スクライド オルタレイション QUAN

すくらいどおるたれいしょんくあん
上映日
2012年3月10日

製作国
日本

上映時間
96分

ジャンル
アクション

ここが見どころ

2001年にTV放映されたアニメシリーズを、新作パート、全編新アフレコ、HDデジタル・リマスターによりスペシャルエディションとして再構成した2部作の後編。監督は、TVアニメ『コードギアス 反逆のルルーシュ』の谷口悟朗。声の出演は、「劇場版 そらのおとしもの 時計じかけの哀女神(エンジェロイド)」の保志総一朗。

「スクライド オルタレイション QUAN」のストーリー

強大な力のぶつかり合いが、ロストグラウンドに再隆起現象を引き起こしてから8ヶ月。光に飲み込まれたカズマ(声:保志総一朗)と劉鳳(声:緑川光)の行方は、依然として知れないままだった。その二人の力を利用し、『向こう側の世界』へ行くことを渇望する無常矜侍(声:白鳥哲)は、部下の異能泰介と共に、精製したアルター使いを率いて、ロストグラウンドに降り立つ。だが、カズマは己の戦う理由を失って抜け殻と化し、荒野を放浪していた。一方、劉鳳は記憶をなくし、集落に身を寄せていたかなみ(声:田村ゆかり)と出会う。また、無常よりも先んじて、向こう側の力を手に入れようとするマーティン・ジグマール(声:高田裕司)は、ホーリー隊員を劉鳳の元へと差し向けるのだった。背負うもののため、過去との決着のため、荒廃した大地を覆う野望に抗うため、カズマと劉鳳はそれぞれの戦いに臨む……。

「スクライド オルタレイション QUAN」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「スクライド オルタレイション QUAN」のスペック

基本情報
ジャンル アクション
製作国 日本
製作年 2012
公開年月日 2012年3月10日
上映時間 96分
製作会社 バンダイビジュアル=サンライズ(アニメーション制作 サンライズ)
配給 クロックワークス
レイティング 一般映画
アスペクト比 16:9
カラー/サイズ カラー
公式サイト http://www.s-cry-ed.net/

「スクライド オルタレイション QUAN」のみんなのレビュー

「スクライド オルタレイション QUAN」のレビューを書く