奥様御寵愛

おくさまごちょうあい
製作国
アメリカ

ジャンル
ドラマ

ここが見どころ

「ブロードウェイの西」「パリの魔人」のジョン・ギルバートが主演する映画で、 氏自ら書卸したストーリーを「異国の母」「蜃気楼の女」のレノア・コフィーと「貨物船と女」のメルヴィル・ベイカーが共同して脚色し「小間使(1931)」「新聞街の殺人」のモンタ・ベルが監督し、「異国の母」のハロルド・ロッソンが撮影した。助演者は「地下の雷鳴」「忍びよる心」のポール・ルーカス、「空の花嫁」「拳闘のキャグネー」のヴァージニア・ブルース、「お気に召すまま(1932)」のヘッダ・ホッパー、オルガ・バクラノヴァ、「脱走兵」のボディル・ロージング、レジナルド・オーウェン、マリオン・レッシング、ルシエン・リツルフィードル等である。

「奥様御寵愛」のストーリー

欧州の上流家庭を渡り歩く運転手のカール・シュナイダーは、名うての和事師だっ た。今度バーゲン男爵婦人のお抱えになったので、男爵の屋敷にやってきた。丁度その日は忠僕のアルバートと奥女中のアンナとの結婚式の当日だった。カールは花嫁アンナの美しさにたちまち心動かされた。そしてアンナに近づくのであった。一方、彼は台所手伝いのソフィをも陥落して了った。それは御馳走を喰はして貰うためと、それよりも先づこの女が永年奉公して後生大事に貯めこんだ金を巻き上げるためであった。忠僕のアルバートは、御主人大事にに仕えて今では奉公人全部の采領をするほどの信用をかち得てきた。カールにだまされたソフィは嫉妬からしてこのことをアルバートに告げた。アルバートは怒って、男爵婦人にカールを免職するように願ったが、容れられなかった。何故なら男爵夫人は夫の目を忍んで道ならぬ恋をつづけていた現場をカールに見られているという弱味があったからである。やがて男爵家の狩猟の日が来た。カールとアンナとソフィとを残して、一行は狩猟に出発して行った。その夜、カールはアンナを誘って、ある居酒屋で夜更けまで遊び戯れた。このさまを見たソフィは、狩猟から帰って来たアルバートに告げ口をした。実直ではあるが、理解力に乏しいアルバートは、妻の上にふりかかっている疑惑をやさしく払いのけてやろうとはせず、烈火の如く怒るだけであった。したたか者のカールはそんなことには無関心でソフィの金をまき上げ、その金でアンナを口説いて駆落ちしようとする。アンナはその魔手から逃れようと争ううち、上等な酒を入れた棚を倒す。物音をきいて駆けつけたアルバートは、カールに挑戦し、彼を散々に撃ちのめしたので、カールはほうほうの体で逃げ出した。そしてアンナはやさしい夫の手に戻り、金も無事にソフィの手に返された。男爵家を逃げ出したカールは又もや某伯爵夫人を絡してその運転手となっているのである。

「奥様御寵愛」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「奥様御寵愛」のスペック

基本情報
ジャンル ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 1932
製作会社 M・G・M映画
配給 MGM支社
レイティング

「奥様御寵愛」のみんなのレビュー

「奥様御寵愛」のレビューを書く



映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 12/6

ニック・パーク(1958)

映画 ひつじのショーン UFOフィーバー!

イギリスのアードマン・アニメーションズによるクレイアニメ「ひつじのショーン」シリーズの長編劇場版第2弾。ショーンが暮らす片田舎の牧場に、ある日突然、UFOがやって来る。物を浮遊させる超能力を持ったルーラが降り立ち、ショーンたちと仲良くなるが……。監督は、前作「映画 ひつじのショーン バック・トゥ・ザ・ホーム」やTVシリーズのスタッフを務めたリチャード・フェランとウィル・ベッカー。

アーリーマン ダグと仲間のキックオフ!

「ウォレスとグルミット」のニック・パークが、原始時代を舞台に作り上げた奇想天外なストップモーション・アニメーション。ブロンズ・エイジ・シティの暴君ヌース卿によって故郷の谷を追われたダグたちは、人気のスポーツ、サッカーで対抗しようとする……。「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」のエディ・レッドメイン、「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」のトム・ヒドルストンら豪華スターが声の出演。
十一代目市川海老蔵(1977)

無限の住人

第1回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞に輝いた同名コミックを、三池崇史監督、木村拓哉主演で映画化。無理矢理永遠の命を与えられた孤独な万次に、仇討の助っ人を依頼する凛。失った妹の面影を重ね凛を守ることにした彼は、凄絶な戦いに身を投じる。「武士の一分」以来10年ぶりの時代劇主演となる木村拓哉がかつて百人斬りと恐れられた不死身の男・万次を演じるほか、「湯を沸かすほどの熱い愛」の杉咲花、「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」の福士蒼汰らが出演。

喰女 クイメ

舞台「真四谷怪談」で伊右衛門とお岩を演じることになった恋人たちをめぐり、現実世界と劇中劇で愛憎と怨念がを交錯するホラー。企画・主演は、今や歌舞伎界を背負う存在でありながら、昨年、日本アカデミー賞優秀主演男優賞を受賞、映画界でも活躍がめざましい市川海老蔵。監督は日本映画界を代表するヒットメーカー三池崇史。共演は柴咲コウ、伊藤英明ほか。市川海老蔵が演じる“色悪”の魅力が、傑作“四谷怪談”をモチーフにした「現代劇」で花開き、愛憎と狂気のホラー作品を創り上げた。

NEW今日命日の映画人 12/6

該当する人物がいません