悪魔の罵る声

あくまのののしるこえ
製作国
アメリカ

ジャンル
ドラマ

ここが見どころ

ロバート・W・チェンバース氏原作の小説に基づき「洪水!洪水!」等と同じ く・J・スチュアート・ブラックトン氏が監督した三角恋愛劇である。主役は「死途の小唄」「ナジモアの妖女」等出演のルー・テリジェン氏と「オペラの怪人(1925)」「蕃地のロレイン」等出演のノーマン・ケリー氏「人生の舞台裏」等出演のアンナ・Q・ニルソン嬢及び「山猫ならし」等出演のアリス・カルホーン嬢でスチュアート・ホームズ氏も助演している。

「悪魔の罵る声」のストーリー

彫刻家ドリーンの妻ジェシカは夫の親友グレイロックにそそのかされ夫を捨てて駈 け落ちしたが自責の念にかられて自殺してしまった。ドリーンは悲痛を芸術への奉仕によって忘れようとした。彼の友人が教会堂を建立して聖母像の彫刻をドリーンに頼んだ。彼はモデル女セシルの純真な処女美をモデルにして聖母像を刻むことにした。彼のグレイロックはまたもやセシルを誘惑せんとしたが、彼女の扮した聖母像の神々しさに心を打たれて我が醜き心を痛く恥じ怖れかつて親友の妻を誘惑した罪を悔い、ジェンシカが死んだクリスマスの前夜彼も自殺してドリーンに謝罪すると誓った。ドリーンは恐ろしき夢魔におそわれ悔悟せる友人を許したが遂に間に合わなかった。

「悪魔の罵る声」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「悪魔の罵る声」のスペック

基本情報
ジャンル ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 1924
製作会社 ヴァイタグラフ映画
配給 ヴァイタグラフ映画
レイティング

「悪魔の罵る声」のみんなのレビュー

「悪魔の罵る声」のレビューを書く

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 3/2

ダニエル・クレイグ(1968)

ナイブズ・アウト 名探偵と刃の館の秘密

「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」のライアン・ジョンソンのもと豪華キャストが集結したミステリー。富豪作家のハーランが誕生会の翌日、遺体となって発見された。屋敷にいた全員に容疑がかかる中、匿名の人物から依頼を受けた名探偵ブノワは真相を探る。謎に迫る探偵ブノワ・ブランを「007」シリーズのダニエル・クレイグが、一族の問題児ランサム・ドライズデールを「キャプテン・アメリカ」シリーズのクリス・エヴァンスが演じるなど、オールスターキャストで事件の謎を描いていく。第77回ゴールデン・グローブ賞ミュージカル・コメディ部門作品賞・主演男優賞(ダニエル・クレイグ)・主演女優賞(アナ・デ・アルマス)ノミネート。

マイ・サンシャイン

ロサンゼルス暴動に巻き込まれた家族を描くドラマ。1992年、LAサウスセントラル。家族と暮らせない子どもたちを育てているミリーと、彼女たちを見守る隣人オビー。ある日、黒人が犠牲になった事件に対し不当な判決が出たことから、LAで暴動が始まる。監督は、「裸足の季節」のデニズ・ガムゼ・エルギュヴェン。出演は、「チョコレート」のハル・ベリー、「007」シリーズのダニエル・クレイグ。