カラーズ 天使の消えた街

からーずてんしのきえたまち Colors
上映日
1988年10月8日

製作国
アメリカ

上映時間
120分

ジャンル
ドラマ

ここが見どころ

ロサンゼルスのストリート・ギャングの抗争と、彼らを取り締まる捜査官たちとの壮絶な戦いを描く。製作はロバート・H・ソロ、監督は「イージー・ライダー」のデニス・ホッパー、マイケル・シファーとリチャード・ディレロの原作を基にシファー自身が脚色。撮影は「帰郷(1978)」のハスケル・ウェクスラー、音楽は「ラウンド・ミッドナイト」のハービー・ハンコックが担当。出演は「ロンリー・ブラッド」のショーン・ぺン、「ナチュラル」のロバート・デュヴァル、「バトルランナー」のマリア・コンチータ・アロンソほか。

「カラーズ 天使の消えた街」のストーリー

ロサンゼルスの深夜、ストリート・ギャングのクリップス団のメンバーが、抗争相手のブラッド団の少年クレイブを射殺して逃走する事件が起きる。ダニー・マクガヴァン(ショーン・ペン)とボブ・ホッジス(ロバート・デュヴァル)はロス市警ギャング特別班<CRASH>に所属する新旧コンビ。強引に力で捜査を押してゆくマクガヴァンに、ホッジスはまず連中の心をつかむことだと諭す。やがて、<CRASH>は、ロサンゼルス郡警察のギャング特別班<OSS>と共同で麻薬ルートを摘発してゆくうちに、かつてホッジスが、通りで麻薬を密売していたところを尋問するもののマクガヴァンの反対をよそに解放したハイ・トップ(グレン・プラマー)という少年の名が浮かびあがる。それを機に、マクガヴァンの検挙法に手荒さが増し、そんな彼にホッジスは露骨に反発をあらわし恋人ルイーザ(マリア・コンチータ・アロンソ)も次第に彼から遠ざかってゆくのだった。逮捕したハイ・トップの供述により、クレイブ殺しの犯人が、クリップス団のリーダー、ロケット(ドン・チードル)であると明らかにされ、ホッジスら一同はロケットの隠れ家を急襲するが、判断を誤った警官の1人が別人を射殺してしまう。仲間を殺されたことにより、ロケット一味がその警官への報復のために武装蜂起するとの情報が署内に流れ、厳戒体制も強化された。そんな警察の動きを察したロケットは、その情報提供がホワイトフェンス団のリーダー、フロッグ(トリニダード・シルヴァ)と判断し、ロケット一味がフロッグたちのアジトを急襲したことにより、ホワイトフェンス団とクリップス団の全面抗争の火ぶたが切って落とされた。武装してロケットのアジトへ向かうフロッグ一味。その頃<CRASH>と<OSS>のメンバーも現地に急行するが、到着の時すでに遅く、事は終わった後だった。残されたメンバーたちを検挙してゆくマクガヴァン一行。その瞬間、すべてに絶望したフロッグ一味の1人がホッジスに向けて銃を発する。妻を思いながらマクガヴァンの腕の中で息絶えるホッジス。しかし、今や彼の遺志はしっかりとマクガヴァンの心に受け継がれているのだった。

「カラーズ 天使の消えた街」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「カラーズ 天使の消えた街」のスペック

基本情報
ジャンル ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 1988
公開年月日 1988年10月8日
上映時間 120分
製作会社 オライオン作品
配給 ワーナー映画
レイティング 一般映画
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ

「カラーズ 天使の消えた街」のみんなのレビュー

「カラーズ 天使の消えた街」のレビューを書く

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 1/22

ジム・ジャームッシュ(1953)

デッド・ドント・ダイ

第72回カンヌ国際映画祭のオープニングを飾ったジム・ジャームッシュによるゾンビ・コメディ。アメリカの田舎町で、次々と墓場から死者が蘇る事態が発生。3人だけの警察署で勤務するピーターソン巡査や葬儀屋のゼルダが退治するが、ゾンビは増殖していく。出演は、「ゴーストバスターズ」のビル・マーレイ、「パターソン」のアダム・ドライバー、「サスペリア」のティルダ・スウィントン、「荒野にて」のクロエ・セヴィニー。

天才たちの頭の中 世界を面白くする107のヒント

CM製作やドキュメンタリー作品を手がけてきたハーマン・ヴァスケ監督が、世界で活躍する人物たちに何故クリエイティブなのか問うドキュメンタリー。膨大な数のインタビューからホーキング博士、北野武ら107人を抜粋、それぞれが語るクリエイティブ論を映す。
生田絵梨花(1997)

あさひなぐ

こざき亜衣による同名漫画をアイドルグループ乃木坂46出演で舞台化&映画化するプロジェクトの映画版。二ツ坂高校なぎなた部に入部した東島旭。圧倒的な強さを誇る先輩・真春ら部員たちと過酷な練習の日々を送るなか、旭はひたむきになぎなたと向き合っていく。主人公の東島旭役には映画初出演にして初主演の西野七瀬、旭の憧れの先輩でなぎなた部のエース・宮路真春役に白石麻衣、ほかに桜井玲香、松村沙友理、伊藤万理華、生田絵梨花ら乃木坂46メンバーが出演。「チア・ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話」の富田望生、「愚行録」の中村倫也、「ちはやふる」の森永悠希、「くちびるに歌を」の角替和枝、「PとJK」の江口のりこが脇を固める。監督・脚本は「ヒロイン失格」の英勉。

超能力研究部の3人

アイドルグループ・乃木坂46の秋元真夏、生田絵梨花、橋本奈々未主演、「もらとりあむタマ子」の山下敦弘監督による異色アイドル映画。大橋裕之の連作短編漫画『シティライツ』を原作にした作品とメイキング風ドキュメンタリーを掛け合わせながら、3人のアイドルの“リアル”と“嘘”を映し出す。脚本は「苦役列車」のいまおかしんじと「もらとりあむタマ子」の向井康介。