乗馬警官隊のオマレイ

じょうばけいかんたいのおまれい
製作国
アメリカ

ジャンル
ドラマ

ここが見どころ

ハート氏が独立後の作品で、例によってハート氏の自作、ランバート・ヒルヤー氏の脚色及び監督になったもの。今度は珍しくカナダの乗馬警官隊の物語である。『全体としての筋は決して新味あるものとは言えないが、ハート氏の原作には興味をそそる充分の小事件が織りこまれており、殊に義務と愛とに心を悩ます主人公の性格描写が例によって美事なので、豊かな興味を味わうことができる。』とニュース誌は褒めている。対手は以前の対手ジェーン・ノヴァックの妹で、今ユ社のスターである。

「乗馬警官隊のオマレイ」のストーリー

乗馬警官隊の一員オマレイは殺人の嫌疑者バッドを捕らえるために牧童に姿を変えて悪人の仲間に入り、銀行に盗みに入ったが、盗み取った大金を銀行に送り返そうとして発見され、裏切り者として危地に陥る。バッドの妹ローズは心優しい乙女であった。危うきを救ってくれたオマレイの危機を彼女は兄と共に身を挺して救い、3人は共にその場を逃れ去る。しかるにバッドの無罪が証されたので、彼は2人を国境へ導いて彼等に自由を与え、本部へ帰って辞表を提出した。愛する乙女ローズと楽しい生活を始めるためには結局その方が彼にとって都合が良かったのであろう。

「乗馬警官隊のオマレイ」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「乗馬警官隊のオマレイ」のスペック

基本情報
ジャンル ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 1921
製作会社 パラマウント映画
配給 日活
レイティング

「乗馬警官隊のオマレイ」のみんなのレビュー

「乗馬警官隊のオマレイ」のレビューを書く

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 3/2

ダニエル・クレイグ(1968)

ナイブズ・アウト 名探偵と刃の館の秘密

「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」のライアン・ジョンソンのもと豪華キャストが集結したミステリー。富豪作家のハーランが誕生会の翌日、遺体となって発見された。屋敷にいた全員に容疑がかかる中、匿名の人物から依頼を受けた名探偵ブノワは真相を探る。謎に迫る探偵ブノワ・ブランを「007」シリーズのダニエル・クレイグが、一族の問題児ランサム・ドライズデールを「キャプテン・アメリカ」シリーズのクリス・エヴァンスが演じるなど、オールスターキャストで事件の謎を描いていく。第77回ゴールデン・グローブ賞ミュージカル・コメディ部門作品賞・主演男優賞(ダニエル・クレイグ)・主演女優賞(アナ・デ・アルマス)ノミネート。

マイ・サンシャイン

ロサンゼルス暴動に巻き込まれた家族を描くドラマ。1992年、LAサウスセントラル。家族と暮らせない子どもたちを育てているミリーと、彼女たちを見守る隣人オビー。ある日、黒人が犠牲になった事件に対し不当な判決が出たことから、LAで暴動が始まる。監督は、「裸足の季節」のデニズ・ガムゼ・エルギュヴェン。出演は、「チョコレート」のハル・ベリー、「007」シリーズのダニエル・クレイグ。

「乗馬警官隊のオマレイ」を観ているあなたにおすすめの映画