三銃士(1948)

さんじゅうし The Three Musketeers
上映日
1952年2月1日

製作国
アメリカ

上映時間
125分

ジャンル
ドラマ
  • 手に汗握る
  • 感動的な
  • 怖い
  • おしゃれな
  • 泣ける
  • 可愛い
  • 笑える
  • 重厚感のある
  • かっこいい
  • ほのぼのとした
  • セクシーな
  • スカッとする
  • 親子で楽しめそう
  • 考えさせられる
+ 評価する

ここが見どころ

フランスの文豪アレクサンドル・デューマの同名小説のテクニカラー映画化で、製作には「緑園の天使」のパンドロ・S・バーマン、監督には「世紀の女王」のジョージ・シドニーが当たった1948年作品。脚色は「ボヴァリー夫人」のロバート・アードリー、撮影は「幽霊は臆病者」のロバート・プランク、作曲はチャイコフスキーの主題によって「緑園の天使」のハーバード・ストザートが夫々担当。主演は「帰郷(1948)」のラナ・ターナー、「踊る大紐育」のジーン・ケリー、「猛獣と令嬢」のジューン・アリソン、「剣なき闘い」のヴァン・ヘフリン、「ドリアン・グレイの肖像」のアンジェラ・ランズベリーの5人で、フランク・モーガン(「町の人気者」)、ヴィンセント・プライス(「呪われた城」)、キーナン・ウィン(「恋愛放送」)、ジョン・サットン、ギグ・ヤング、ロバート・クートらが助演する。

みんなのレビュー

「三銃士(1948)」のストーリー

17世紀ルイ13世治下のフランス。腹黒い宰相リシリューが皇后アン(アンジェラ・ランズベリー)と英国宰相バッキンガム公の恋をタネに国王を煽り英国と一戦を交えんとしていた頃。田舎貴族の伜ダルタニアン(ジーン・ケリー)は志を抱いてパリに上り、王室銃士隊に入ったが、豪勇をもって鳴る三銃士アトス(ヴァン・ヘフリン)、アラミス、ポルトスに見込まれて4人は親交を結び、国王への忠誠を誓った。ダルタニアンは皇后の侍女コンスタンス(ジューン・アリソン)と相愛の仲になったが、彼女は皇后との人目をしのぶ国際愛の橋渡し役もつとめており、リシリューの奸計で皇后がバッキンガム公に贈った12個のダイヤの飾りボタンが是非とも入用になったとき、ダルタニアンはコンスタンスにたのまれて英国へ向かうことになった。途中リシリュー配下のさまざまな妨害も三銃士の助力で無事切り抜け、大任を果たしてリシリューの鼻をあかしたが、リシリューは勇敢なダルタニアンを自分の味方に付けねばと、ウィンター伯爵夫人(ラナ・ターナー)に彼を篭落するよう命じた。ダルタニアンはこの誘惑にのりかけるが、アトスは自分の苦い思い出を語って彼に忠告するのだった。やがてリシリューの奸計を知ったバッキンガム公は兵を挙げてフランスに侵入、リシリューは形勢非なるを見て、ウィンター伯爵夫人を講和使節として送ったが秘かにバッキンガムの暗殺を命じてあった。これを知った4人組はイギリスに急報、伯夫人は監禁されたが、彼女は計略を使って監視のコンスタンスとバッキンガム公とを毒牙にかけて帰国した。しかし4人組に捕らえられ断頭台の露と消えた。リシリューはダルタニアンと3銃士に厳罰を国王に要請したが、ダルタニアンが手に入れた密書のため、リシリューはしぶしぶ彼らを放免せねばならなかった。

「三銃士(1948)」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「三銃士(1948)」のスペック

基本情報
ジャンル ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 1948
公開年月日 1952年2月1日
上映時間 125分
製作会社 M・G・M映画
配給 MGM日本支社
レイティング 一般映画
アスペクト比 スタンダード(1:1.37)
カラー/サイズ カラー
音量 モノラル

「三銃士(1948)」のみんなのレビュー

「三銃士(1948)」の多彩なBlu-ray/DVD




映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 12/6

ニック・パーク(1958)

映画 ひつじのショーン UFOフィーバー!

イギリスのアードマン・アニメーションズによるクレイアニメ「ひつじのショーン」シリーズの長編劇場版第2弾。ショーンが暮らす片田舎の牧場に、ある日突然、UFOがやって来る。物を浮遊させる超能力を持ったルーラが降り立ち、ショーンたちと仲良くなるが……。監督は、前作「映画 ひつじのショーン バック・トゥ・ザ・ホーム」やTVシリーズのスタッフを務めたリチャード・フェランとウィル・ベッカー。

アーリーマン ダグと仲間のキックオフ!

「ウォレスとグルミット」のニック・パークが、原始時代を舞台に作り上げた奇想天外なストップモーション・アニメーション。ブロンズ・エイジ・シティの暴君ヌース卿によって故郷の谷を追われたダグたちは、人気のスポーツ、サッカーで対抗しようとする……。「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」のエディ・レッドメイン、「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」のトム・ヒドルストンら豪華スターが声の出演。
十一代目市川海老蔵(1977)

無限の住人

第1回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞に輝いた同名コミックを、三池崇史監督、木村拓哉主演で映画化。無理矢理永遠の命を与えられた孤独な万次に、仇討の助っ人を依頼する凛。失った妹の面影を重ね凛を守ることにした彼は、凄絶な戦いに身を投じる。「武士の一分」以来10年ぶりの時代劇主演となる木村拓哉がかつて百人斬りと恐れられた不死身の男・万次を演じるほか、「湯を沸かすほどの熱い愛」の杉咲花、「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」の福士蒼汰らが出演。

喰女 クイメ

舞台「真四谷怪談」で伊右衛門とお岩を演じることになった恋人たちをめぐり、現実世界と劇中劇で愛憎と怨念がを交錯するホラー。企画・主演は、今や歌舞伎界を背負う存在でありながら、昨年、日本アカデミー賞優秀主演男優賞を受賞、映画界でも活躍がめざましい市川海老蔵。監督は日本映画界を代表するヒットメーカー三池崇史。共演は柴咲コウ、伊藤英明ほか。市川海老蔵が演じる“色悪”の魅力が、傑作“四谷怪談”をモチーフにした「現代劇」で花開き、愛憎と狂気のホラー作品を創り上げた。

NEW今日命日の映画人 12/6

該当する人物がいません