黄金の牙

おうごんのきば
上映日
1958年8月12日

製作国
アメリカ

ジャンル
ドラマ

ここが見どころ

「ウルブ」「白昼の脱走」等を作ったジョージ・ブレイクストンの監督になる英領アフリカ・ロケの冒険映画。ダーモット・クインが脚色を書き、撮影をジョン・ローレンスが担当した。音楽はフィリップ・グリーン。出演者はいずれも英国俳優のロバート・アークハート、ジョン・ベントリー、スーザン・スティーブン、アラン・タールトン等。製作アイアン・R・ウォーレン。

「黄金の牙」のストーリー

アフリカのモンバサに住むポール・ドブスン(ロバート・アークハート)と、弟のジム(ジョン・ベントリー)という兄弟の猟師兼案内人がいた。兄のポールは希望のない現在の仕事を嫌って、昔の古い地図をもとに、野性の象の集まるカヤング谷にいって象牙を手に入れる野望を持っていた。そこへ、原住民に襲われて妻を亡くしたトム・ミーチャムや夫を亡くしたチャーチ夫人、ジョンソン、トムの娘ルース(スーザン・スティーブン)、ジョンソンの息子ピーターと妻のエリザベスなどの一行が、新しい入植地を求めてやってきた。兄弟は一行の案内役を引きうけることにした。ポールはこれを利用して象牙を手に入れる下心があった。一行は百獣と野蛮の天地ジャングルに歩を進めた。象の集まるカヤンガ谷に行くため、ポールは目的地に直行せず、わざとコースを曲げて兇悪な原住民集落のある道を進んだ。原住民に襲われてピーターが死んだり、負傷者が出たりしながら、一行は旅をつづけてマサイ族の住む肥沃な土地についた。酋長は一行に好感をもったがマサイ族が聖地としている「血の山」の雲母の層を、金と思いこんだポールは、これをとることを反対したミーチャムを恨んで、一行が「血の山」を荒らしにきたのだと原住民に中傷した。激しい戦いが起こったが、ジムが傷ついた酋長の息子を治したことから誤解はとけた。今はルースを愛し、一行の善意にうたれたジムは、心曲った兄ポールを改心させようとした。しかし弟に銃を向けたポールは、原住民達の槍の雨をあびて死んだ。一行は新天地に平和な住み家を作りはじめた。

「黄金の牙」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「黄金の牙」のスペック

基本情報
ジャンル ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 1954
公開年月日 1958年8月12日
製作会社 ジョージ・ブレイクストン・プロ映画
配給 互映会=映配
レイティング
カラー/サイズ カラー

「黄金の牙」のみんなのレビュー

「黄金の牙」のレビューを書く

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日命日の映画人 4/12

黒木和雄(2006)

映画作家 黒木和雄 非戦と自由への想い

2006年に急逝した映画監督・黒木和雄が訴え続けた平和への想いを映し出すドキュメンタリー。監督の肉声や作品、同世代の著名人や10代の学生のインタビューを通して、彼が抱いていた危機感、戦争を知らない世代が今の時代をどう捉えているのかを紐解いてゆく。監督は、黒木監督の「竜馬暗殺」などの助監督を経て、「正午なり」でデビューした後藤幸一。

紙屋悦子の青春

敗戦を間近に控えた田舎町を舞台に、出兵する二人の若者と残された娘の恋を描いた、ラブストーリー。原作は松田正隆氏の戯曲。ヒロイン・紙屋悦子役には「大停電の夜に」の原田知世。悦子を思う兵士役に、永瀬正敏と松岡俊介。監督は「父と暮らせば」の黒木和雄。
大平透(2016)

銀河鉄道物語 THE GALAXY RAILWAYS 忘れられた時の惑星

アルフォート星団帝国から銀河鉄道を守った激戦から1年。今また、銀河鉄道に新たな脅威が迫ろうとしていた―。1978年秋、フジテレビで放送されるや世代を超えて熱狂的ブームを巻き起こした松本零士の『銀河鉄道999』が、画業50周年を迎えた松本零士の集大成としてまったく新しい作品となって甦った。『銀河鉄道999』の星野鉄郎、メーテル、車掌さんも特別出演。

映画ドラえもん のび太のワンニャン時空伝

3億年前の地球に栄えた犬と猫の国を舞台に、ドラえもんとのび太、そしてその仲間たちが繰り広げる冒険を描いた長篇アニメーションのシリーズ第25作。監督は「ドラえもん のび太とふしぎ風使い」の芝山努。藤子・F・不二雄による原作キャラクターを基に、「ドラえもん のび太とふしぎ風使い」の岸間信明が脚本を執筆。撮影監督に「Pa―Pa―Pa ザ★ムービー パーマン」の熊谷正弘があたっている。声の出演に、「DORAEMON THE MOVIE 25th ANNIVERSARY」の大山のぶ代と「ドラえもん のび太とふしぎ風使い」の小原乃梨子、「劇場版 ポケットモンスター アドバンスジェネレーション 七夜の願い星 ジラーチ」の林原めぐみ、「DOG STAR」の泉谷しげるら。尚、本作は「DORAEMON THE MOVIE 25th ANNIVERSARY」「Pa―Pa―Pa ザ★ムービー パーマン タコDEポン! アシHAポン!」と同時公開された。

「黄金の牙」を観ているあなたにおすすめの映画