たしかなあしぶみ なかむらはるじ

たしかなあしぶみなかむらはるじ
上映日
2012年6月18日

製作国
日本

上映時間
64分

ジャンル
ドラマ

ここが見どころ

成蹊学園創立100周年を記念し、創立者・中村春二の生涯を綴るドキュメンタリードラマ。子供の個性を尊重するという教育方針を掲げ、仲間たちと成蹊学園の礎を築く姿を描く。監督は、「真夏の夜の夢 さんかく山のマジルー」の中江裕司。出演は、「アントキノイノチ」の鶴見辰吾、「Mayu ココロの星」の京野ことみ。2012年5月12日に東京・有楽町、東京国際フォーラムにて式典上映。

「たしかなあしぶみ なかむらはるじ」のストーリー

明治10年、中村春二(鶴見辰吾)は東京・神田に生まれる。歌人であり国文学者である父を持つ裕福な家で、春二は絵や文学に親しみながら育つ。春二は大学在学中、中学校の講師をしたことがきっかけで、教育の道に目覚める。しかし、大学を卒業して、希望を抱きながら教職に就いた春二を待っていたのは、一方的な詰め込み教育と、貧しさゆえに進学できない子供たちという現実だった。もっと子供のそばで教え、それぞれの個性を伸ばしたいと考えた春二は、妻の小波(京野ことみ)とともに自宅を開放して学生塾『成蹊園』を開塾し、進学できない子供たちを自宅に住まわせ、そこから学校に通わせることにした。しかし、昼間、塾生を別の学校へ行かせなければならないことに限界を感じ、一念発起して自分の学校『成蹊実務学校』をつくることを決意する。父の遺産などをつぎ込み池袋に広大な土地を確保するとともに、中学時代からの親友、岩崎小弥太(尾美としのり)と今村繁三(石丸幹二)から校舎を建てるための資金援助を得て、着々と開校準備を進める春二。しかし、校舎も完成し、開校を目前に控えたある日、思いもよらない悲劇が起こる。近隣で起こった火事が飛び火し、できたばかりの校舎が全焼してしまったのだ。春二は、焼け跡に呆然と立ち尽くすしかなかった。春二の夢は果たして……。

「たしかなあしぶみ なかむらはるじ」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「たしかなあしぶみ なかむらはるじ」のスペック

基本情報
ジャンル ドラマ
製作国 日本
製作年 2012
公開年月日 2012年6月18日
上映時間 64分
製作会社 学校法人成蹊学園 創立100周年記念作品製作委員会=創立100周年 記念行事推進室(製作プロダクション 衆=ムスタッシュ/製作協力 日立インターメディックス)
レイティング 一般映画
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
公式サイト http://www.seikei.ac.jp/gakuen/100th/drama.html

「たしかなあしぶみ なかむらはるじ」のみんなのレビュー

「たしかなあしぶみ なかむらはるじ」のレビューを書く

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日命日の映画人 3/1

ダニエル・フォン・バーゲン(2015)

ユニバーサル・ソルジャー ザ・リターン

死んだ兵士を戦闘マシーンとして蘇生させるプロジェクト“ユニバーサル・ソルジャー”で甦った男の戦いを描くSFアクション。1992年に公開された「ユニバーサル・ソルジャー」の続編。監督はミック・ロジャース。主演は前作に引き続きジャン=クロード・ヴァン・ダム。

ポストマン(1997)

荒廃した近未来のアメリカを舞台に、人々に希望をもたらす郵便配達人(ポストマン)の姿を描いたアクション・ロマン大作。監督・主演は「ウォーターワールド」「ティン・カップ」のケヴィン・コスナーで、「ダンス・ウィズ・ウルブズ」に次ぐ7年ぶりの監督第2作。脚本はデイヴィッド・ブリンの同名小説(邦訳・ハヤカワ文庫)を基に、エリック・ロスと「ライアー」のブライアン・ヘルゲランドの共同。製作はコスナーと彼のパートナーのジム・ウィルソン、「ロング・キス・グッドナイト」のスティーヴ・ティッシュ。撮影は「モアイの謎」のスティーヴ・ウィンダン。音楽は「ファーザーズ・デイ」のジェームズ・ニュートン・ハワード。美術は「ワイアット・アープ」のアイダ・ランダム。編集は「ウォーターワールド」のピーター・ボイル。共演は「追いつめられて」でコスナーと共演した「コピーキャット」のウィル・パットン、英国の舞台女優で本作がデビューとなるオリヴィア・ウィリアムス、「ラブ・ジョーンズ」のラレンツ・テイト、「スネーク・アイズ」「パンサー」のジェームズ・ルッソのほか、ロック・ミュージシャンのトム・ペティが特別出演。

「たしかなあしぶみ なかむらはるじ」を観ているあなたにおすすめの映画