検索条件なしでの検索結果

1-10件表示/全762件
  • ダンスウィズミー(2019)

    ミュージカルが何より苦手なOL鈴木静香(三吉彩花)。だがある日突然、催眠術をかけられ、音楽を聞くといつでもどこでも、歌わずに踊らずにいられないカラダになってしまう。携帯の着信音、駅の発車メロディ、テレビや街中で流れるどんな音楽でも、自分の意に反して歌い踊ってしまうのだ。そんな術を解いてもうため、彼女は催眠術師のもとへ向かうが、そこはもぬけの殻だった。仕事もお金も失いながら、催眠術師を探して日本中を駆け巡る静香。果たして彼女は元の身体に戻れるのか……。
  • いつまでも忘れないよ

    80
    • 感動的な
  • 映画 少年たち

    2012年、犯罪に手を染めた少年たちが収監されている少年刑務所。心に深い傷を負い、争うことでしか自分をしずめることが出来ない彼らは、赤房・青房・黒房と房ごとに徒党を組み、喧嘩を繰り返していた。そんな刑務所に、新入りがやってくる。身寄りのない彼は誰とも馴染もうとせず、いつもひとり日記を書いていた。一方その頃、新しい看守長が赴任。徹底的に鍛えなおすと高圧的に告げ、少年たちを暴力で支配し始める。いじめを受けた自分を庇って懲罰を受ける同じ雑居房の少年に心を寄せていく新入り。二人は親友になり、いつしか仲間が増えていき、夢を語るようになっていく。看守長の抑圧がいよいよ厳しくなる中、我慢の限界にきた少年たちは団結し、ある計画を練る。
    80
    • 感動的な
  • サタデーナイト・チャーチ 夢を歌う場所

    ニューヨークのブロンクスに住む青年ユリシーズ(ルカ・カイン)は父親の死をきっかけに、美しくなりたいという願望を募らせるようになっていた。ある夜、ストリートで出会ったトランスジェンダーのグループから、“土曜の夜の教会(サタデーナイト・チャーチ)”へと誘われる。そこは静かで厳格な昼間の教会とは違い、ダンスや音楽を楽しみながら、同じ境遇の仲間と語らう場として開放されていた。学校でも家庭でも居場所がなかったユリシーズは、その自由な雰囲気に夢中になり、少しずつ心を開いていく。しかし、家族がハイヒールを見つけてしまい、存在そのものを否定されてしまう。家を追い出されたユリシーズが街を彷徨っていると、人生を変える数々の出来事が待っていた……。
  • メリー・ポピンズ・リターンズ

    大恐慌のただ中にあるロンドン。バンクス家の長男マイケル(ベン・ウィショー)は今では父や祖父が勤めたフィデリティ銀行で臨時の仕事に就き、家庭を持っている。しかしロンドンは大暴落のあおりを受け、余裕を失っていた。妻を亡くし悲しみに暮れるマイケル一家に、追い打ちをかけるように融資の返済期限が切れ、家を失いかねない状況に。そんな折、かつてバンクス家に来た魔法使いのメリー・ポピンズ(エミリー・ブラント)が、20年前と変わらぬ姿で空から舞い降りてくる。バスタブの底を抜けて海底探検に向かったり、絵画の世界に飛び込み華麗なミュージカル・ショーを繰り広げたりと、一風変わった方法でバンクス家の子供たちのしつけをするメリー・ポピンズ。彼女の魔法は日常をカラフルに変えていく。
  • 愛と銃弾

    南イタリアの大都市ナポリ。“タイガー”と呼ばれるクールな殺し屋二人組、チーロ(ジャンパオロ・モレッリ)と相棒ロザリオ(ライツ)は、水産市場を仕切る“魚王”ヴィンチェンツォ(カルロ・ブッチロッソ)と夫人マリア(クラウディア・ジェリーニ)に雇われている。ある晩、夢に焦がれる若くチャーミングな看護師ファティマ(セレーナ・ロッシ)は病院でとんでもない犯罪に巻き込まれてしまう。そんななか、チーロは目撃者である彼女を消そうとするが、その時、若く純粋だった頃二人はかけがえのない恋人同士だったことに気付く。よみがえった恋はいっそう激しく燃え上がり、チーロはファティマを守るため、裏社会から逃れることを決意するが……。
  • アリー/スター誕生

    アリー(レディー・ガガ)は歌手になることを夢見ていたが、なかなか芽が出ず、諦めかけていた。そんなある日、世界的シンガーのジャクソン(ブラッドリー・クーパー)と出会う。アリーの歌に魅了されたジャクソンに導かれるように、アリーは華々しいデビューを飾り、瞬く間にスターダムを駆け上がっていく。2人は激しく恋に落ち、固い絆で結ばれるが、全盛期を過ぎたジャクソンの栄光は徐々に陰り始めていく……。
    90
    • 感動的な
    • 泣ける
  • ミュージカル「刀剣乱舞」 結びの響、始まりの音 4DX版

    西暦2205年。歴史修正主義者による過去への攻撃が始まった。物に眠る“想い”を目覚めさせる力を持つ“審神者”と、審神者によって励起された“刀剣男士”たちは、歴史を守る戦いに身を投じていく。某年某月某日、審神者より新たな出陣の命が下る。出陣先は時代の終わりが目前に迫った大政奉還後。編成されたのは、長曽祢虎徹(伊万里有)、大和守安定(鳥越裕貴)、堀川国広(阪本奨吾)、和泉守兼定(有澤樟太郎)、巴形薙刀(丘山晴己)、そして、陸奥守吉行(田村心)。敵の狙いは新撰組の生き残り隊士たちを率い、新政府軍と戦っていた土方歳三だった……。
1-10件表示/全762件