怪漢夜嵐

かいかんよあらし
製作国
アメリカ

ジャンル
ドラマ

ここが見どころ

ヴァリック・ヴァナーディーの原作を、ロバート・M・リーが脚色し、ジョセフ・フランツが監督した。主役は「幸運児」等と同じくウィリアム・ラッセルで、モード・ウェインが共演する。
ヴァリック・ヴァナーディーの原作を、ロバート・M・リーが脚色し、ジョセフ・フランツが監督した。主役は「幸運児」等と同じくウィリアム・ラッセルで、モード・ウェインが共演する。

「怪漢夜嵐」のストーリー

トマス・クランシーは一夜暴漢に襲われた時、忽然として現れた怪漢「夜嵐」のために救われた。彼は夜嵐が自分の知人ビング・ホワードであることを知って驚いたが、ビングは自分の勤めている銀行の証券が失われたとき嫌疑を受けたので身の潔白を証明するために警官の手を逃れていたのである。探偵のラシュトンは彼を射ったが、彼はキャサリンという女探偵に救われ傷の手当てを受ける。彼女はビングと同じ罪で兄が投獄されたので、真犯人の捜索をするために探偵となった女で、ラシュトン一味が実は犯人であることを発見し、ビングは青天白日の身となって彼女と結婚する。

「怪漢夜嵐」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「怪漢夜嵐」のスペック

基本情報
ジャンル ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 1923
製作会社 フォックス映画
配給 フォックス支社
レイティング
カラー/サイズ モノクロ

「怪漢夜嵐」のみんなのレビュー

「怪漢夜嵐」のレビューを書く