二人の道化師

ふたりのどうけし
製作国
アメリカ

ジャンル
ドラマ

ここが見どころ

ウィリアム・ジエー・ロック氏作の小説を映画化したもので、フランセス・マリオン女史が脚色し、「ある男の過去」「シーク」等と同じくジョージ・メルフォード氏が監督した。主役は「秘密」「さすらいの人々」等出演のユージーン・オブライエン氏で、「爆笑七日間」「学窓の思い出」等出演のリリアン・リッチ嬢「支那の鸚鵡」「囁く電線」等出演のエドモンド・バーンズ氏が相手役を勤め、ヘンリー・ウオルソール氏、ウィリアム・ブラット氏等が助演している。

「二人の道化師」のストーリー

シモン・ド・ゲックスは議会に席を有し、少なからぬ家産もあり、齢春秋に富む好青年だったが、蒲柳の質で自分では既に死期近しと思い込んでいた。そしてある晩知己朋友を招んで決別の宴を催した。その席にはシモンの親友デール・ケナースリーも列していた。宴半ばにデールは恋人のローラ・ブラントから1通の手紙を受け取った。ローラはサーカスの女騎手をしている女だったが、彼女は何者かが殺すといって脅迫しているからしばらく自分から遠ざかっていてくれという手紙を寄越したのだった。シモンはサーカスの女などはこの際絶縁せよと忠告したがデールは承知せず、兎に角一度ローラを見てくれと言い出してシモンをサーカスへ伴った。ローラは次の出場の用意をしていると突然彼女のテントが滅多切りにされたので、彼女は乗馬サルタンが犠牲になったかと案じたが幸い無事だった。道化役のミジエットは逃れ行く曲者の姿を見屈けた。ところがミジエットが空弾でローラを乗せたサルタンを撃つプログラムになった時奇怪にも実弾が飛び出してサルタンを射殺し、ローラは投げ出された。デールはシモンと共に桟敷から飛び下りて失神したローラを楽屋へ抱えて行った。シモンはかくて彼女と面接した。ローラとミジエットはサルタンの讐を討つことを誓った。そしてローラはサーカスを去った。シモンはローラが尊敬すべき婦人たることを知るや彼女とデールと醜関係があるが如くに伝えられているのを遺憾とし、自分はどうせ長い命ではないから2人の名誉のためにタンジールへローラの夫を探しに出掛けた。タンジールでシモンは不慮の怪我をして手術を受けた。彼の跡を追ったミジエットはローラに来れと電報を打った。シモンは怪我が治ると共に立派な健康体になった。ローラが来て彼女を脅かしていた彼女の夫ブラントに逢うや、ミジエットは彼こそサルタンが死んだ晩見た曲者と認めて射殺した。群集に襲われたミジエットは遂に死んだ。ローラとシモンとは新しい生活を開拓すべく旅立った。

「二人の道化師」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「二人の道化師」のスペック

基本情報
ジャンル ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 1925
製作会社 ビー・デイー・シー映画
配給 欧米映画社
レイティング

「二人の道化師」のみんなのレビュー

「二人の道化師」のレビューを書く

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 4/14

ピーター・カパルディ(1958)

パディントン

世界40ヶ国語以上に翻訳される英作家マイケル・ボンドのロングセラー児童小説シリーズ、初の実写映画化。南米ペルーの奥地からイギリスのロンドンへやってきた紳士的なくまのパディントンの冒険をCGIやアニマトロニクスを用い描く。監督はコメディドラマ『マイティ・ブーシュ』を手がけたポール・キング。脚本には「Mr.ビーン カンヌで大迷惑?!」のハーミッシュ・マッコールも参加している。パディントンの声を「007 スカイフォール」のベン・ウィショーが担当。ほか、「めぐりあう時間たち」のニコール・キッドマンがパディントンを狙う謎の女を演じる。

赤ずきんの森(2006)

暗く広大な森で少女が体験した怪奇と幻想を描くメルヘンスリラー。16歳で出産し、周囲の大人たちに子供を取り上げられてしまったケリーは、友人と出掛けた森で大木に抱かれる赤ちゃんを見つけ出す。“マクザム バリュー・コレクション 第三弾”。【スタッフ&キャスト】監督・脚本:クレイグ・スタラチェン 製作:ロス・ボーランド 編集:コリン・モニー スペシャルエフェクツ:ボブ・キーン 出演:マーティン・コンプストン/ピーター・カパルディ/サマンサ・シールズ/ケヴィン・クイン
ジーナ・マッキー(1961)

ファントム・スレッド

「リンカーン」などで3度のアカデミー賞主演男優賞に輝いたダニエル・デイ・=ルイス主演のラブストーリー。1950年代のロンドン。ファッションの中心的存在として脚光を浴びるオートクチュールの仕立屋レイノルズは、若いウェイトレス、アルマと出会う。監督・脚本は、「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」のポール・トーマス・アンダーソン。出演は、「マルクス・エンゲルス」のヴィッキー・クリープス、「ターナー、光に愛を求めて」のレスリー・マンヴィル。音楽は、「インヒアレント・ヴァイス」のジョニー・グリーンウッド。第75回ゴールデングローブ賞2部門ノミネート。第90回アカデミー賞で作品賞を含む6部門にノミネートされ、衣装デザイン賞を受賞。

ジミーとジョルジュ 心の欠片を探して

「クリスマス・ストーリー」のアルノー・デプレシャンが、実話を基にアメリカで撮影したヒューマンドラマ。心に傷を負ったネイティブアメリカンとフランス人精神分析医の親交が導く静かな奇跡を描く。出演は「チェ 28歳の革命」「チェ 39歳別れの手紙」のベニチオ・デル・トロ、「さすらいの女神(ディーバ)たち」のマチュー・アマルリック、「ひかりのまち」のジーナ・マッキー。

NEW今日命日の映画人 4/14

該当する人物がいません