、「スター・ウォーズ」のベン・バート、「ジュラシック・パーク」のゲイリー・ライドストローム。

「大統領暗殺指令」を観ているあなたにおすすめの映画