グローイング・アップ7 恋の卒業パーティ

ぐろーいんぐあっぷせぶんこいのそつぎょうぱーてぃ Young Love: Lemon Popsicle
上映日
1987年10月3日

製作国
イスラエル アメリカ

ジャンル
ドラマ

ここが見どころ

おなじみベンジー、ボビー、ヒューイの3人の青春模様を描いたシリーズ第7弾。製作はサム・ウェインバーグ、監督はウォルター・ベネルト、脚本はアントン・モホとイーサン・エヴァン、撮影はハノス・ポラックが担当。出演はイフタク・カツール、サッキ・ノイほか。

「グローイング・アップ7 恋の卒業パーティ」のストーリー

ヒューイ(サッキ・ノイ)の両親がヴァカンスに行くことになり、ベンジー(イフタク・カツール)とボビー(ジョナサン・シーガル)の3人は、夏休みを思いっきり楽しもうと考えていた。乱痴気パーティを開いたところ、集まったのがひどい連中で、車が電柱に激突して破損、修理に600ドルもかかることになってしまった。両親が帰ってくるまでの2週間に、アルバイトでかせぐ3人。ベンジーはプールサイドのバーテンダー、ボビーはベッドメイク、ヒューイは厨房と、ビーチ・ホテルで働き始める3人。がそれぞれ生来の女好き、3人とも、同じ年頃の美しいギャルに注目。そのギャルは、以前からベンジーが憧れていた片思いの相手だった。しかし彼女には見合相手がすでにいた。ボビーとヒューイはベンジーと彼女を結びつけようとハリキるのだった。

「グローイング・アップ7 恋の卒業パーティ」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「グローイング・アップ7 恋の卒業パーティ」のスペック

基本情報
ジャンル ドラマ
製作国 イスラエル アメリカ
製作年 1987
公開年月日 1987年10月3日
製作会社 キャノン・フィルム作品
配給 日本ヘラルド映画
レイティング

「グローイング・アップ7 恋の卒業パーティ」のみんなのレビュー

「グローイング・アップ7 恋の卒業パーティ」のレビューを書く

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 5/14

インディラ・ヴァルマ(1973)

ナショナル・シアター・ライブ2020「プレゼント・ラフター」

イギリスの国立劇場ロイヤル・ナショナル・シアターが厳選した傑作舞台を映像化するプロジェクト「ナショナル・シアター・ライヴ」の1作。スター俳優ギャリー・エッセンダインが海外ツアーに出かける準備をしていたところ、個性的な面々の訪問を受け、彼の生活はハチャメチャに……。現代の名声・欲望・孤独を投影した作品。主演は、ドラマ「SHERLOCK」のジム・モリアーティ役など映像分野でもおなじみのアンドリュー・スコット。

ナショナル・シアター・ライヴ 2016「人と超人」

イギリス国立劇場ロイヤル・ナショナル・シアターで上演された舞台をデジタルシネマ化した「ナショナル・シアター・ライヴ」シリーズの一作。レイフ・ファインズ扮する独身貴族ジャックが、現実からの逃避行を図るバーナード・ショーの戯曲を収録。共演は「エクソダス 神と王」のインディラ・ヴァルマ、「キャプテン・フィリップス」のコーリイ・ジョンソン。
ソフィア・コッポラ(1971)

オン・ザ・ロック

ソフィア・コッポラが監督・脚本を務めたコメディ。新しく来た同僚と残業を繰り返すようになった夫に疑いを抱いた若い母親ローラは、プレイボーイの自分の父親とともに夫を尾行することに。2人は夜のニューヨークを駆け巡りながら、その距離を近づけていく。出演は、「デッド・ドント・ダイ」のビル・マーレイ、「カムバック!」のラシダ・ジョーンズ、「デンジャラス・バディ」のマーロン・ウェイアンズ。

ようこそ映画音響の世界へ

ハリウッドの映画音響に焦点をあてたドキュメンタリー。その進化において大きな偉業を残した「市民ケーン」「鳥」「ゴッドファーザー」などの名作から映画音響の歴史を紹介。さらに、スペシャリストたちと共に“音”が映画にもたらす効果と重要性に迫っていく。出演は「地獄の黙示録」のウォルター・マーチ、「スター・ウォーズ」のベン・バート、「ジュラシック・パーク」のゲイリー・ライドストローム。

「グローイング・アップ7 恋の卒業パーティ」を観ているあなたにおすすめの映画