• 映画DB TOP
  • バレエに生きる パリ・オペラ座のふたり

バレエに生きる パリ・オペラ座のふたり

ばれえにいきるぱりおぺらざのふたり Une Vie de Ballets
上映日
2012年9月8日

製作国
フランス

上映時間
99分

ジャンル
アート

ここが見どころ

振付師ピエール・ラコットと妻でパリ・オペラ座の元エトワール、ギレーヌ・テスマーの軌跡を追うドキュメンタリー。『ラ・シルフィード』や、エディット・ピアフの歌声に振付したラコットのオリジナル作品『声』などの映像を収録。監督は、「マチュー・ガニオ&カルフーニ ~2人のエトワール~」のマレーネ・イヨネスコ。
振付師ピエール・ラコットと妻でパリ・オペラ座の元エトワール、ギレーヌ・テスマーの軌跡を追うドキュメンタリー。『ラ・シルフィード』や、エディット・ピアフの歌声に振付したラコットのオリジナル作品『声』などの映像を収録。監督は、「マチュー・ガニオ&カルフーニ ~2人のエトワール~」のマレーネ・イヨネスコ。

「バレエに生きる パリ・オペラ座のふたり」のストーリー

1951年から振付師として活躍し、ロマンティック・バレエの復活に多大な貢献を果たしたピエール・ラコットと、パリ・オペラ座のかつてのエトワールで、引退後も後進の育成を続けるギレーヌ・テスマー。“バレエ愛の伝道師”ともいえるパリ・オペラ座と縁の深い夫婦が、バレエに生きることの喜びに満ちた、幸福な世界へと誘う。フランス、アメリカ、ロシア、モナコ……と、世界を巡った2人の軌跡をたどることで、これまで語られることがなかったバレエ史の一片と、パリ・オペラ座の歩みが見えてくる。ロマンティック・バレエの代表作『ラ・シルフィード』、『ジゼル』のほか、エディット・ピアフの歌声に振付したラコットのオリジナル作品『声』や、『椿姫』、『ハムレット』、『三銃士』、『コッペリア』、『盗賊の娘』などの舞台映像、ガルニエにてテスマーがマチュー・ガニオを指導する姿など、貴重なシーンを収録。ルドルフ・ヌレエフ、イヴェット・ショヴィレ、アニエス・ルテステュ、ミカエル・ドナール、エフゲーニャ・オブラスツォーワ、スヴェトラーナ・ザハロワ、エリザベット・プラテル、リュドミラ・パリエロなど、豪華ダンサーの名シーンがスクリーンによみがえる。

「バレエに生きる パリ・オペラ座のふたり」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「バレエに生きる パリ・オペラ座のふたり」のスペック

基本情報
ジャンル アート
製作国 フランス
製作年 2011
公開年月日 2012年9月8日
上映時間 99分
製作会社 Delange Production=Wide Management =Supersonic
配給 アルシネテラン
レイティング 一般映画
アスペクト比 16:9
カラー/サイズ カラー/モノクロ
音量 ステレオ
コピーライト (C) 2011 Delange Productions – Wide Management - all rights reserved.

「バレエに生きる パリ・オペラ座のふたり」のみんなのレビュー

「バレエに生きる パリ・オペラ座のふたり」のレビューを書く

「バレエに生きる パリ・オペラ座のふたり」をBlu-ray/DVDで観る

「バレエに生きる パリ・オペラ座のふたり」の関連作を観る