機会の海岸

きかいのかいがん
製作国
アメリカ

ジャンル
西部劇

ここが見どころ

メキシコを背景とした男性活劇で、主役はウォーレン・ケリガン氏である。ケリガン氏の「愛の白浪」「一ドル男」等を監督したアーネスト・C・ワード氏が同じく監督した。悪役は「大洋の果て」出演のハーシェル・メイオール氏が演じている。「一流の西部劇」と米誌は評している。
メキシコを背景とした男性活劇で、主役はウォーレン・ケリガン氏である。ケリガン氏の「愛の白浪」「一ドル男」等を監督したアーネスト・C・ワード氏が同じく監督した。悪役は「大洋の果て」出演のハーシェル・メイオール氏が演じている。「一流の西部劇」と米誌は評している。

「機会の海岸」のストーリー

ディック・ブリストウという土木技師が豊富な銅鉱山の採掘権を得んために、悪人共を対手として米国人特有の侠勇振りを発揮し、遂にはジャネットという美しい娘を得ることになる。

「機会の海岸」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「機会の海岸」のスペック

基本情報
ジャンル 西部劇
製作国 アメリカ
製作年 1920
製作会社 ホドキンス映画
配給 オーエンス
レイティング

「機会の海岸」のみんなのレビュー

「機会の海岸」のレビューを書く