虐殺の砂漠

ぎゃくさつのさばく Hellgate
製作国
アメリカ

ジャンル
戦争

ここが見どころ

南北戦争後のカンサスを舞台にした西部劇。「アロウヘッド」のチャールズ・マーキス・ウォーレンの原作から彼自身と製作担当のジョン・C・チャンピオンが監督した。撮影は「決闘の谷」のアーネスト・ミラー、音楽はポール・ダンラップ。主演は「アラモの砦」のスターリング・ヘイドン、「アリゾナの勇者」のジョーン・レスリー。他に「捜索者」のワード・ボンド。

「虐殺の砂漠」のストーリー

1867年、南北戦争も終結し、西部一帯は北軍に占領され、それに対するゲリラの横行が苛烈を極めていた頃。カンサス州に住む西部男のギル・ハンリイ(スターリング・ヘイドン)は、傷ついた強盗をかくまったことから、北軍に共犯の容疑で逮捕された。彼は無実だったし、妻のエレン(ジョーン・レスリー)もそれを信じていたが、北軍は町の顔利きであるギルを日頃から目の仇にしており、加えて証人として出頭した強盗がギルをゲリラ呼ばわりしたため、証拠不十分にも拘らず、軍法会議では有罪を宣告されてしまった。そしてエレンが夫の無罪を証明しようと躍起になっている矢先、ギルは悪名高い"地獄の門"と呼ばれる監獄に収容されてしまう。そこはメキシコ砂漠の真中に作られた島のような場所で、逃亡は全く不可能。守備隊員は遠隔の地を幸い、日ごと残虐な仕打を与え、水と食糧の不足にもかかわらず囚人たちに強制労働を強いていた。兵隊らは精悍なギルにはことに辛くあたり、指揮官のヴォアヒーズ中尉(ワード・ボンド)も、彼を目の仇にした。だが黙々と非道な仕打に堪え忍びつつ、ギルは監獄の洞窟から砂漠へ通じている秘密の抜け道を発見。囚人の1人レッドフィールド(J・アーネス)が強制労働の結果、死亡した隙に、どさくさにまぎれ脱獄を敢行したが、同じく囚人のジャムパーの裏切りで砂漠の中で捕まえられてしまい、以後、ますます憎まれるようになった。やがてメキシコの砂漠地帯にチフスが流行。地獄の門でも、強制労働で疲れ果てた囚人らはバタバタと倒れ、悪疫はほどなく北軍兵士の間にも蔓延した。ヴォアヒーズ中尉は、元気さを失っていなかったギルに、砂漠を横断して町から水を貰ってくるよう命じた。成功の代償は彼の釈放である。町の人々はチフスの感染を嫌い、乏しい水を分けてくれようとしなかったが、ギルは必死になって頼み込んで馬車一杯の水を得た。監獄は救われ、ギルの善行は西部に広まり、ヴォアヒーズ中尉も彼の潔白を信じるようになった。水を運んだ折、病気で仆れた兵士の中に、身代わりになっていた真犯人を発見したギルは、ヴォアヒーズの証言と、エレンの働きで刑も改められ、悪夢のような監獄生活に訣別して最愛の妻の許に帰っていった。

「虐殺の砂漠」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「虐殺の砂漠」のスペック

基本情報
ジャンル 戦争
製作国 アメリカ
製作年 1952
製作会社 オラロ・ルビオ・プロ=コマンダー・フィルム共同
配給 東映=東配
レイティング
カラー/サイズ モノクロ

「虐殺の砂漠」のみんなのレビュー

「虐殺の砂漠」のレビューを書く



映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 12/2

ダン・バトラー(1954)

山猫は眠らない2 狙撃手の掟

「プラトーン」「メジャーリーグ」のトム・ベレンジャーが伝説のスナイパー、トーマス・ベケットを演じる「山猫は眠らない」の続篇。監督はシャープで重厚なアクションシーンには定評のあるクレイグ・R・バクスレー。製作総指揮は「カットスロート・ハイウェイ」「ヴァンパイア・ハンター」監督としても知られているJ・S・カードネ。また製作のキャロル・コッテンブルックは公私共にカードネのパートナーである。もう一人の製作者は「トゥルー・ブルー」「D.N.A」のスコット・アイビンダー。前作に引き続き音楽を担当するのが「沈黙の戦艦」「D.N.A」のゲイリー・チャン。脚本はハリウッドの新鋭ライターチームのロン・ミタ&ジム・マックレインで、アクション大作「S.W.A.T」でも共同脚本を手掛けている。

ザ・ファン

人気野球選手への過剰な思い入れのあまり、次々と異常な行動を重ねていく男の犯罪を描いたサイコ・スリラー。売れっ子サスペンス作家、ピーター・エイブラハムズ初の映画化で、彼の同名長編小説(邦訳・早川書房)を、米NBCの人気TVドラマシリース『チアーズ』のフォフ・サットンが脚色。監督には「クリムゾン・タイド」のトニー・スコットがあたり、撮影のダリウス・ウォルスキー、音楽のハンス・ジマーも同作に続いての参加。製作は「フォレスト・ガンプ 一期一会」のウェンディ・ファイナーマン、エグゼクティヴ・プロデューサーはビル・アンガー、ジェームズ・W・スコッチドポール、バリー・M・オズボーンの共同。美術はアイダ・ランダム、編集はクリスチャン・ワグナーとクレール・シンプソンの共同。服装の変化が犯人の心理の移り変わりを表しているという衣裳デザインは、「カジノ」に続いてデ・ニーロの衣裳を担当するリタ・ライアックと、ダニエル・オルランディ。また、連続出場の世界記録を達成した大リーガーのカル・リプケン・ジュニアがテクニカル・アドバイザーを務めたほか、95年までフィリーズで活躍したジョン・クラックが5番打者役で出場しているのをはじめ、プロ選手が多数出演しているのも話題に。主演は「カジノ」「ヒート」のロバート・デ・ニーロと「マネートレイン」のウェズリー・スナイプス。共演は「ボーイズ・ライフ」に続いてデ・ニーロと共演となるエレン・バーキン、「3人のエンジェル」のジョン・レグイザモ、「ユージュアル・サスペクツ」のベニチオ・デル・トロほか。
ニック・チョン(1964)

インビジブル・スパイ

潜入捜査を描く香港のTVドラマ『使徒行者』のスピンオフシリーズ第2弾。警部チェンと警視イップは、世界中の警察にスパイを送り込むテロ組織を追うジャーナリストを保護。捜査に乗り出したところ、警視ジェンが潜入捜査官だったチェンを疑い捜査権を奪う。『使徒行者』スピンオフシリーズ第1弾である「ダブル・サスペクト 疑惑の潜入捜査官」から続きジャズ・ブーン監督のもと、ルイス・クー、ニック・チョン、フランシス・ンらが集う。「インファナル・アフェア」シリーズを手がけたアンドリュー・ラウ監督がプロデューサーを、「ゴールデン・ジョブ」のチン・ガーロウがアクション監督を務めた。特集『未体験ゾーンの映画たち2021』にて上映。

ハード・ナイト

「ダイ・ハード2」のレニー・ハーリン監督が放つバイオレンス・アクション。クリスマス・イブの香港。謎の武装グループが遺体検死中の監察医を襲撃。外部と遮断された密閉空間の中、不可解な要求を突きつけられた監察医たちは、危険な心理戦を仕掛けていくが……。出演は「激戦 ハート・オブ・ファイト」のニック・チョン、『霜花の姫~香蜜が咲かせし愛~』のヤン・ズー、「若葉のころ」のリッチー・レン。特集企画『未体験ゾーンの映画たち2020』にて上映。

「虐殺の砂漠」を観ているあなたにおすすめの映画