荒野の3軍曹

こうやのさんぐんそう
上映日
1962年10月13日

製作国
アメリカ

ジャンル
西部劇

ここが見どころ

西部小説作家W・R・バーネットの脚本により「荒野の七人」のジョン・スタージェスが監督したコメディ・タッチの西部劇。撮影は「黄色いリボン」のウィンストン・ホック、音楽はビリー・メイ。出演は「オーシャンと11人の仲間」に続いてフランク・シナトラ一家が総出演。すなわちシナトラに「リオ・ブラボー」のディーン・マーティン「ポギーとベス」のサミー・デイヴィス・ジュニア、「栄光への脱出」のピーター・ローフォード、テレビの人気者ジョーイ・ビショップの3人息子フィリップ、デニス、リンゼイや「情婦」のルタ・リーなど。製作はフランク・シナトラ。

「荒野の3軍曹」のストーリー

1870年のサウス・ダコタ。砦に駐屯する第7騎兵隊本部にメディシン・ベンドへインディアン襲来の報が入る。連隊長は南北戦争以来の親友同志である3軍曹--マイク・メリー(フランク・シナトラ)チップ・ディール(ディーン・マーティン)ラリー・バレット(ピーター・ローフォード)を長とする1隊を派遣した。はじめインディアンの術中に陥るが花火の計略で敗走させる。砦へ戻るとラリーが除隊すると言い出した。結婚して東部に落ち着きたいというのだ。軍曹トリオが一人欠けてはおしまいだが、連隊長は代わりにボスウェル曹長を入れた。その内3軍曹がインディアンから持ち帰った品物が最も狂暴なものと分かった。彼らは白人を全滅させることを信条としている種族だった。ラリーの結婚式の夜、何とか彼をひきとめようと考えたマイクとチップは、ボスウェルを病気にし、無理矢理ラリーを引き連れメディシン・ベンドの守備に向かった。後には3軍曹を慕う黒人のジョナが従った。そのジョナがインディアンの兵隊ケイレブから、近くに幽霊族が潜伏しているとの情報をつかみチップに告げた。チップはマイクに、ラリーと3人で酋長を生け捕りにしようと話すが、連隊長から町を離れるなと厳命されているので応じない。怒ったチップはマイクを殴るが、逆に牢屋へぶちこまれる。その夜、ジョナとケイレブはチップを助け出し、3人で幽霊族退治に出かけるが、チップは捕らえられ、ジョナは町へ戻って急を告げる。マイクとラリーは助けに行くが、逆に捕まり連隊の住所を教えろと拷問される。しかし隙を見て若酋長を人質にし、駆けつけた騎兵隊の協力を得て決戦の末、幽霊族を倒す。ジョナは入隊を許され、ラリーも妻と新生活へと入ることになった。

「荒野の3軍曹」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「荒野の3軍曹」のスペック

基本情報
ジャンル 西部劇
製作国 アメリカ
製作年 1962
公開年月日 1962年10月13日
製作会社 AN-E-C-プロ映画
配給 日本ユナイテッド・アーティスツ
レイティング
カラー/サイズ カラー

「荒野の3軍曹」のみんなのレビュー

「荒野の3軍曹」のレビューを書く

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 5/18

ティナ・フェイ(1970)

ザ・マペッツ2 ワールド・ツアー

人間とマペットが共存する世界を舞台に描くミュージカル・コメディの第2作。トム・ヒドルストン、クロエ・グレース・モレッツ、セリーヌ・ディオン、レディー・ガガら豪華スターのカメオ出演も見所。監督は、前作に引き続きジェームズ・ボビンが担当。出演は、「ナイト ミュージアム」のリッキー・ジャーヴェイス。

ミーン・ガールズ

アフリカ育ちの少女がアメリカの高校の様々なルールに戸惑い、学生同士の派閥対立に巻き込まれていくさまをコメディ・タッチで描く学園ドラマ。主演は「フォーチュン・クッキー」でティーン・チョイス・アワードの4部門に輝き、”スーパー・ティーン・セレブ”と呼ばれるリンジー・ローハン。共演は「きみに読む物語」のレイチェル・マクアダムス、「チャーリーと14人のキッズ」のレイシー・シャベールなど。監督はリンジー・ローハン主演の「フォーチュン・クッキー」を手がけたマーク・ウォーターズ。
アレン・リーチ(1981)

ボヘミアン・ラプソディ

ブライアン・シンガーがメガホンを取り、伝説のロックバンド“クイーン”のリード・ヴォーカル、フレディ・マーキュリーの生き様を描く音楽ドラマ。既存の音楽を打ち破り、世界中で愛されるエンターテイナーとなったフレディ。その活躍の裏にあったものとは。フレディ役を熱演したのは、『MR. ROBOT/ミスター・ロボット』でエミー賞を受賞したラミ・マレック。

ザ・ボディガード(2017)

「ハクソー・リッジ」のサム・ワーシントン主演のアクション。組織から女子高生エラの殺害を依頼された殺し屋ルーカスは、彼女を殺すことができなかった。ルーカスはエラを守りながら復讐を始めるが、組織によって懸賞金をかけられ、世界中の殺し屋たちの標的となる。監督は、「ターミネーター3」のジョナサン・モストウ。出演は、「グースバンプス モンスターと秘密の書」のオデイア・ラッシュ、「バットマン&ロビン Mr.フリーズの逆襲」のアリシア・シルヴァーストーン、「スーサイド・スクワッド」のジョエル・キナマン、「イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密」のアレン・リーチ、「ドクター・ストレンジ」のエイミー・ランデッカー。特集企画『のむコレ』にて上映。