ホートン/ふしぎな世界のダレダーレ

ほーとんふしぎなせかいのだれだーれ HORTON HEARS A WHO!
上映日
2008年7月12日

製作国
アメリカ

上映時間
86分

ジャンル
ファミリー
  • 手に汗握る
  • 感動的な
  • 怖い
  • おしゃれな
  • 泣ける
  • 可愛い
  • 笑える
  • 重厚感のある
  • かっこいい
  • ほのぼのとした
  • セクシーな
  • スカッとする
  • 親子で楽しめそう
  • 考えさせられる
+ 評価する

ここが見どころ

1954年に出版以来、15ヶ国語に翻訳され、2億冊以上を売り上げているベストセラー絵本『ぞうのホートン ひとだすけ』を、「ロボッツ」、「アイス・エイジ」のブルー・スカイ・スタジオが映画化。声の出演は、ホートンに「トゥルーマン・ショー」のジム・キャリー、ダレダーレの市長に「40歳の童貞男」のスティーヴ・カレル。

「ホートン/ふしぎな世界のダレダーレ」のストーリー

陽気で明るいダレダーレたちが住む平和なダレダーレの国。だがあるとき、地面が揺れ、異変が起こり始める。実は、ホコリのように小さな世界だったダレダーレの国は、大嵐のために安住していた場所から飛ばされてしまったのだ。しかし、状況が分からないダレダーレたちは、助けを求めて悲鳴を上げるばかり。そんなダレダーレたちの声を偶然聞きつけたのは、ジャングルヌールに住むゾウのホートン(ジム・キャリー)。自分の耳元を通過したホコリから、救いを求める声が聞こえたと感じた彼は、周囲の嘲笑をよそに、ホコリの世界の住人たちに大声で話しかける。ホートンの大声は、ダレダーレの国の市長(スティーヴ・カレル)の耳に届く。全く姿の見えないホートンと言葉を交わした市長は、外の大きな世界からホートンが話しかけていることを知って驚く。一方、ホコリの上にダレダーレたちが住んでいることを知ったホートンは、彼らを救うため、安全な場所に運ぶ事を市長と約束。ホートンはヌール山の頂上の割れ目を安住の地と決め、ダレダーレの国を乗せたクローバーを守りながら、山頂目指して旅立つ。一方、ダレダーレの存在を認めないお母さんカンガルー(キャロル・バーネット)は、ホートンの”空想”が子供たちに悪影響を与えると考え、邪悪なオオワシ、ブラド(ウィル・アーネット)に妨害を依頼。それを知った親友、ネズミのモートン(セス・ローゲン)から、クローバーを捨てるよう忠告されたホートンだったが、市長との約束を守り通そうとする。そのころ、ダレダーレの市長は非常事態を宣言するために、広場に集まった市民たちにホートンの話を聞かせようとする。だがそのとき、上空から接近したブラドがホートンからクローバーを奪い、クローバー畑へ放り込んでしまう。真っ青になるホートン。一方、ホートンと連絡が取れなくなった市長は、市民の前で笑い者になってしまう。

「ホートン/ふしぎな世界のダレダーレ」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「ホートン/ふしぎな世界のダレダーレ」のスペック

基本情報
ジャンル ファミリー
製作国 アメリカ
製作年 2008
公開年月日 2008年7月12日
上映時間 86分
配給 20世紀フォックス映画
レイティング 一般映画
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
音量 ドルビーSRD

「ホートン/ふしぎな世界のダレダーレ」のみんなのレビュー


映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 4/21

ロビー・アメル(1988)

メン・イン・キャット

「アメリカン・ビューティー」のケヴィン・スペイシー主演のコメディ。仕事一筋で傲慢な社長トムは、娘の誕生日にネコを買って帰る。しかしその途中、社員に呼び出され会社の屋上へ行く。そこに雷が直撃し、転落したトムは、ネコと中身が入れ替わってしまう。監督は、「メン・イン・ブラック」シリーズのバリー・ソネンフェルド。出演は、「ダラス・バイヤーズクラブ」のジェニファー・ガーナー、「ディア・ハンター」のクリストファー・ウォーケン。

ハンターズ グリム童話の秘宝を追え!

グリム童話「白雪姫」に登場する“魔法の鏡”をめぐる冒険を描いたファンタジックアドベンチャー。どんな願いでも叶える魔法の鏡の破片。鏡の復活を目論む組織に命を狙われ行方不明になった両親を助け出すため、パクストンたちは鏡の捜索を始める。【スタッフ&キャスト】監督・製作総指揮:ニーシャ・ガナトラ 製作総指揮:ジェイソン・ネッター 製作:ヘザー・パトック 脚本:ジェフ・シェクター 出演:ヴィクター・ガーバー/ロビー・アメル/アレクサ・ヴェガ/ミシェル・フォーブス
アンディ・マクダウェル(1958)

ハリウッド・ミューズ

華やかなハリウッドの舞台裏を描いたファンタジックドラマ。マーティン・スコセッシ、ジェームズ・キャメロンほか、有名監督らが本人役で登場。監督・主演は米国コメディ界の鬼才アルバート・ブルックス。出演は「氷の微笑」のシャロン・ストーン、「エンド・オブ・バイオレンス」のアンディ・マクダウェルほか。

ゴンゾ宇宙に帰る

宇宙にいるはずの家族に会える日を心待ちにするゴンゾの前に、ある日秘密組織・CONVETが現れ…ジム・ヘンソンの人気番組「マペットショー」の主役マペットたちが大活躍するSF冒険コメディ。監督はティム・ヒル。

NEW今日命日の映画人 4/21

該当する人物がいません