蒼空の覇者

あおぞらのはしゃ
製作国
アメリカ

ジャンル
ドラマ

ここが見どころ

「極楽島奇譚」「海駈ける猛虎」等と同じくミルトン・シルス氏主演映画で、エリオット・ホワイト・スプリングス氏作の物語をケイリー・ウイルソン氏が脚色し、「霧の裏街」「おお母よ」等と同じくチャールズ・ブレイビン氏が監督したもの。シルス氏の相手女優は新進のモリー・オディ嬢で、アーサー・ストーン氏、ミツチエル・ルイズ氏、ジョージ・フォーセット氏及びヨーラ・ダヴリル嬢が助演している。

「蒼空の覇者」のストーリー

ハガーテイー中尉は技量優秀にして且つ戦闘精神に富んだ模範的飛行将校だった。彼は独軍飛行機を幾台となく射落とした殊勲者だったが、命懸けの職務にある故か兎角不品行で地上に於いては憲兵隊に睨まれ通しで、彼の上官コットン少佐はそれを何よりも苦に病んだ。ある日ハガーテイー中尉は運悪く敵機に射落されたが僥辛にも命を完うし、更に一機を操縦して復讐戦を演じ見事に敵機を屠つた。そして中尉はその儘機関士クラックソンと共に無断でパリへ遊びに行った。パリでは例によって憲兵隊と衝突した中尉はフランス娘ジエルメエヌの部屋へ飛び込んで隠れた。憲兵が捜索に来た時彼女は誰もいないと言って中尉を救った。それが縁となって2人の間に恋が芽生えた。恋は中尉の徳性にかけた心を浄化した。彼は上官の許に帰って甘んじて懲戒処分を受けようとしたが、意外にも少佐は彼に殊勲のメダルを与えた。中尉は少佐に彼女を紹介した。少佐は彼女をゴゴという淫売婦だと思い、中尉にこの女と手を切れと勧めた。中尉は愛人を侮辱されて激怒し上官と殴倒してしまった。軍事裁判廷に於いて中尉が有罪を宣告されようとした時少佐は部下を愛するため婦人の名誉を犠牲にして彼女の素性をあばいた。中尉は少佐が偽証するものと主張したが、ジエルメエヌは少佐の言葉を裏書して告白した。半信半疑の中尉は説き伏せられて少佐に去った。平和克復後彼らは本物のゴゴに逢った。そしてジエルメエヌを探し出した時彼女はゴゴが自分の姉で母が深く姉妹を信じているので自分が姉の汚名を被たのだと語った。ジエルメエヌとハガーテイー中尉の仲はあらためてコットン少佐の媒酌で結ばれた。

「蒼空の覇者」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「蒼空の覇者」のスペック

基本情報
ジャンル ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 1927
製作会社 ファースト・ナショナル映画
配給 ファースト・ナショナル支社
レイティング

「蒼空の覇者」のみんなのレビュー

「蒼空の覇者」のレビューを書く

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 4/14

ピーター・カパルディ(1958)

パディントン

世界40ヶ国語以上に翻訳される英作家マイケル・ボンドのロングセラー児童小説シリーズ、初の実写映画化。南米ペルーの奥地からイギリスのロンドンへやってきた紳士的なくまのパディントンの冒険をCGIやアニマトロニクスを用い描く。監督はコメディドラマ『マイティ・ブーシュ』を手がけたポール・キング。脚本には「Mr.ビーン カンヌで大迷惑?!」のハーミッシュ・マッコールも参加している。パディントンの声を「007 スカイフォール」のベン・ウィショーが担当。ほか、「めぐりあう時間たち」のニコール・キッドマンがパディントンを狙う謎の女を演じる。

赤ずきんの森(2006)

暗く広大な森で少女が体験した怪奇と幻想を描くメルヘンスリラー。16歳で出産し、周囲の大人たちに子供を取り上げられてしまったケリーは、友人と出掛けた森で大木に抱かれる赤ちゃんを見つけ出す。“マクザム バリュー・コレクション 第三弾”。【スタッフ&キャスト】監督・脚本:クレイグ・スタラチェン 製作:ロス・ボーランド 編集:コリン・モニー スペシャルエフェクツ:ボブ・キーン 出演:マーティン・コンプストン/ピーター・カパルディ/サマンサ・シールズ/ケヴィン・クイン
ジーナ・マッキー(1961)

ファントム・スレッド

「リンカーン」などで3度のアカデミー賞主演男優賞に輝いたダニエル・デイ・=ルイス主演のラブストーリー。1950年代のロンドン。ファッションの中心的存在として脚光を浴びるオートクチュールの仕立屋レイノルズは、若いウェイトレス、アルマと出会う。監督・脚本は、「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」のポール・トーマス・アンダーソン。出演は、「マルクス・エンゲルス」のヴィッキー・クリープス、「ターナー、光に愛を求めて」のレスリー・マンヴィル。音楽は、「インヒアレント・ヴァイス」のジョニー・グリーンウッド。第75回ゴールデングローブ賞2部門ノミネート。第90回アカデミー賞で作品賞を含む6部門にノミネートされ、衣装デザイン賞を受賞。

ジミーとジョルジュ 心の欠片を探して

「クリスマス・ストーリー」のアルノー・デプレシャンが、実話を基にアメリカで撮影したヒューマンドラマ。心に傷を負ったネイティブアメリカンとフランス人精神分析医の親交が導く静かな奇跡を描く。出演は「チェ 28歳の革命」「チェ 39歳別れの手紙」のベニチオ・デル・トロ、「さすらいの女神(ディーバ)たち」のマチュー・アマルリック、「ひかりのまち」のジーナ・マッキー。

NEW今日命日の映画人 4/14

該当する人物がいません