• TOP
  • 覚醒の女

覚醒の女

かくせいのおんな
製作国
アメリカ

ジャンル
ドラマ

「覚醒の女」のストーリー

画家エドワード・バーナードは大作「復活」を描き上げ続いて「倫落の女」を描こうとしモデルにアイリーンを採用した。しかしそアイリーンはカチューシャが墜落の後の改心姿を描いた「復活」を見て改悟し、バーナードを衷心より慕ったが、バーナードの母は彼女の心を知らず、忰の行末を思う一念から一夜密にアイリーンを訪ね、バーナードとの縁を思い切ってくれと頼む。心ならずもアイリーンは故意に犯罪行為をなし罰金支払方をバーナードに依頼した。何かの間違いと信じたがアイリーンが服罪したため言わるるままに罰金を払い今晩面会しようと去った。アイリーンは神に縋って向上の一路を辿るべきを願った。

「覚醒の女」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「覚醒の女」のスペック

基本情報
ジャンル ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 1915
製作会社 W・H映画
レイティング

「覚醒の女」のみんなのレビュー

「覚醒の女」のレビューを書く