白い丘

しろいおか
上映日
1958年10月29日

製作国
アメリカ

ジャンル
ドラマ

ここが見どころ

19世紀の中頃、ウィスコンシン州に実際にあった、スコットランド移民の若夫婦とその子供たちをめぐる心暖まる物語を、この物語の主人公の子孫にあたる作家キャサリンおよびデール・ユンソンが小説化したものの映画化。脚本も同じ原作者2人があたり、監督はテレビ出身のアレン・レイスナーが担当した。撮影監督は「ディズニーの宇宙旅行」のウィリアム・V・スコール。音楽はマックス・スタイナー。この物語はCBSテレビのクリスマス特別番組としても放送され、好評を博した。主演は「日本での冒険」のキャメロン・ミッチェル、「剣とばら」のグリニス・ジョンズが父母に扮する他、「悪い種子」のパティ・マコーマック、「愛情物語」のレックス・トンプソン、テリー・アン・ロス、ヨランド・ホワイト等の子役陣が出演している。助演はアラン・ヘール、マーガレット・レイトン等。製作サム・ウィーセンサル。

みんなのレビュー

「白い丘」のレビューを書く

「白い丘」のストーリー

1856年、スコットランドから移民してきたロバート・ユンソン(キャメロン・ミッチェル)とマミー(グリニス・ジョンズ)の夫婦はウィスコンシン州ユーリカのたよりにしてきた叔父が、落雷で死んでいたので途方にくれた。しかしデルバード医師夫妻や村人たちに力づけられ、2人は家を作ってその村に住みつき、やがて長男ロビー(レックス・トンプソン)を生んだ。ロバートは大男トム・カレン配下の木材伐採作業員となり、最初は冷たかったアイルランド人の彼と友達になったり、筏流しをやったりボート製作修理をしたりして働いた。2番目の子ジミー、次のカークが続いて生まれ、女の子アナベラ(パティ・マコーマック)エリザベス、ジェーン等が生まれて、やがて一家は6人の子沢山になった。そして、兄妹の中でもひ弱な8歳のカークがジフテリアにかかったことから一家の不幸が始まった。カークは全快したが、父のロバートがこれに伝染して死に、その上無理がたたった母のマミーまでが、チフスになって世を去った。12歳のロビーは母の遺訓に従って、弟妹たちを、子供に親切な村の人たちにひきとってもらうことにした。クリスマスの日、長女アナベラは裕福なライター家へ、次女エリザベスは教師のスティヴン夫妻のもとへ、音楽好きの3男カークはピアノのあるカラマー家に貰われていった。次男ジミーはロビーと最後の兄弟喧嘩をしてからレイデン家にひきとられていった。威張り屋でお節介屋のプグマイヤ夫人が、末の妹ジェーンをひきとろうと押しかけてきたので、ロビーは雪の道を8マイルも離れた丘に住む、やさしいクレアリイ夫人の家を訪ね、やっとジェーンを幸福にしてくれるように頼んで、1人になったロビーは、男らしく働くために、山の材木小屋へと峠道を去っていった。

「白い丘」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「白い丘」のスペック

基本情報
ジャンル ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 1957
公開年月日 1958年10月29日
製作会社 RKOラジオ映画
配給 RKOラジオ
レイティング
カラー/サイズ カラー

「白い丘」のみんなのレビュー

「白い丘」のレビューを書く

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 4/21

ロビー・アメル(1988)

メン・イン・キャット

「アメリカン・ビューティー」のケヴィン・スペイシー主演のコメディ。仕事一筋で傲慢な社長トムは、娘の誕生日にネコを買って帰る。しかしその途中、社員に呼び出され会社の屋上へ行く。そこに雷が直撃し、転落したトムは、ネコと中身が入れ替わってしまう。監督は、「メン・イン・ブラック」シリーズのバリー・ソネンフェルド。出演は、「ダラス・バイヤーズクラブ」のジェニファー・ガーナー、「ディア・ハンター」のクリストファー・ウォーケン。

ハンターズ グリム童話の秘宝を追え!

グリム童話「白雪姫」に登場する“魔法の鏡”をめぐる冒険を描いたファンタジックアドベンチャー。どんな願いでも叶える魔法の鏡の破片。鏡の復活を目論む組織に命を狙われ行方不明になった両親を助け出すため、パクストンたちは鏡の捜索を始める。【スタッフ&キャスト】監督・製作総指揮:ニーシャ・ガナトラ 製作総指揮:ジェイソン・ネッター 製作:ヘザー・パトック 脚本:ジェフ・シェクター 出演:ヴィクター・ガーバー/ロビー・アメル/アレクサ・ヴェガ/ミシェル・フォーブス
アンディ・マクダウェル(1958)

ハリウッド・ミューズ

華やかなハリウッドの舞台裏を描いたファンタジックドラマ。マーティン・スコセッシ、ジェームズ・キャメロンほか、有名監督らが本人役で登場。監督・主演は米国コメディ界の鬼才アルバート・ブルックス。出演は「氷の微笑」のシャロン・ストーン、「エンド・オブ・バイオレンス」のアンディ・マクダウェルほか。

ゴンゾ宇宙に帰る

宇宙にいるはずの家族に会える日を心待ちにするゴンゾの前に、ある日秘密組織・CONVETが現れ…ジム・ヘンソンの人気番組「マペットショー」の主役マペットたちが大活躍するSF冒険コメディ。監督はティム・ヒル。

NEW今日命日の映画人 4/21

該当する人物がいません