ビューティフル・ボーイ(2003)

びゅーてぃふるぼーい Beautiful Boxer
上映日
2005年10月15日

製作国
タイ

上映時間
119分

ジャンル
アクション
  • 手に汗握る
  • 感動的な
  • 怖い
  • おしゃれな
  • 泣ける
  • 可愛い
  • 笑える
  • 重厚感のある
  • かっこいい
  • ほのぼのとした
  • セクシーな
  • スカッとする
  • 親子で楽しめそう
  • 考えさせられる
+ 評価する

ここが見どころ

ムエタイ界に旋風を巻き起こし、日本でも東京ドームで異種格闘技戦を行って話題を呼んだ“おかまボクサー”、パリンヤー・ジャルーンポンの半生を映画化。主人公トゥムを演じるのは、元プロのムエタイ・チャンピオン選手であるアッサニー・スワン。実際にパリンヤーと対戦した女子プロレスラー、井上京子も本人役で登場する。

「ビューティフル・ボーイ(2003)」のストーリー

タイの北部の村に生まれたトゥム(アッサニー・スワン)は、貧しい家庭で育ちながらも心の優しい少年だった。ある日、村のお祭りで伝統舞踊を見たトゥムは、化粧に興味を持つ。弱虫でまわりの男の子や弟にまでからかわれいじめられるトゥムだったが、両親は寛容だった。家族がチェンマイに引っ越すと、トゥムは弟と出家する。そんなある日、違法建築で母親(オラノン・パンヤウォン)が逮捕される。トゥムは、母親に会うために毎日警察署へ行くが追い返されてしまう。そんなトゥムを助けてくれたのは、近くで食堂を経営するピーニットだった。彼女は性転換をして女性になったのだが、トゥムにとっては理想の女性のように優しく美しかった。数年後、トゥムは町の土産物屋で働いていた。ある祭りの日、見物に行ったトゥムはひょんなことからムエタイの試合に出ることに。しかも、その試合でトゥムは秘めた才能を発揮し、勝ってしまったのだ。賞金を手にしたトゥムは、ムエタイで勝って賞金を稼げば、家族の生活を楽にできるかもしれないと考え、両親に内緒で弟とムエタイを習いに行く。ムエタイの技に魅了されたトゥムはメキメキと上達するが、合宿生活では、みんなに裸を見せるのが恥ずかしく夜中に水浴びをしたり、こっそりトイレでお化粧をしてみたり、女の子らしいことに興味を持つ自分を押さえることは出来なかった。トゥムは試合で勝ち進み、両親にもムエタイ選手であると打ち明け、賞金で家計を助けることができるようになった。そんなある時、トゥムの本当の心を知るコーチの奥さんに勧められ、化粧してみた。そこをコーチ(ソラポン・チャートリー)に見つかってしまうが、何を思ったのかコーチはトゥムを化粧して試合に出す。場内はバカにして冷やかすのだが、トゥムの実力は本物で、あっという間にKOで勝利する。スポンサーもこれを認めてくれ、トゥムは心置きなく姿を装う幸せを味わう。敗者へのキス・パフォーマンスも受けて、一大旋風を巻き起こすが、弟のタムにピエロのように笑いものにされて恥ずかしくないのかと言われ、悩むトゥム。いずれは女になりたいと考え始めたトゥムは、ムエタイを辞める決意をする。だがそこに、バンコクで最も有名なルンピニー・スタジアムでの試合が決定した知らせが届く。

「ビューティフル・ボーイ(2003)」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「ビューティフル・ボーイ(2003)」のスペック

基本情報
ジャンル アクション
製作国 タイ
製作年 2003
公開年月日 2005年10月15日
上映時間 119分
製作会社 スパイシー・アップル・フィルムズ
配給 アートポート
カラー/サイズ カラー

「ビューティフル・ボーイ(2003)」のみんなのレビュー

「ビューティフル・ボーイ(2003)」の多彩なBlu-ray/DVD