守護天使(2009)

しゅごてんし
上映日
2009年6月20日

製作国
日本

上映時間
109分

ジャンル
コメディ
  • 手に汗握る
  • 感動的な
  • 怖い
  • おしゃれな
  • 泣ける
  • 可愛い
  • 笑える
  • 重厚感のある
  • かっこいい
  • ほのぼのとした
  • セクシーな
  • スカッとする
  • 親子で楽しめそう
  • 考えさせられる
+ 評価する

ここが見どころ

「キサラギ」の佐藤祐市監督が手掛けたコメディ。一目惚れした女子高生を守ろうと、貧乏サラリーマンがストーカーまがいの行為で勝手に奮闘する。「感染列島」のカンニング竹山、「20世紀少年」の佐々木蔵之介の他、全日本国民的美少女コンテスト審査員特別賞を受賞し、TV『メイちゃんの執事』などで活躍する忽那汐里が出演。

みんなのレビュー

「守護天使(2009)」のストーリー

未曾有の大不況で社会格差が広がり、人々の暮らしや心の貧しさが広がっていく一方の現代日本。“小遣い500円の薄給サラリーマン”須賀(カンニング竹山)は、ふとしたことから“天使のような女の子”女子高生の宮野涼子(忽那汐里)と出会う。思いがけない優しい言葉をかけてくれた優しさに感激した須賀は、頼まれてもいないのに彼女を守ることを一方的に決意する。やがて彼女がインターネットの裏サイトで狙われていることが判明。放っておくことができず、須賀は何とか彼女に危険を知らせようと試みる。だが、それは傍から見たらストーカー行為そのもの。そんな彼を心配するのは、幼なじみの“雀荘暮らしのチンピラ”村岡昌志(佐々木蔵之介)と“イケメンのヒキコモリ”佐々木大和(與真司郎[AAA])。2人は須賀を諭そうとするが、事態は涼子が猟奇殺人犯に誘拐される事件にまで発展。格差社会の落とし子3人組は、知恵と勇気を振り絞って、警察も解決できない難事件に敢然と立ち向かうことになるが……。

「守護天使(2009)」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「守護天使(2009)」のスペック

基本情報
ジャンル コメディ
製作国 日本
製作年 2009
公開年月日 2009年6月20日
上映時間 109分
配給 エイベックス・エンタテインメント
レイティング 不明
アスペクト比 不明
カラー/サイズ カラー
音量 不明

「守護天使(2009)」のみんなのレビュー

「守護天使(2009)」の多彩なBlu-ray/DVD




映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 12/5

フランキー・ムニッズ(1985)

レーシング・ストライプス

競争馬に仕立てられたシマウマの活躍を描く動物エンタテインメント。監督・原作は「キャメロット」のフレデリック・デュショー。撮影は「スクービー・ドゥー」のデイヴィッド・エグビー。音楽は「ツイステッド」のマーク・アイシャム。美術は「すべては愛のために」のウォルフ・クルーガー。編集は「シンドバッド/7つの海の伝説」のトム・フィナン。出演は「アイ,ロボット」のブルース・グリーンウッド、「マリー・アントワネットの首飾り」のヘイデン・パネッティーア、「ワイルド・ワイルド・ウエスト」のM・エメット・ウォルシュ、「アメリカン・プレジデント」のウェンディー・マリックほか。声の出演は「エージェント・コーディ」のフランキー・ムニッズ、「ネバーランド」のダスティン・ホフマン、「ネメシス/S.T.X」のウーピー・ゴールドバーグ、「ウォーク・トゥ・リメンバー」のマンディ・ムーア、「デアデビル」のマイケル・クラーク・ダンカンほか。

エージェント・コーディ

TVシリーズ『マルコム in the Middle』で全米の人気者となった若手俳優フランキー・ムニッズが、弱冠15歳のCIAエージェントに扮するスパイ・アクション・コメディ。共演は人気アイドルのヒラリー・ダフ。
イ・スンチョル(1966)

後悔なんてしない

韓国を舞台に、アルバイトで生活費を稼ぐ孤児院育ちの青年と実業家の御曹司という、境遇の全く異なる二人の男性の同性愛を描く。自身が同性愛者である事をカミングアウトしたイ=ソン・ヒイル監督の長編第一作で、ベルリン国際映画祭パノラマ部門に出品された。出演はTVドラマ『恋人』のイ・ハン、「GP506」のイ・ヨンフン。

NEW今日命日の映画人 12/5

該当する人物がいません