クイックシルバー

くいっくしるばー Quicksilver
上映日
1986年10月18日

製作国
アメリカ

上映時間
106分

ジャンル
青春 ドラマ
  • 手に汗握る
  • 感動的な
  • 怖い
  • おしゃれな
  • 泣ける
  • 可愛い
  • 笑える
  • 重厚感のある
  • かっこいい
  • ほのぼのとした
  • セクシーな
  • スカッとする
  • 親子で楽しめそう
  • 考えさせられる
+ 評価する

ここが見どころ

時速70キロ以上で車があふれる街を駆けぬける自転車によるメッセンジャー青年の青春を描く。製作はマイケル・ラックミルとダニエル・メルニック、監督・脚本は「摩天楼ブルース」などの脚本を執筆し今作が監督第1作のトーマス・マイケル・ドネリー、撮影はトーマス・デル・ルース、音楽はトニー・バンクス、美術はジェームズ・シャナハンが担当。出演はケヴィン・ベーコン、ジャミー・ガーツ、ポール・ロドリゲスほか。

「クイックシルバー」のストーリー

株式仲買人のジャック(ケヴィン・べーコン)は、その日、まったくついてなかった。自分の全財産はおろか、両親の資金まですってしまったのだ。路頭に迷った彼は、人生をやり直すべく自転車によるメッセンジャー会社“クイックシルバー”に入社した。自慢のヒゲをそり落とし、ビジネス・スーツからジーンズに袖なしシャツと、スタイルもがらりと変わった。そして、倉庫のようなアパートでバレリーナのランド(ホイットニー・カーショー)と同棲しながら、毎日、街中を自転車で走りまわった。同僚はみんな自転車の曲乗りが大好きな、気のいい若者たちばかり。株式取引所の気取った連中とは大違いだ。新入りのテリー(ジャミー・ガーツ)と顔を合わせるのも楽しみだった。そんなある日、仲間のブードゥー(ローレンス・フィッシュバーン)が何者かに車でひき殺された。だが、ジャックは犯人はならず者のジプシー(ルディ・ラモス)だということを知っていた。ジプシーはまたテリーにも言い寄っていた。彼女がジャックと親しいことから、ジプシーとジャックの敵対心がますますつのっていった。やがて来るべき時がやってきた。テリーがジプシーの車に引きずり込まれたのだ。だが、テリーはジプシーの手から必死に逃れた。怒り狂ったジプシーは野獣のように彼女を追い続ける。進退きわまったテリーはジャックのアパートに逃げ込んだ。ジャックはテリーを保護すると愛用の自転車でジプシーをさそい出した。坂道で、路地で、自転車と車の息づまるチェイスが展開された。ジャックは駐車場のビルに逃げ込んだ。追うジプシー。だが、小廻りのきかない車は勢いづいてビルから落下していった。

「クイックシルバー」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「クイックシルバー」のスペック

基本情報
ジャンル 青春 ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 1985
公開年月日 1986年10月18日
上映時間 106分
製作会社 インディ・プロット・カンパニー・プロ作品
配給 コロムビア映画
レイティング
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ

「クイックシルバー」のみんなのレビュー

「クイックシルバー」の多彩なBlu-ray/DVD


映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 5/14

インディラ・ヴァルマ(1973)

ナショナル・シアター・ライブ2020「プレゼント・ラフター」

イギリスの国立劇場ロイヤル・ナショナル・シアターが厳選した傑作舞台を映像化するプロジェクト「ナショナル・シアター・ライヴ」の1作。スター俳優ギャリー・エッセンダインが海外ツアーに出かける準備をしていたところ、個性的な面々の訪問を受け、彼の生活はハチャメチャに……。現代の名声・欲望・孤独を投影した作品。主演は、ドラマ「SHERLOCK」のジム・モリアーティ役など映像分野でもおなじみのアンドリュー・スコット。

ナショナル・シアター・ライヴ 2016「人と超人」

イギリス国立劇場ロイヤル・ナショナル・シアターで上演された舞台をデジタルシネマ化した「ナショナル・シアター・ライヴ」シリーズの一作。レイフ・ファインズ扮する独身貴族ジャックが、現実からの逃避行を図るバーナード・ショーの戯曲を収録。共演は「エクソダス 神と王」のインディラ・ヴァルマ、「キャプテン・フィリップス」のコーリイ・ジョンソン。
ソフィア・コッポラ(1971)

オン・ザ・ロック

ソフィア・コッポラが監督・脚本を務めたコメディ。新しく来た同僚と残業を繰り返すようになった夫に疑いを抱いた若い母親ローラは、プレイボーイの自分の父親とともに夫を尾行することに。2人は夜のニューヨークを駆け巡りながら、その距離を近づけていく。出演は、「デッド・ドント・ダイ」のビル・マーレイ、「カムバック!」のラシダ・ジョーンズ、「デンジャラス・バディ」のマーロン・ウェイアンズ。

ようこそ映画音響の世界へ

ハリウッドの映画音響に焦点をあてたドキュメンタリー。その進化において大きな偉業を残した「市民ケーン」「鳥」「ゴッドファーザー」などの名作から映画音響の歴史を紹介。さらに、スペシャリストたちと共に“音”が映画にもたらす効果と重要性に迫っていく。出演は「地獄の黙示録」のウォルター・マーチ、「スター・ウォーズ」のベン・バート、「ジュラシック・パーク」のゲイリー・ライドストローム。