ハンネス、列車の旅

はんねすれっしゃのたび Trains 'N' Roses
上映日
2000年7月1日

製作国
ドイツ

上映時間
87分

ジャンル
コメディ サスペンス・ミステリー

ここが見どころ

フィンランド行きの列車に乗った時刻表マニアが、車内で出会った人々と繰り広げる騒動を描いた鉄道ロード・サスペンス・ラブ・コメディ。監督・脚本は、今作がデビュー作となるペーター・リヒテフェルト。出演はヨアヒム・クロル、オウティ・マエンパーほか。

「ハンネス、列車の旅」のストーリー

ビール配達人のハンネスは、列車の時刻表を眺め、各地点間の最速ルートを割り出すのが趣味。フィンランドで行われるマニアたちの競技大会に参加しようと長期休暇を申し出たところ、新米ボスにクビを言い渡されてしまう。腹を立てつつハンネスが列車に乗った頃、会社ではそのボスが殺害されていた…。

「ハンネス、列車の旅」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「ハンネス、列車の旅」のスペック

基本情報
ジャンル コメディ サスペンス・ミステリー
製作国 ドイツ
製作年 1998
公開年月日 2000年7月1日
上映時間 87分
製作会社 Bosko Biati Film=Kinotuotanto Oy=Prokino Filmproduktion=Westdeutscher Rundfunk
配給 アルシネテラン
レイティング 一般映画
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
音量 ドルビー

「ハンネス、列車の旅」のみんなのレビュー

「ハンネス、列車の旅」のレビューを書く

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日命日の映画人 3/1

ダニエル・フォン・バーゲン(2015)

ユニバーサル・ソルジャー ザ・リターン

死んだ兵士を戦闘マシーンとして蘇生させるプロジェクト“ユニバーサル・ソルジャー”で甦った男の戦いを描くSFアクション。1992年に公開された「ユニバーサル・ソルジャー」の続編。監督はミック・ロジャース。主演は前作に引き続きジャン=クロード・ヴァン・ダム。

ポストマン(1997)

荒廃した近未来のアメリカを舞台に、人々に希望をもたらす郵便配達人(ポストマン)の姿を描いたアクション・ロマン大作。監督・主演は「ウォーターワールド」「ティン・カップ」のケヴィン・コスナーで、「ダンス・ウィズ・ウルブズ」に次ぐ7年ぶりの監督第2作。脚本はデイヴィッド・ブリンの同名小説(邦訳・ハヤカワ文庫)を基に、エリック・ロスと「ライアー」のブライアン・ヘルゲランドの共同。製作はコスナーと彼のパートナーのジム・ウィルソン、「ロング・キス・グッドナイト」のスティーヴ・ティッシュ。撮影は「モアイの謎」のスティーヴ・ウィンダン。音楽は「ファーザーズ・デイ」のジェームズ・ニュートン・ハワード。美術は「ワイアット・アープ」のアイダ・ランダム。編集は「ウォーターワールド」のピーター・ボイル。共演は「追いつめられて」でコスナーと共演した「コピーキャット」のウィル・パットン、英国の舞台女優で本作がデビューとなるオリヴィア・ウィリアムス、「ラブ・ジョーンズ」のラレンツ・テイト、「スネーク・アイズ」「パンサー」のジェームズ・ルッソのほか、ロック・ミュージシャンのトム・ペティが特別出演。