ひとつの歌

ひとつのうた
上映日
2012年10月13日

製作国
日本

上映時間
100分

ジャンル
ドラマ

ここが見どころ

駅で起きた人身事故をきっかけに、孤独な青年と事故で亡くなった女性の娘が出会い、二人の距離が近づいていく様子を静かに映し出すヒューマンドラマ。監督は本作が長編デビューとなる杉田協士。出演は「ミツコ感覚」の金子岳憲、「森崎書店の日々」の石坂友里、「グーグーだって猫である」の枡野浩一。音楽は、サイレント映画ピアニストの柳下美恵。
駅で起きた人身事故をきっかけに、孤独な青年と事故で亡くなった女性の娘が出会い、二人の距離が近づいていく様子を静かに映し出すヒューマンドラマ。監督は本作が長編デビューとなる杉田協士。出演は「ミツコ感覚」の金子岳憲、「森崎書店の日々」の石坂友里、「グーグーだって猫である」の枡野浩一。音楽は、サイレント映画ピアニストの柳下美恵。

「ひとつの歌」のストーリー

東京郊外の駅で起きた人身事故に偶然居合わせた剛(金子岳憲)が撮った写真には、死亡した女性・妙子の、事故直前の穏やかな表情が写っていた。やがて、妙子に娘がいると知った剛は、その娘・桐子(石坂友里)に会いにいく。だが、剛が撮った写真の存在を告げることができないまま、剛は桐子との時間を過ごし、いつしかふたりは惹かれ合っていく……。

「ひとつの歌」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「ひとつの歌」のスペック

基本情報
ジャンル ドラマ
製作国 日本
製作年 2011
公開年月日 2012年10月13日
上映時間 100分
配給 boid
レイティング 一般映画
アスペクト比 スタンダード(1:1.37)
カラー/サイズ カラー/スタンダード
音量 モノラル
公式サイト http://www.boid-newcinema.com/hitotsunouta/
コピーライト (C)2012年 『ひとつの歌』製作委員会

「ひとつの歌」のみんなのレビュー

「ひとつの歌」のレビューを書く